留学説明会を行います

この夏、名古屋のプリスクール代表のママさんが
視察を兼ね、親子留学に来てくれました
前回のブログはこちらから1
前回のブログはこちらから2

その、スカイガーデン プリスクール代表の純子さんのご好意で
下記の通り、留学説明会を行うことになりました

日程:10月17日(水)午前10時30分~
※10時30分までは、会場にお入り頂くことができません。
できるだけ、ちょうどの時間にお越しください。

参加料:500円/1家族(要事前予約)

場所:名古屋市北区清水5-10-8
都市型環境共生ビルグリーンフェロービル3階「ゆるーり」
スカイガーデン プリスクールのあるビルの3階です。

留学説明会と言っても、かたいものではなく
写真を使って、現地の様子をより身近に
感じていただけるものにしたいと思っています

カナダのお土産やお菓子も用意しています
お茶とおやつを食べながら
気軽に参加していただけたらうれしいです

スカイガーデン プリスクールのホームページはこちらから
説明会の詳細PDFはこちらから
お申込みフォームはこちらから

お申込み、また説明会へのご質問等は
スカイガーデン プリスクールまでお願いいたします

たくさんの方にお会いできることを、楽しみにしています
スポンサーサイト

テーマ : 親子留学 - ジャンル : 学校・教育

ベースメントスィート 公開

長期親子留学の方を対象としてお貸ししている
我が家のベースメントスィートですが
最近、お問い合わせが増えているため
ベースメントスィートの写真を公開したいと思います

IMG_3754_convert_20111009150315.jpg
ベッドルーム
ベッドはクィーンサイズです。
写真には写っていないですが、ドレッサー、クローゼットもあります。

IMG_3756_convert_20111009150202.jpg
洗濯機、乾燥機エリア

IMG_3759_convert_20111009150238.jpg
バスルーム(トイレ・洗面台)

IMG_3760_convert_20111009150425.jpg
バスルーム(お風呂・シャワー)

IMG_3762_convert_20111009150442.jpg
リビングダイニングキッチン

IMG_3763_convert_20111009150500.jpg
リビングダイニングキッチン
ソファーベッドもあるので、日本からのお客様のときにも
ご対応いただけます。

IMG_3766_convert_20111009150517.jpg
こちらの玄関から出入りいただきます。

ホームステイは通常、1室のみを与えられ
プライベートな空間を持つことは難しいため
長期の親子留学ではストレスが溜まることが多いです。

ベースメントスィートの場合
食事も好きなものを作れるし、プライバシーが保たれます。

家具・基本的なキッチン用品もついているため
自分たちで買って、運んで。。という手間もありません。

興味のある方はお問い合わせください

テーマ : 親子留学 - ジャンル : 学校・教育

スティーブ・ジョブズ氏

今日、夕飯の前に出かける用事があり、カウンターで
手続きを取っているときに、アップルのCEO、
スティーブ・ジョブズ氏が亡くなったことを聞きました。

2005年、スタンフォード大学の卒業式での
スティーブ・ジョブズ氏のスピーチ。
スピーチはこちらから

その中に、connecting the dotsの話がありますが
そこで、“未来を見据えて点を打つことはできない、
過去を振り返って、初めて点が繋がることが分かる”と
話しています。

エージェント業務を始めた今、過去のたくさんの経験が
この仕事に役立っていることが分かります。

メーカーでの10年間の勤務とあわせて、子供英会話講師、
添乗員、外国人オーナーのオーストラリアンバー、
外国人のお客さんも多いホテルのバーでのウェイトレスなど
たくさんの仕事を経験しました。

メーカーに勤務していた10年間は
英文での取扱説明書作成・多言語展開へのコーディネート、
秘書業務、愛知万博関連の仕事などを担当しました。
また、多くの研修を受ける機会も与えていただきました。

当時はたくさんの経験を積みたいという思いで
興味のある仕事、また、自分を成長させてくれそうな仕事を
手当たり次第にやってみました。

特にこれらの経験をどのように活かしていきたいという
具体的な考えはありませんでした。 

しかし、今、留学エージェントという仕事を
具体化させ、始めてみて、この過去の経験が
全て役に立っていると実感できます。

スティーブ・ジョブズ氏は“点を打っているときは
これがどのように繋がるかは分からない。 
後から振り返って
初めて点が繋がることが分かる”と言っています。

カナダに来るまでに打ってきた点が
繋がっていっているのが、今、私には見えます。
そして、現在、打っている“点”が
将来どのような形になるのかは。。。
心してかかりたいと思います。

スティーブ・ジョブズ氏の早すぎる死に
心よりご冥福をお祈りいたします。

テーマ : カナダ - ジャンル : 海外情報

なぜ留学エージェント?

なぜ留学エージェント業務を
やろうと思ったのかと、よく聞かれます。

カナダに行ったら、留学エージェントをやろうと思った理由。
最初のきっかけは、英会話学校でキッズティーチャーを
していたときの、小学1年生の女の子の一言です

“先生がカナダに行ったら、私もいつか遊びに行きたい
それまでに英語を勉強して、1人でも飛行機に乗れるようにする
と宣言してくれました

その時、英会話学校が宣伝しているような、
短期留学プログラムに、魅力を感じていなかったので
自分でもっとより良いプログラムを作りたい、
大切な生徒さんに、自信を持ってお勧めできるプランを
作りたいと思ったのがきっかけです

今から6年ほど前のことです

私にこの仕事を始めようと思うきっかけをくれた
Hちゃんも、今では中学生です。
今でもたまにメールをくれて、
学校での様子や英会話を続けていることを教えてくれます。

いつかカナダに遊びにきてね


週末、我が家のベースメントスィートで親子留学中の
Mさん、Kくんと一緒にディナーを食べました。
ホームステイ体験を兼ねています

IMG_8168_convert_20110926151709.jpg
ワイン片手に英会話レッスンも

IMG_8169_convert_20110926151748.jpg
メニューはカナダらしく(?)
ホットドッグ、コーン、ほうれん草サラダです
ホットドッグって、実は、カナダに来てはじめて
自宅で作りましたが、とても簡単で、美味しかったです
たまにはいいかも

IMG_8180_convert_20110926151818.jpg
ディナーの後も、まだ明るかったので散歩に行きました。
とてもかわいいタウンハウス(『1つの建築物(1棟)内に
2戸以上の住宅がある家のこと』と辞書にありました)エリアです

テーマ : 親子留学 - ジャンル : 学校・教育

教育委員会主催の交流パーティー

以前、ブログで私が住んでいる市の教育委員会と
契約を結んだことをブログでアップしました。
そのときのブログはこちらから

その教育委員会から、先日、“エージェントとの
交流パーティー”に招待されたので、クリスと出席しました
授乳中なので、カイも連れて行きましたが
ヒロはクリスの実家で預かってもらいました 

担当者の自己紹介の後、45分ほど
スライドショーによるプレゼン、質疑応答がありました。 

1時間ちょっとの間、ラッキーなことに
カイはほとんどベビーカーで寝ていたので助かりました
ヒロの時と同様、泣いても授乳をすれば泣きやむので
どこへ連れて行っても、だいたい何とかなります

質疑では、私も気になった点を質問することができ
不明な点も解消されよかったです

その後、立食パーティーがあったのですが
なんと、クリスは他のエージェントさん2人から
英語講師としてスカウトされ、名刺まで渡されていました

この夏は、私のクライアントさんの空港送迎や
オプショナルツアーへの同行、我が家でステイされる学生さんの
語学学校やアクティビティ、デイケアなどの送迎で忙しいので
丁重にお断りしましたが

移住前は仕事柄、海外のお客様や子会社の方たちが参加される
ミーティングやパーティーに参加する機会がありましたが
今回、久しぶりにこのような雰囲気の場に行くことができ
良い刺激を受けることができました

IMG_3374_convert_20110629153714.jpg
出席者はなんと100人近くいました
国籍は様々でしたが、中国、韓国のエージェントさんが
断トツに多かったです。

IMG_3376_convert_20110629153919.jpg IMG_3382_convert_20110629153816.jpg
【写真左】館内ツアー
【写真右】立食パーティー

IMG_3383_convert_20110629154816.jpg
教育委員会の建物
今回、新しくなった建物のお披露目も兼ねての
パーティーだったのですが、とてもきれいな建物でした

IMG_6555_convert_20110629154010.jpg IMG_3513_convert_20110629160115.jpg
【写真左】最近お留守番ばかりのヒロ
イヤイヤ期のヒロの口癖は“No. No.”と“No way!”ですが
トーマスのYou tubeを見る?と聞くと
“はいっ!”っと手を上げて返事をします
最近は聞いてもいないのに、“シュッシュー(機関車)、はいっ!”と
一人で受け答えしています
【写真右】マンゴーの時期になりました。
家族みんな大好きなので、箱買いしてみました
プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック