FC2ブログ

小学6年生のHくん ホッケー留学

8月中旬に、小学6年生のHくんが、1週間、アイスホッケーのサマーキャンプに参加するために、カナダに来てくれました

全国大会で、優勝したこともあるというHくん

ロシアにホッケー留学に行ったこともあるそうです

201809122357351fb.jpeg
ホストファミリーと一緒に

20180912235738a0f.jpeg
週末は、ビーチや公園にお出かけしたそうです

小学校低学年まで、アメリカに住んでいたHくん。

英語は、かなり忘れていて、とっさに話しかけられると、日本語で返事をしてしまうと話していたけれど、それでも、上手にコミュニケーションが取れていました

20180912235734f91.jpeg
ホッケーキャンプです

現地の子たちとも、すぐに馴染んで、声を掛け合いながらプレイしていました

ロッカールームでも、楽しそうにチームメイトとコミュニケーションをとっていました

2018091223573596b.jpeg
オプショナルツアーの、ホッケー関連のショッピング

友達へのお土産や、ホッケーグッズなど、いろいろ考えてお買い物していました

分からないことは定員さんに聞いています

20180912235736d5d.jpeg
そして、スーパーでもお土産をゲット

大好きなスポーツドリンクのゲータレードは全色ゲットし、テンションマックスでした

20180912235739089.jpeg
ホストファミリーにも、プールやショッピングモールに連れて行ってもらったそうで、ファミリー宅でステイしていた韓国からの留学生とも仲良く交流ができたそうです

2018091223574073c.jpeg
そして、最終日。

ファミリーとお別れをし、空港に向かいました。

小学6年生なのに、いつもハキハキしていて、とても礼儀正しかったHくん

ホッケーキャンプに会いに行っても、オプショナルツアーでお買い物に行っても、帰り際には大きな声で、ありがとうございます!と常に言ってくれました

ホストファミリーやホッケーのキャンプメイトやコーチと、短期間でもすぐに、良い関係を築けて、楽しそうに過ごしていたHくん

いつも明るく、ありがとうと言える大切さを、Hくんに見せてもらった気がします

留学に来る前のお問い合わせで、覚えておくとよい英文は?と聞かれることがあります。

私から言えることは、"Thank you." と "Please." を常に伝えられること

簡単な単語2つですが、その2つをさらっといえる子たちは、残念ながら多くはありません。

難しい英文を使ってコミュニケーションをとる以前に、実はもっと、ずっと大切な一歩だと思います

お問い合わせ先
sonoko@maple-road.com

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

メイプルロードのフェイスブックページはこちらから
スポンサーサイト

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

7歳のMくん 10日間のホームステイ

今年の春、我が家で1泊ホームステイ体験に来てくれた、7歳のMくん

Mくんの春の1泊お泊り体験はこちらから

この夏、10日間のホームステイに来てくれました

20180902063632273.jpeg

ヒロとカイの家が良いと言ってくれていたMくんですが、Mくんの滞在中、我が家のボーイズたちは日本にいるため、春の滞在中に一緒に遊んだ、我が家の近所のファミリー宅でステイしてもらいました

1週間のサマーキャンプにも通いました

2018090206363491f.jpeg
ホストブラザーもMくんも、一人っ子の7歳

お互いに、兄弟がいる生活を味わってもらえたのではと思います

そして、ヒロとカイがカナダにいるときに一緒に行った、オプショナルツアー

201809020636287e2.jpeg
室内で、ゲームやたくさんのアクティビティが楽しめます

20180902063629f24.jpeg
こちらは、バンパーカー、レーザータグとホッケー

2018090206363161a.jpeg
集めたポイントで、おもちゃやお菓子に換えてもらいます

Mくんは、とても語学力が高いので、自分で交換したり、ファミリーとのコミュニケーション、サマーキャンプも、全く問題なく参加できていました

滞在中、泣き言は全く言わなかったMくんですが、前回の1泊体験の時より、少し、表情が硬かったMくん。

緊張しながら、10日間、頑張ってホームステイ&サマーキャンプに参加できました

また、一回り大きくなって、カナダに戻ってきてくれることを楽しみにしています

お問い合わせ先
sonoko@maple-road.com

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

メイプルロードのフェイスブックページはこちらから

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

5年生のEくん 初めてのカナダ留学

8月上旬から、約10日のプランで、10歳のEくんが、この夏、初めてカナダに留学に来てくれました

Eくんは、我が家の教師宅ホームステイに来てくれた、Yくんの、幼稚園時代のお友達です

Yくんの夏のブログはこちらから

20180831223104aff.jpeg
ホストファミリー宅に到着

7歳のホストブラザーが、新聞配達の仕事をしているので、この後、3人で配りに行くと話していました

こちらでは、新聞配達は小中学生に人気のアルバイトです

低・中 学年以下だと、親が付き添わなくてはいけないので、我が家ではまだ駄目です

201808312231063e1.jpeg
1週間 通った、スポーツキャンプで

言葉の壁は大きかったと思いますが、楽しくキャンプに通えたそうです

20180831223104591.jpeg
ホームステイが終わり、ファミリーとお別れ。

ファミリーはこの後、この黄色のかわいいキャンピングカーで、キャンプにお出かけです

初めてのカナダ留学。

言葉も文化も違う世界で、何かを感じてもらえたのではと思います

お問い合わせ先
sonoko@maple-road.com

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

メイプルロードのフェイスブックページはこちらから

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

10歳のKくん この夏も我が家の教師宅でホームステイ

昨年の夏と冬に、我が家の教師宅でのホームステイに来てくれた10歳のKくん

Kくんの去年の冬のブログはこちらから

この夏も約1週間半のプランで、教師宅ホームステイに来てくれました

今回も、サマーキャンプには通わず、地元の小学校の教師のクリスと、我が家の子供たちと過ごすプランです

20180815145319716.jpeg
室内のプレイエリア

近所の子と、そのパパも一緒に行きました

レーザーガンもあり、ボーイズたち、大盛り上がりだったそうです

20180815145320f9f.jpeg
日本で空手を習っているKくん

カナダの空手も体験しました

20180815145323773.jpeg
家から40分ほどのところでキャンプ

201808151453215b8.jpeg
翌日の朝は、涼しかったので、湖にサイクリング

湖は寒かったけれど、地元の人たちは泳いでいました

そんな中、ボーイズたちは、他の子も一緒に、砂浜で遊んでいました

そして、行きは下り坂でよかったのですが、帰りは。。

野生の取り放題のブラックベリーのおかげで、みんな、体力を回復しながら、ひたすら坂道を上るサイクリングでした

20180815145325d3e.jpeg
車&自転車でのお出かけ&近所の子も一緒にディナー

20180815145326752.jpeg
近くのプールにお友達と行き、あっという間の帰国日。

英語の授業は嫌いというKくん

それでも、滞在中の後半からは、英語を話そうとするKくんの姿が

少しずつ、英語を話す楽しさを知ってもらえたらと思います

お問い合わせ先
sonoko@maple-road.com

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

メイプルロードのフェイスブックページはこちらから

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

10歳のYくん 我が家の教師宅でのホームステイ 後編

バンクーバーは、ここ数日、猛暑(バンクーバーレベルの)が過ぎ去り、明日は最高気温が21度の予報です

来週からは、最高気温が25度から30度の予報となっています。

このブログを書いているときに、クライアントの方から、名古屋は42度と聞き、びっくりしています

紫外線が強く、日が当たるとバンクーバーも暑いですが、気温差が日本と比べて大きいので、朝・夕の肌寒い日にも対応できるような服装をお持ちくださいね

さて、前回のブログで紹介させていただいた、10歳のYくんの 我が家の教師宅でのホームステイ 後編です

2018073014002956a.jpeg
ヒロとカイの従姉がビクトリアから遊びに来てくれたので、一緒にウノ

そして、ヒロとカイの習い事の、空手にも一緒に参加しました

左下の写真は、子供たちが大好きな チャッキー チーズ

ゲームセンター&軽食ができるレストランです

20180802084237dde.jpeg
家族ぐるみで仲の良い、近所の家族と一緒にBBQ

BBQ中、街頭インタビューのようなものを受け、その後、写真を撮ってもらいました

20180730140031038.jpeg
別の近所の子たちと一緒に、ホッケー

現地の子は、インラインスケートをはいています

近所の子がそろうと、すぐにホッケーが始まるのですが、Yくんもすっかり慣れて、最後の方では、現地の子のように掛け声をかけて、ゲームを盛り上げていました

20180730140033932.jpeg
そして、最終日。

次の再会を約束してお別れとなりました

親子留学を含めると、今回が5回目の留学のYくん

最初は幼稚園生だったのに、とってもしっかりした、優しいお兄ちゃんに成長し、英語も頑張っている姿勢が伝わってきます

今度は日本で、ヒロとカイをよろしくね

お問い合わせ先
sonoko@maple-road.com

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

メイプルロードのフェイスブックページはこちらから

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック