なぜ留学エージェント?

なぜ留学エージェント業務を
やろうと思ったのかと、よく聞かれます。

カナダに行ったら、留学エージェントをやろうと思った理由。
最初のきっかけは、英会話学校でキッズティーチャーを
していたときの、小学1年生の女の子の一言です

“先生がカナダに行ったら、私もいつか遊びに行きたい
それまでに英語を勉強して、1人でも飛行機に乗れるようにする
と宣言してくれました

その時、英会話学校が宣伝しているような、
短期留学プログラムに、魅力を感じていなかったので
自分でもっとより良いプログラムを作りたい、
大切な生徒さんに、自信を持ってお勧めできるプランを
作りたいと思ったのがきっかけです

今から6年ほど前のことです

私にこの仕事を始めようと思うきっかけをくれた
Hちゃんも、今では中学生です。
今でもたまにメールをくれて、
学校での様子や英会話を続けていることを教えてくれます。

いつかカナダに遊びにきてね


週末、我が家のベースメントスィートで親子留学中の
Mさん、Kくんと一緒にディナーを食べました。
ホームステイ体験を兼ねています

IMG_8168_convert_20110926151709.jpg
ワイン片手に英会話レッスンも

IMG_8169_convert_20110926151748.jpg
メニューはカナダらしく(?)
ホットドッグ、コーン、ほうれん草サラダです
ホットドッグって、実は、カナダに来てはじめて
自宅で作りましたが、とても簡単で、美味しかったです
たまにはいいかも

IMG_8180_convert_20110926151818.jpg
ディナーの後も、まだ明るかったので散歩に行きました。
とてもかわいいタウンハウス(『1つの建築物(1棟)内に
2戸以上の住宅がある家のこと』と辞書にありました)エリアです
スポンサーサイト

テーマ : 親子留学 - ジャンル : 学校・教育

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック