総勢8名でのサイエンスワールド & 帰国編

この週末に、春休み 短期留学の学生さんは、みんな帰国されましたが、もう少しだけブログでご紹介させていただきたいと思います

以前のブログで紹介させていただいた、北海道のプリスクール・子供英会話ラーナロットからこの春、留学に来てくれた生徒さんと、オーナーの的場さん、そしてRina先生と一緒に、語学学校が終わった週末に、オプショナルツアーでサイエンスワールド&ショッピングモールに行ってきました

北海道ラーナロットからの留学生についてはこちらから

2017041015494513b.jpg

我が家の子供たちも一緒に同行させてもらったため、総勢8名でのツアーとなりました

201704101003201d9.jpg
全力ダッシュで、どこまでエネルギーを生み出せるかに挑戦

Dくんは、我が家のボーイズたちを、とてもかわいがってくれました

20170410100322e57.jpg
サイエンスショー

今までたくさんのショーを見てきましたが、個人的にこのお兄さんが一番好きです

子供にとって分かりやすく、面白く、注意すべきことはきちんと伝えながらショーを行ってくれます

20170410143827756.jpg
ボーイズ、ガールズに分かれて満喫中

20170410100317323.jpg
お皿回しやジェンガブロックにも挑戦です

20170410100319894.jpg
サイエンスワールドの外の銅像と一緒に

20170410143826626.jpg
サイエンスワールドの後は、ショッピングモールへ

お土産のカナダグッズを選んだり、セルフレジ体験中です

20170410143827c89.jpg
行きも帰りも、一番後ろに座ったボーイズたちから楽しそうな笑い声がずっと聞こえてきました

Dくん、会話もしっかり英語で、我が家のボーイズを楽しませてくれていました

帰国編

20170410100316551.jpg
毎年カナダに来てくれるKちゃんと、今回が初めてのカナダで、ホストファミリーと涙のお別れになったRくん

201704101003145c2.jpg
今回初めてのカナダで、ホームシックやカルチャーショックを乗り越えて、最後のホストファミリーとのハグをするRちゃん

201704101003130e5.jpg
10日間の留学も終わり、みんな元気で帰国となりました

20170410100311e7d.jpg
今回、我が家でホームステイをしていただいた、オーナーの的場さんと留学担当のRina先生

約5年のお付き合いをさせていただいていますが、こんなにお互いのこと、家族や仕事のことを話す機会が持てたのは今回が初めてでした

私にとってもとても、充実した学びの多い10日間となりました

この機会を頂けたことをとてもうれしく思い、また、今後に繋げていきたいと思います

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

メイプルロードのフェイスブックページはこちらから

いいね! クリックしていただけたらうれしいです
スポンサーサイト

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

北海道 ラーナロットの生徒さん 春のホームステイ

先週の土曜日に、北海道の プリスクール・子供英会話 ラーナロットから、この4月から中学生になる3人の生徒さんがカナダに留学に来てくれました

20170402142721838.jpg
バンクーバー空港で

生徒さん3人と、オーナーの的場さん、親子留学担当のRina先生とのツアーで、今年初めての試みです

北海道 ラーナロットのブログはこちらから

20170402142724aa3.jpg
ホストファミリーと一緒に

初日でみんな、緊張気味です

20170402142721255.jpg
翌日は、我が家でホストファミリーを招いて、ウェルカムパーティーを行いました

ラーナロット オーナーの的場さんからスクールの説明、その後、生徒さんたちもがんばって、英語で自己紹介、地元の紹介などをしてくれました

201704021427235f9.jpg
その後は、日本文化の紹介で、けん玉や折り紙、あやとりや、紙相撲など、ホストファミリーと一緒に、楽しく交流を図ることができました

201704021427265b0.jpg
学生さんは、平日 語学学校に通いますが、その間、的場さんとRina先生は、スクールで必要な備品などを購入

20170402142727c79.jpg
オーナーの的場さんと、Rina先生は、我が家でホームステイをされています

ホームステイ初日は、我が家のご近所さんが、ウェルカムパーティーをしてくれました

翌日、帰国された、親子留学をされていたSさんのお別れパーティーでもあります

海外が初めてで、文化も言葉も違うカナダで、ホームシック&カルチャーショックに悩んでいる生徒さんもいますが、今回の約10日間の留学が、今後の人生で、意味のあるものになってもらえたら、とてもうれしく思います

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

メイプルロードのフェイスブックページはこちらから

いいね! クリックしていただけたらうれしいです

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

オプショナルツアー ガスタウン

前回のブログアップから少し時間が経ってしまいました

冬の留学に来てくれた生徒さんは、みんな元気に帰国していますが、もう少し、留学の様子をアップしたいと思います

9歳のKちゃん、12歳のAちゃんと13歳のDくんと一緒に、バンクーバー ダウンタウンにあるガスタウンに行きました

201701091020108a9.jpg
一番の目的はお土産を買うことです

ステイ先は、バンクーバー郊外のため、なかなかお土産を買うところがありません

観光地でもある、ダウンタウンの ガスタウンには、お土産屋さんがたくさんあります

20170109102009c69.jpg
みんな、カナダの国旗がついたお土産をゲットです

レジでの支払いは、カナダのお金に慣れていないので、戸惑いも多いです

カナダは親切な人が多いので、持っているコインを見せると、店員さんが必要なコインを教えてくれます

現地のご老人が、小銭が入ったお財布を定員さんに渡して、必要なコインをとっていってとやり取りしているところを見かけます

でもそれは、小銭が入った財布のみです。 

留学生が100ドル紙幣が何枚も入ったお財布を、他の人に見えるようには、しないでくださいね

日本でも同じですよね

20170109102623e10.jpg
友達や家族、自分のお土産をゲットして、みんな嬉しそうでした

20170109102624f26.jpg
ガスタウンで有名な蒸気時計

Dくんは、蒸気が出る様子をビデオで撮ろうとしてスタンバっていたのに、直前で、他の観光客から写真を撮ってと頼まれて、少し焦っていました

今回、カナダ留学が4回目のDくん。

英語力もアップしていて、他の観光客から写真撮影を頼まれるほど、行動も落ち着いていて、現地にすっかり馴染んでいます

201701091020126f0.jpg
そして、最後はカナダで有名なドーナツチェーン ティムホートンズ

ファーストフードのオーダーは、ここで食べるのか、テイクアウトかを聞かれるところから始まり、ドリンクはどれがいい?、オプションのサイドメニューはどれにするなど、いろいろ聞かれるので、気が抜けないところです

定員さんが、私を見て、私がみんなのヘルプをしないで オーダーさせていることを察すると、とても丁寧に優しく対応してくれました

ランチタイムの忙しい時間なのに、定員さんの優しさに感謝です

回数を重ね、みんな、レジでの支払いに少しずつ慣れてきました

ポイントは、とにかく、大きい声で、相手の顔を見て、Yes/No をはっきりと言いましょう

そして、買い物でもレジでも、相手が Hi. How are you などと聞いてくれるので、ちゃんと返事をします

ものを受け取ったときは、Thank you. の一言を忘れずに

日本では定員さんと会話をしなくても買い物が済んでしまうことがありますが、カナダでは、定員さんともしっかりと会話をします

レジで、にこやかに対応ができるようになれば、カナダでのお買い物もばっちりです

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

メイプルロードのフェイスブックページはこちらから

いいね! クリックしていただけたらうれしいです

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

冬の留学生 カナダを満喫中です

現在、カナダで冬休みを過ごしている3人の留学生

みんな、カナダを満喫中です

ホストファミリーから写真を送ってもらっているので、アップさせていただきます

20170103161548a55.jpg
まずは9歳のKちゃんです

Kちゃんの紹介ブログはこちらから

初日に感じた私の直感はあたっていて、9歳なのに、初めての一人での海外なのに、カルチャーショック、ホームシック、言葉の壁を乗り越えて、元気に笑顔で過ごしているKちゃん

英語が大好き、カナダが大好きと言う気持ちを、ぜひ今後も持ち続けて、今後の語学力アップにつなげてほしいと思います

2017010316154638f.jpg
そして12歳のAちゃん

AちゃんとDくんの紹介ブログはこちらから

途中で体調を崩してしまうこともありましたが、数日で回復

春と同じホストファミリー宅でのホームステイなので、前回以上に、ホストシスターと仲良くなったのではと思います

20170102_convert_20170103162901.jpg
そして、13歳のDくん

Dくんの紹介ブログは、Aちゃんの紹介ブログと同じリンク先です

Dくんは、親子留学2回目、単身(お友達と一緒のフライト)でも2回目、計4回目のカナダです

自信に満ちていて、安心して見ていられます

カナダ大好きな お母さまの心配事は、わが子はちゃんと帰国するのだろうか??ってことだけではないでしょうか

カナダではもう明日から学校が始まります

そのため、ホストキッズたちも学校に行ってしまうため、明日は3人一緒にオプショナルツアーです

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

メイプルロードのフェイスブックページはこちらから

いいね! クリックしていただけたらうれしいです

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

9歳のKちゃん 昨日からカナダでホームステイ中

昨日から9歳のKちゃんが、約2週間の予定で、カナダにホームステイに来てくれました

Kちゃんは、今回のカナダ留学が2回目の海外で、ホームステイも今回が初めてです

初めて1人での2週間 留学で、少し心配していましたが、空港でKちゃんに会い、ホストファミリーへ行くまでの車の中とホストファミリー宅についてのKちゃんを見ていたら、そんな私の心配はどこかに行ってしまうほど、Kちゃんから、カナダが好き!英語が好き!という気持ちが伝わってきました

20161223122140aff.jpg
ホストマザーと、ホストシスターと一緒に

201612231221380af.jpg
ホストファミリー宅について、すぐに、ホストシスターと折り紙と塗り絵で盛り上がっていました

2016122312213488d.jpg
昨日バンクーバーに到着し、今日はさっそく、ファミリーがクリスマスイベントに連れて行ってくれたそうです

201612231221353f8.jpg
ホストシスター、ホストブラザーとサンタクロースと一緒に

20161223122137250.jpg
ほとんどのところで雪はもう解けてしまったので、貴重な雪です

201612231221328ee.jpg
ホストシスターとクラフト タイム

そして、Kちゃんがバンクーバー空港に到着し、エスコートサービスの方と一緒に、入国審査でパスポートと子供だけで入国するための書類を見せると、その審査官が、あー、僕がホストファザーだよと言ったそうです

書類にはホームステイファザーとマザーの名前、住所が書いてあります。

Kちゃんは、ホストファザーが空港で働いていることは知らなかったので、いったい何の冗談?と思って、その後はアテンドサービスの方とホストファザーが盛り上がってしまったので、訳が分からず入国審査を終えたとのことでした

アテンドサービスの方が、ホストファザーがあなた(私のことです)によろしくーと言っていたよと教えてくれ、ホストファザーがKちゃんの入国審査の担当だったことが発覚

入国審査窓口はいくつもあるし、ホストファザーも、いつも入国審査のブースにいるわけではないので、こんな偶然にびっくりです

英語は2歳の時から習っていて、今は、英会話を週に2回習っているというKちゃん

物怖じしない性格なので、思いっきり楽しんで、英語もたくさん使ってもらえたらと思います

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

メイプルロードのフェイスブックページはこちらから

いいね! クリックしていただけたらうれしいです

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック