FC2ブログ

高校留学中のAちゃん ブルーベリーピッキング と 新しいホストファミリー

高校留学中のAちゃん、少しでも多くの単位を取るために、8月2日まで、午前中のみ、サマースクールに通っています

20190728115037c10.jpeg
先週の日曜日、近所の仲良しファミリーと一緒に、ブルーベリーピッキングに行ってきました

たくさん取ってきて、半分は凍らせます

20190728115039154.jpeg
こちらは、カイと オセロ & 卓球対決

どちらも、なかなかいい勝負です

最近、我が家の2世帯スィートでステイされていた、長期親子留学の方が帰国されたので、そこのスペースに卓球台を置きました

今の時期は、夜の10時を過ぎた頃、やっと下の写真くらいの暗さになります

2019072811504054a.jpeg
我が家でホームステイをしていたAちゃんですが、サマーセッションが終わって、日本に一時帰国をするまでの2週間弱は、新しいファミリー宅でホームステイになります

ホストファザーが家庭菜園をやっているのですが、それが本格的で、帰りに野菜をたくさんいただいてしまいました

すっかりカナダの気候になれてしまったAちゃん。

日本に帰ったら、溶けてしまうと思います

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

メイプルロードのフェイスブックページはこちらから

クリックしてもらえると嬉しいです
スポンサーサイト

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

高校1年生のDくん 高校・大学の下見&ホームステイ

小学5年生の時に初めて、親子留学でカナダに来てくれたDくん

その時、英語に目覚め、通っていた英会話学校では、その夏、Dくんに何が起きたとみんながざわめくほど、Dくんの英語に対する姿勢が変わり、積極的に会話をするようになったそうです

それから、リピーターでカナダに何度も戻ってきてくれていたDくん

高校1年生になり、現在は、高校留学か、大学留学を考えて、今回、下見を兼ねてバンクーバーに戻ってきてくれました

20190718073342ff1.jpeg
上の学校は、我が家の学区内の学校

生徒数が多く、その分、選べる授業の種類が多くなります

下は現在、高校留学中のAちゃんが通っている学校です

生徒の人数は少なく、こじんまりとした雰囲気の学校です

学校のランキングなどもありますが、校風の合う学校がやっぱりお勧めです

201907180733441f1.jpeg
こちらは、我が家から10分ほどのところにある、私立の大学です

クリスチャン系の大学で、生徒数も少ない、とても雰囲気の良い学校です

20190716074042249.jpeg
5年前からステイしているホームステイ先で週末を過ごしたDくん

20190716074043ee6.jpeg
時を経て再会しても、すぐに仲良くなれる、とても素敵な関係です

berrypicking2014_convert_20141011161542_20190718070940276.jpg
こちらは、5年前に初めてカナダに親子留学に来てくれた時の写真です

Dくん、小学5年生、ヒロ5歳、カイ3歳です

子供の成長は待ったなしですね。

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

メイプルロードのフェイスブックページはこちらから

クリックしてもらえると嬉しいです

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

長期高校留学中のAちゃん

今年の1月から高校留学中の16歳のAちゃん

6月末から夏休みに入り、現在は我が家でホームステイ中です

夏休み中も、少しでも多くの単位を取るために、我が家から自転車で15分ほどのところにある高校で、サマースクールに通っています

サマースクールでは、社会を取っていて、テストや宿題も多く、週に1回は、クリスのプライベートレッスンも受けて頑張っています

サマースクールが始まる前、Aちゃんのお母さまもカナダに来られ、お母さまのご厚意で、我が家の家族も一緒に、ウィスラーへ2泊3日の旅行へ

出発日、クリスは仕事だったので、夜に合流。

私と子供たちは、Aちゃんのお母さまの運転で、お昼から出発しました

20190707112250222.jpeg
翌日は朝からサイクリング

夏のウィスラーは、マウンテンバイクで、一気に山を駆け降りるライダーから、湖周辺をサイクリングする人たちがたくさんいます

私たちは、もちろん後者です

6月末でも、小雨が降っていたので肌寒く、着込んで出発

20190707112251887.jpeg
湖に行くまでに、子供たちでもできる、マウンテンバイク用のコースがあったので、そこでいくつかのコースにチャレンジ

写真で見ると、簡単そうですが、真ん中の写真のAちゃん、この坂で絶叫していました

そして、私は1度、断念して、2度目に成功

2019070711225350a.jpeg
ウィスラービレッジでは、子供たちが楽しめるアクティビティがたくさんあります

20190707112254a32.jpeg
ロープにつながれてのトランポリン

Aちゃんも、我が家のボーイズもみんなチャレンジ

慣れてくると、飛んでいるときに回転できます

20190707112257454.jpeg
そして、翌日は、晴天

昨日行った湖より、もう少し遠い湖を目指して、サイクリングをしました

みんな、翌日は、筋肉痛間違いなし!というくらいの運動量でした

201907101128382ef.jpeg
ウィスラーは、2010年のバンクーバーオリンピックの、山岳競技の会場でした

20190707112258c11.jpeg
ウィスラーから、30分ほどしたところにクリスの妹家族が住んでいるので、Aちゃんとお母様がゴンドラで、ウィスラーの頂上に行っている間に、私たちは、ヒロとカイの従妹たちに会ってきました

初めて、野生のラズベリーを食べた子供たち

カナダは一足早く、夏休みが始まっています

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

メイプルロードのフェイスブックページはこちらから

クリックしてもらえると嬉しいです

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

高校留学中のAちゃん の 学校の面接

春休みに入る前、1月から高校留学をしているAちゃんの学校で、教師と親の面接がありました

セカンダリー(高校)なので、担任制ではないため、教科毎の先生とアポを取り、面接を行います。

通常は、気になる教科を選び、数人の先生と面接を行いますが、今回、初めてだったこともあり、全教科の先生と面接をすることに

Aちゃんが取っているクラスは、英語、数学、ドラマ、アートです

英語の授業のみ、英語を母国語としない生徒が対象のクラスで、他は、全てローカルの生徒と一緒に授業を受けているAちゃん

学校での面接は、予想はしていましたが、全ての先生から、たくさんお褒めの言葉を頂きました

英語の授業のみ、留学生が対象とはいえ、通常の英語の単位がもらえるだけあって、やはりレベルが高いようで、少し厳しいことも言われましたが、それでもAちゃんの授業へ取り組む姿勢は褒めてもらえ、このままいけば、グレード11からは、ローカルの子が受ける英語の授業を受けることができると言われました

また、日本では数学が大嫌い~と言っていたAちゃん。

こちらの数学は、やはり日本人には、余裕なようで、先生も、素晴らしいわよ~

何の問題もないわと言って、あとは、親日家の先生らしく、日本に行ったときの話で盛り上がってしまいました

ドラマのクラスでは、今はスクリプトのある短い劇や、言葉を交わさないで、体で表現することをやっているそうですが、今後は、設定だけ与えられ、あとは生徒同士、アドリブで発表することが増えてくると言われました。

Aちゃんにとっては、苦手な教科かもしれませんが、英語を発するとても良い練習の場になるのではと思います

どの先生からも、授業に取り組む姿勢、課題は必ず期限内に提出すること、周りへの気配りやコミュニケーションなどを褒めてもらえました

我が子の面接でも、こんなに褒められればいいのですが

2019032110473683f.jpeg
アートの先生が見せてくれたAちゃんの課題

与えられた技法を使って、制作するそうで、提出した作品への説明文も、しっかり書かれていて、素晴らしいと褒めてもらえました

20190321104738038.jpeg
そんなAちゃんも、学校が春休みに入り、日本に一時帰国しました。

今回は日本に帰っても、すぐにカナダに戻ってこられるから嬉しい~と、ルンルンして帰国したAちゃんでした

お問い合わせ先
sonoko@maple-road.com

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

メイプルロードのフェイスブックページはこちらから

クリックしてもらえると嬉しいです

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

16歳Aちゃんの高校留学 2か月目 後編

3月になり、明日からサマータイムになります

今日の夜、寝る前に、時計の針を1時間、進めておく必要があります

さて、昨年の12月末にカナダに来て、1月からホームステイ&高校生活をスタートさせた16歳のAちゃんの、高校留学2か月目ブログの後編を紹介させていただきたいと思います

          
私は前にも言った通り、二つのクラブに入っています。

インターナショナルクラブと、リーダーシップクラブです。

二学期からはどちらも活動が盛んになりました。

リーダーシップでは様々な行事のお手伝いをしています。

特に今週は盛りだくさんな週でした。

gratitude wall, pink shirt day, outsider dayなどです。

私はできるだけ全てに関わりたいなと思い参加しました。

特にgratitude wall では、リーダーになりました。

付箋にいいことや好きなこと、ステキな詩などを書いてオフィスの窓に貼り、それを生徒がとって各自のロッカーに貼るという行事です。

付箋は50種類以上つくならないといけなくて大変でしたが、その分いろんな先生に良かったよなどと言われ参加して良かったなと思いました。

またpink shirt dayではいじめをなくそうということをみんなに伝えるために活動をしました。

リーダーシップでは毎週メンバーの誰かがリーダーとなり、ゲームなどを紹介して楽しみます。

私は日本のハンカチ落としや、大根抜きなどのゲームを紹介しみんな盛り上がっていました。

学校生活はもう慣れて毎日楽しく生活しています。

そしてホストファミリーとも楽しく生活しています。

先週は泊りがけでスキー旅行に行ったり、スケートをしたり、ひよこを見に行ったりとたくさんのところに連れて行ってもらっています。

ホストマザーは私とすることリストというものを作ってくれて毎週末出かけることに決めてくれました。

今週末はfly over Canadaと、バンクーバー市内に行きます。

ホストシスターJは、私より二つ年下だけど毎日一緒に登下校し、遊んだり、宿題をしています。

昨日、車の中でまたホストマザーが「愛莉が来てくれて本当に嬉しいし、もう家族みたいに思ってる。もし愛莉が日本に帰ったり、違う国に行ったりしたとしてもずっと家族みたいに過ごしたいと思う」と言ってもらえてとても嬉しかったです。

改めてこの家族と過ごせて良かったなと思いました。

一時帰国の春休みまでもあと3週間です。

時間を上手く使い頑張りたいです。
          
201903101400540c0.jpeg
ファミリーと友達家族との、お泊り旅行

2019031014005536d.jpeg
バンクーバー ダウンタウンにあるFly Over Canada

201903101426180a6.jpeg
リーダーシップクラブでの、あいりちゃんの活躍が、フェイスブックやインスタグラムで紹介され、教育委員会の担当の方が、わざわざ、連絡をくれました

学校生活が始まって、まだそんなに経っていないのに、積極的に活動している姿勢を褒めてくれました

お問い合わせ先
sonoko@maple-road.com

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

メイプルロードのフェイスブックページはこちらから

クリックしてもらえると嬉しいです

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック