FC2ブログ

17歳のAちゃん帰国 と コロナウィルスの影響

昨年の1月から高校留学中だったAちゃんが、今日帰国しました。

6E461B07-8A2A-47C8-9D34-51987C9AF017.jpeg
学校の友達が、カナダの国旗に寄せ書きを書いてくれたそうです

1年強、やり切った感がAちゃんの表情に出ていて、充実した留学生活だった様子が溢れ出ています

C7EADB9F-72E2-4C4B-B6DD-DB0E33F0DA92.jpeg
そして、ホストファミリーと最後のディナー

学校のお友達も呼んで、ピザパーティーをしてもらったそうです

7歳のホストシスターはAちゃんが大好きだったそうです

EDE74154-92AA-47E0-8572-5D2D0F6B96ED.jpeg
帰国日の今日、カナダ滞在時に、デイケアのボランティアをさせてもらったオーナーのところにご挨拶

とっても素敵な推薦状も書いてもらえました

そして、バンクーバー 空港で

マスクをしたのは、小学生振りかもと思うくらい久しぶりに、マスクをしました。

A156CBA6-9B9D-4124-95D2-2BD44156C773.jpeg
今日からカナダは春休みにも関わらず、空港はガラガラです。

昨日、カナダ政府から海外渡航を控える要請が出て、海外からカナダに入国した場合は、2週間の自己隔離の要請が出されました。

また、現在、国外にいるカナダ人に対しても、フライトに制限がかからないうちに、帰国をするよう、促し始めています。

今までカナダではコロナウィルスの影響は少なかったのですが、この1週間で、アメリカ同様、激変しています。

私たちも友達家族とスキー旅行に行こうと予定していましたが、急遽、キャンセルすることに

この春休みは、近場で過ごす、“ステイケーション”が推奨されています

  インスタ始めました

まだまだ初心者ですが、良かったらフォローしてください

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

メイプルロードのフェイスブックページはこちらから

クリックしてもらえると嬉しいです

スポンサーサイト



テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

サマータイム と IELTSテスト

先週の日曜日、サマータイムが始まり、時計の針が1時間早まりました

カナダでは、すべての州でサマータイムが取り入れられているわけではありません。

実はこのサマータイム制度、かなり不評で、時計を動かすこと自体も面倒で、動かし忘れた時計があったりと、ややこしかったりする上に、時計を早めた数日間は、交通事故や心臓発作の割合が高くなるといったデータもあるそうです。

逆に、時計を1時間遅らせた日は、その割合が低くなるとのこと。

突然、1日が1時間、短くなると、体内時計を調整するのに数日間は要するということが証明されているようです。

そして、約90%の人が、この時計の時間を変えるということに賛成をしていません。

そのため、州議会に夏時間をこのまま維持するという案が出されるようで、これが可決されたら、11月に時計を戻すことはなく、このまま夏時間がキープされるようです

C8F8D2D2-CD39-40AB-8C72-B7FA137D9790.jpeg
サマータイムが始まり、6時になってもこんなに明るくなりました

時計の針を動かすのはこれが最後となるでしょうか

3266BCDC-685B-4103-B058-082D7286419B.jpeg
現在、高校留学中の17歳のAちゃん

昨年の1月からスタートした高校留学も、帰国目前です。

先週末は、近くのクリスチャン大学で、IELTSテストを受験したAちゃん

長期留学の成果が出ていることを願います


  インスタ始めました

まだまだ初心者ですが、良かったらフォローしてください

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

メイプルロードのフェイスブックページはこちらから

クリックしてもらえると嬉しいです

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

高校留学中のAちゃん 我が家でのホームステイ

現在、高校留学中の17歳のAちゃん

ホストファミリーが、クリスマスバケーションに出かけているので、明日まで、我が家でホームステイをしています

A6DFD856-96A5-43ED-9223-240CEE2EE520.jpeg
お友達ファミリーや近所の子たちが来て、一緒にウノやモノポリ

相手が、大人でも子供でも、同性でも異性でも、すぐに打ち解けてコミュニケーションがとれるAちゃんは、さすがです

04F7ABAC-943C-4934-B3E6-E7A243E4884D.jpeg
そして、先週から雪が降り、こんなに積もりました

雪の上に寝て、足と手をバタバタさせて作る、スノーエンジェル作りや、大人も一緒に、超真剣な、スノーボールファイト、そして、かまくら作りで、雪を満喫

693E1043-5D51-4991-91CE-510FDEF7D74E.jpeg
Aちゃんがホストファミリー宅に戻る前の前日は、やっぱりモノポリナイト

Aちゃんのカナダ滞在もあと2か月です。

このまま楽しく充実した留学生活を過ごしてもらえたらと思います

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

メイプルロードのフェイスブックページはこちらから

クリックしてもらえると嬉しいです

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

17歳のAちゃん 高校留学中

現在、高校留学中の17歳のAちゃん

昨年の12月末からカナダに来て、1月から現地の高校に通っていて、カナダでの生活も、既に1年が経とうとしています

そんなAちゃんから、先月、感想文を送ってもらったので、紹介させていただきます

          
一年5ヶ月の留学ももう終盤に入り、あと残すところ5カ月です。

この一年弱の間で、本当に様々なことを学べたと思います。

現在は、前回感想文を書いたとことのホームステイ先ではないところにステイしています。

そのファミリーはブラジルからの移民の方で、お国柄なのが家がガヤガヤとしていてすごく楽しいです。

今学期は最後だからといって、自分がとりたい科目を詰め込みました!

詰め込みすぎた結果毎日 宿題、プレゼン準備など、ととても大変です。

カナダでは先生が私たちが事前に書いた希望用紙にそって、科目を決めてくれるのですが、私の場合あまり希望の科目が入っていませんでした。

だから、先生に交渉して、変えることができました。

周りの人からは変えなくても単位になるんだからいいじゃんと言われましたが、やっぱり最後のセメスター大切にしたいと思いました。

無事に変えることができてよかったです。

今私がとっているのは、English 11, Chemistry 11, Carrer life education, Psychology 12, Indigenous study 12です。

どれも日本では習ったことのない教科なので、本当に大変です。

特に英語はローカルの子が読むスピードに合わせて進むので、予習と復習は書かせません。

でも、確実にエッセイの点数が上がっているのを目に見えて実感することができています。

三日に一回のペースでのエッセイライティングなので大変ですが、自分の書きたいことがきっちりハマった時がすごく気持ちがいいので最近は書くのが楽しいです。

中学から言われつずけてきたグラマーの苦手意識はまだありますが、最近は気にして書いているので先生からも褒めてもらうことができました。

私は理数系が苦手で今まであまり勉強したことがなっかったのでChemistryでは、難しすぎて泣きそうになりますが、必死で先生の話を聞き、練習問題をとき、質問をしても繰り返しをこの2カ月繰り返しているのやっとなんとなく理解することができました。

最近気づいたことは、わざわざ日本語に訳さないで、英語で覚えようということです。

日本語に訳してもわからない単語が多いので、英語て覚えることにしたら、時短にもなるし、質問するときにも楽になりました。

CLEは将来のことを決めていくクラスなのですが、私が一番苦手なクラスです。

私はまだ将来の夢が決まっていないので、クラスないで自分の夢とかの話をするのが得意ではありません。

あと5カ月で決まらなくてもいいから。方向性などでも決めたいと先生に伝えると、いろんなことをとにかくしてみるのがいいと言われたので、今後もいろんなことに、視野を広く向けていきたいです。

また私は今もインターナショナルクラブとリーダーシップクラブはつずけていて、そこでもたくさんの活動をしています。

今期1番の活動はTABLE35です。

そこでは、リーダーシップとは何かやもっとリーダーシップを広めるためには何をしたらいいのかを、ラングレーの全学校のリーダーシップクラブの生徒の中から何人かが集まって話し合いました。

私の学校がしていないことを他の学校などがしていたので、それを取り入れてもっとよくしたいなと思いました。

あともう5カ月しかない留学。

もっと時間を大切にして楽しい思い出や、英語力をぐんぐん伸ばしたいです。
          
2019120707123962f.jpeg
先生との面談で行った、Aちゃんが通っている学校です

20191207071241bc2.jpeg
下の写真は、寄せ書きのようなものが天井に書かれていました

20191207071242eff.jpeg

どのクラスも、難しくて大変と言っているAちゃんですが、日々の頑張りは本当にすごく、先生との面談でも、その努力をいつも褒めてもらえます

特に、苦手で大変と言っているサイエンスのクラスでは、先生の目の前に座っているようで、苦手でも十分なやる気と気合は先生に伝わっているようで、先生も、面談の時に話してくれました

残りの留学生活も、楽しく充実した日を過ごしてもらえたらと思います

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

メイプルロードのフェイスブックページはこちらから

クリックしてもらえると嬉しいです

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

高校留学中のAちゃん ブルーベリーピッキング と 新しいホストファミリー

高校留学中のAちゃん、少しでも多くの単位を取るために、8月2日まで、午前中のみ、サマースクールに通っています

20190728115037c10.jpeg
先週の日曜日、近所の仲良しファミリーと一緒に、ブルーベリーピッキングに行ってきました

たくさん取ってきて、半分は凍らせます

20190728115039154.jpeg
こちらは、カイと オセロ & 卓球対決

どちらも、なかなかいい勝負です

最近、我が家の2世帯スィートでステイされていた、長期親子留学の方が帰国されたので、そこのスペースに卓球台を置きました

今の時期は、夜の10時を過ぎた頃、やっと下の写真くらいの暗さになります

2019072811504054a.jpeg
我が家でホームステイをしていたAちゃんですが、サマーセッションが終わって、日本に一時帰国をするまでの2週間弱は、新しいファミリー宅でホームステイになります

ホストファザーが家庭菜園をやっているのですが、それが本格的で、帰りに野菜をたくさんいただいてしまいました

すっかりカナダの気候になれてしまったAちゃん。

日本に帰ったら、溶けてしまうと思います

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

メイプルロードのフェイスブックページはこちらから

クリックしてもらえると嬉しいです

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック