中学2年生 Sちゃんのお母さまからの感想文

前回のブログに引き続き、今回はSちゃんのお母さまからの感想文をご紹介させていただきます

              
4年ぶりのホームステイ、昨日無事に帰国しました!

5月にその子さんに希望を伝え、すぐにステイ先を提案していただき、いつもながらの迅速な対応に、私たち親子も安心して準備をすることができました。

学校の部活などの予定などを考えると、長くまとまった滞在ができず、今回は語学学校などにも通えませんでしたが、ホームステイならではの体験ができたようです。

以前とは違い、娘だけで海外に行くことを決めましたが、最近の航空機の様々なトラブルを目にすると、やはり根拠のない不安は付き物でしたが、往復の航空会社のサービスが使えることで、ほとんどの不安はなくなりました。

13歳という年齢が、子供でも大人でもなく、また、国によっても守られていたり、そうでもなかったりと様々なんだということにも初めて気づきました。

バンクーバー空港では、その子さんが「いつもの場所」で笑顔で迎えてくれたことで、ひとまずは一人旅の緊張が消えたそうです(^^♪

初日からホストファミリーと打ち解けて、1週間をリラックスしっぱなしで過ごしたようで(笑)帰宅してからも全く疲れた顔を見せません!

「困ったことは何かあった?」と聞いてみましたが、「何にもないよ~。あ、夜は寒かったから掛物をもう1枚借りたよ。」と。

ちょっと拍子抜けしてしまいました。

ホストファミリーとの文化の違いや各家庭の生活習慣、ちょっとした過ごし方の違いは必ず感じるはず・・・

寂しいな、と思うこともあるはず・・・

13歳なりに上手に受け入れて、更に消化できるかしら?

そんな期待も込めて送り出しましたが、あたたかいファミリーのおかげで、甘えさせてもらったようです(汗??)

やはり、低学年のうちにホームステイやサマーキャンプ、語学学校などで異文化に自然と触れていたことが、何よりも、今回のホームステイを楽しく送れたことに繋がったのかもしれません。

数年前にはすぐに実感できなかったのですが、ひとりでやらせてみて、今はじめて気が付きました。

快く迎え入れてくれるホストファミリーには本当に感謝しています。

語学力だけでなく、コミュニケーション力なども…課題は多くありますが、またこのような機会を与えてあげたいと思っています。

娘には、今回もまた、子供たちも含めみんなに感謝の気持ちをもってほしいと感じます。

その子さん、またよろしくお願いします!
              

20170909045324c7d.jpg
笑顔がとってもかわいいSちゃん

滞在中、Sちゃんからは、思ったよりあまり連絡がないとお母様に聞いていました

私も含め、大人たちは、少しでも連絡がほしいと思ってしまいますが、ほんと、便りがないのは元気な証拠ですね

とても元気に1週間のホームステイを終えたSちゃんが、頼もしくみえました

Rさん、お忙しい中、素敵な感想文をお送りいただき、ありがとうございます

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

メイプルロードのフェイスブックページはこちらから

いいね! クリックしていただけたらうれしいです
スポンサーサイト

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

中学2年生 Sちゃんからの感想文

前回のブログで紹介させていただいた、中学2年生のSちゃんが、感想文を送ってくれました

ホストファミリーの名前の個所だけ、変更して、紹介させていただきます

            
ひとりでホームステイをしたのは今回が初めてでした。

もちろん緊張はしていたけれど「楽しみ」のほうが強かったです。

ステイ先に到着したら、早速、ホストマザーとホストシスターがあたたかく迎えてくれました。

早速、ホストシスターに近くを案内してもらい、とっても仲良くなりました。

今回のホストファミリーは引っ越したばかりで、近くのアメリカとカナダの国境線上にあるとっても広い公園に連れて行ってもらいました。

2日目は近くのビーチで行われていた“Sand Castle Contest”に行きました。

ホストブラザーやホストシスターの友達も一緒に参加しました。

ほかに参加していた人たちの作品は、乗っても崩れない海賊船や、カメなどたくさんあって興奮しました!

賞はとれなかったけど、友達とも仲良くなりとっても楽しかったです。

4日目は“Water Slider Park”に連れて行ってもらいました。

この日もホストシスターの友達も一緒に遊びました。

日本のよりも高くて長くて速くて絶叫マシーンのようで、ものすごく楽しかったです‼

アイスクリームは甘くて日本の倍以上の大きさでした。

飽きるほどほぼ毎日食べていました(笑)

5日目は主にショッピングを楽しみました。

ホストマザーが、おすすめのお土産を選んでくれました。

私はファミリーに日本のお土産として、こまや折り紙、ライトで照らすと見えるペンなど持っていきました。

とっても喜んでくれて、どこかに遊びに行くときも、片手に持っているくらいでした(笑)

ホストマザーは、日本茶が好きと聞いてうれしかったです。

今回初めてひとりでホームステイさせていただいて、様々なこと学ぶことができました。

とても楽しい経験でした。

またカナダに行きたいです。

ありがとうございました。
            

201709080511056fc.jpg

今回が初めての、一人での留学だったSちゃん

不安や、戸惑いもあったのではと思うのですが、そんなことを全く感じさせない笑顔で、最終日に、楽しかった~と、話してくれたSちゃんが、とても印象に残っています

忙しい中、素敵な感想文を送ってくれて、ありがとう

また、カナダで会えることを楽しみにしているね

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

メイプルロードのフェイスブックページはこちらから

いいね! クリックしていただけたらうれしいです

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

7歳のRちゃんと9歳のHちゃんのお母さまからの体験談

前回のブログでご紹介させていただいた、1週間、カナダで親子留学に来てくれた 7歳のRちゃんと9歳のHちゃんのお母さまが、さっそく、体験談を送ってくれたので、ご紹介させていただきます

             
カナダ滞在時は本当にお世話になりました。

親子で夢のような時間を過ごすことが出来ました。

少しですが、体験談をお話しさせていただきますね。

まず、ホストファミリーとしてご紹介いただいたのは、とても優しくて穏やかなマザーととてもキュートで姉妹とても仲の良いシスター達、働き者でとても親切なファザーの4人家族でした。

プールのある洋書に出てくるようなステキなお家で、家族のように受け入れていただき8日間を過ごすことが出来ました。

子供たちは年が近いせいか毎日のようにプールに入ったり、公園に連れて行っていただいたり鬼ごっこをしたりして楽しく遊ぶことができました。

食事はマザーがとても料理上手な方で、色々と美味しい料理をご馳走していただいたのですが、好き嫌いのあるうちの娘たちには日本食が恋しくなることもあり、一度だけ買ってきたラーメンを食べるということもありました。

サマーキャンプの2日目からのランチもマザーの作るサンドイッチではなく、ご飯を炊いていただき私がおにぎりを作って持たせる形になりました。

サマーキャンプでは何を言っているかはなんとなく分かっても話すことが出来ない娘も為に、トイレなど必要最低限の会話を書いたメモを持たせましたが、それを使うことはなく、単語ではあったもののちゃんと自分の気持ちを周りに伝えることができたようです。

初日はグッタリとして帰ってきた娘も、毎日楽しいと言って笑顔で帰ってきたので私も安心できました!

私の方はというと、バスで乗り換えて1時間かかるところにある語学学校なので、朝早く出発する為バスの中で睡魔が襲ってきたり。。。

でも久しぶりの学生生活を楽しむことが出来ました。

帰りのバスでは2回も迷ってしまってタクシーを手配して頂いたり、マザーに迎えにきてもらったりと色々とありましたが、なぜか自分自身慌てることなく落ち着いて行動できたと思います(笑)

それからカナダに来て色々な野生動物に出会えたことも、この親子留学のステキな思い出です!

オプショナルツアーで行ったキャピラノ吊り橋では滅多に会えないという熊、ホストファミリーの近所ではリスや野ウサギ、そして朝早くバス停に向かう途中コヨーテにも遭遇するという。。カナダの大自然を感じることができました。

ホストファミリーにはウォーターパークやホワイトロックにも連れて行っていただき、毎日楽しく過ごすことが出来ました。

最終日、娘はホストシスターに手紙を、私はホストファミリーに8日間の感謝を伝えハグをしてお別れしましたが、短いものの8日間の出来事が思い出され最後は涙涙のお別れになりました。

子供たちは帰りの飛行機で、また次も絶対に来る!と言っていました。

初めてのカナダは私たちにとって、とても素晴らしい経験、ステキな思い出になりました。

また来年も是非来たいと思う体験でした。
             

201708170227242d2.jpg

ご帰国後すぐの、お忙しい中、体験談をお送り頂き、ありがとうございました

今回の楽しかったという思いをモチベーションに、次回カナダに来てくれる時まで、また頑張って、英語を勉強してきてもらえたらと思います

そうすると、より一層、楽しいカナダステイが待っているのと同時に、ステイ中に使って聞くことができる英語の量も、ぐんと増えること間違いなしです

また、お会いできることを楽しみにしていますね

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

メイプルロードのフェイスブックページはこちらから

いいね! クリックしていただけたらうれしいです

テーマ : 親子留学 - ジャンル : 学校・教育

5歳と8歳のW Sちゃん 親子留学 感想文 後編

前回のブログの続きで、12月に我が家で約3週間のホームステイに来てくれたSさんファミリー お母さまからの感想文 後編です

              
乗馬体験では想像以上のアレンジメントで、馬の手入れの仕方まで教えていただき、貴重な体験をさせていただきました!

初めて経験したアイスホッケーでは、夢中になって滑り続けて、大人がバテるまで滑ってましたね・・(笑)

娘達の一番の希望だったサンタに会いたい!ですが、結局、3回程会わせていただきましたね♩

日本ではあり得ない”サンタとパンケーキを食べる”という面白いイベントまで探してきてくださり、ここまでしてくれるの?いいんですか?と恐縮してしまう程。

常に最前を尽くしていて、滞在中、最後の最後までアレンジし続けてくださいましたね。

他にもキャピラノ、ダウンタウン、みんなで作ったジンジャーブレッドハウス、映画館、図書館、Go banana、ショッピングモールでのお買い物、それから、もちろんウィンタースクールも!あげたらキリがありません。

また今回娘のライティングを強化したいと相談したところ、クリスさんのプライベートレッスンをすぐにアレンジしていただき、滞在初日から綴っていたジャーナルを見ていただき、クリスさんの適切なアドバイスでレッスン毎にライティングが良くなっていくのが見てとれました。

スミカが素直にライティングに取り組めたのも、クリスさんのユーモアと優しい眼差しのお陰です。

毎日、朝から寝るまで、ヒロ君、カイカイ、スミカ、ソノカでたくさん遊んで、こんなに幸せなことはなかったと思います。

その後、我が家にレゴとPaw patrolは大ブームがきたことは言うまでもありません。

娘達は、口癖のようにヒロ君、カイカイは何してるかなー。と話しています。

クリスマスシーズンということで、家族の時間を過ごすことが多い中、私達家族にも同様に接していただき、クリスさんの実家にもお招きいただきディナーをしたこと、感謝してもしきれません。

日本とは違う常識の中で過ごす中で、娘達のマナー面で考えさせられる事が多くありました。

その度に、キチンと教えていただき、私自身が勉強させていただきました。

常に自然体のBlevings家の生活、子育てがあまりにも素敵で、今回お世話になれたことを心から感謝しております。

本当にありがとうございました!
              
IMG_4300_convert_20151225081048.jpg
キャピラノ吊り橋で見つけたサンタさんのソリ

DSC01350_convert_20151225080742.jpg
ガスタウンの蒸気時計

3週間のホームステイで、とっても仲良くなった、4人のバイリンガルキッズたち

お忙しい中、素敵過ぎる感想文を送っていただき、ありがとうございました

私のほうこそ、お母さまのSさんから見習うことも多く、特に日本でのバイリンガル教育の話はとても興味深く、参考にさせてもらうことが盛りだくさんでした

私たち家族にとっても、とても素敵な3週間となりました

また会えることを、楽しみにしています

3月13日、名古屋で留学説明会を行います☆

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

テーマ : 親子留学 - ジャンル : 学校・教育

5歳と8歳のW Sちゃん 親子留学 感想文 前編

12月に我が家で約3週間のホームステイに来てくれたSさんファミリー

Sさんファミリーの以前のブログはこちらから

お母さまから、素敵な感想文を頂いたので、紹介させていただきます

             
早いもので、カナダから帰国して早2ヶ月が経ちました。

小学2年生と年長児を連れてのカナダ行き、ずっと夢だった親子留学を実現させようと、調べ尽くしてたどり着いたのが、そのこさんのブログでした。

他にも候補はありましたが、決め手となったのはブログから伝わるそのこさんのお人柄!それにつきます。

子供がお世話になる上で、私自身が心から信用出来る人にお願いしたいというのは譲れないポイントでした。

出発直前にステイ先の変更などありましたが、それまでのやり取りからそのこさんの誠実さが伝わってきておりました♩

そのこさんのアレンジに間違いはないと確信していたので、何の不安も無く私達のカナダ行きが始まりました✈

アレンジ面でも、サンタに会いたい♡馬に乗りたい♩絶対にアイスホッケーをやりたい!!!という娘達の無理難題を見事にアレンジしてくださって本当にありがとうございました。

大手旅行会社では絶対に実現しなかった経験の数々です。

サンタに会いたい!と言ったクライアントは我が家が初ではないでしょうか(笑)

カナダの空港でそのこさんにお会いした時に「こんにちは〜♩」と笑顔で迎えてくださり、会った瞬間にやっぱりこの方に頼んで間違いなかったと確信しました。

3週間の滞在の中で、私の時差ぼけにつき合ってくださり、夜中までワイントークをしたことはいい思い出です〜。

翌日は体調最悪でしたね(笑)

毎晩、食事の時にいただくクリスさんお手製のワインが最高に美味しくて今でも忘れられません〜。

ヒロ君、カイカイと一緒に行ったサイエンスワールドでは、サイエンスショーに出たくて、手をあげてステージに上がってましたね。

こんなに積極的に参加出来たものヒロ君とカイカイが側に居てくれたからです。

今回の滞在で積極的になった事が何よりの収穫です。
             
Sさんファミリーから頂いた素敵な感想文、後編に続きます

IMG_4051_convert_20151215132656.jpg
サンタクロースと一緒にパンケーキを食べに行ったイベントで

IMG_4085_convert_20151223132304.jpg
子供たちが1日楽しめた、サイエンスワールドで

3月13日、名古屋で留学説明会を行います☆

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

テーマ : 親子留学 - ジャンル : 学校・教育

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック