北海道からの親子留学 視察

3月24日~28日の5日間、北海道にあるプレイグループ 
帯広校の代表 的場さんが親子留学の視察に来られていました。

このプレイグループは、以前、我が家の教師宅ホームステイで
ハロウィン親子留学をされていたコウセイ君(3歳)と
最近までブログに登場していたヒナちゃん(3歳)と
ツバキちゃん(1歳)が通っているところです。
プレイグループ 帯広校のホームページはこちらから

代表の的場さんは、アメリカの大学を卒業後
現地企業に就職され、合計8年間、アメリカで過ごされています。
そして、日本で出産後、自ら“英語子育て”を実践し
3年前にプレイグループを開校されたとのことでした

現在は、プレイグループの代表を務めるだけでなく
小学校で英語の授業を担当されたり
ご自宅で英語を教えられたりしているそうで
同じ母として、女性として、お話していて
とても刺激を受けることが出来ました

今回、7歳の娘さんもカナダに来てくれたのですが
なんと、的場さん親子は娘さんが2歳のときから
毎年、親子留学をされているとのことでした

そして、プレイグループで親子留学のサービスを
検討されているときに、我が家にハロウィン留学に
来られたマイさんが、私のことをエージェントとして
紹介してくれ、今回の視察ツアーが実現しました

IMG_0801_convert_20120331115643.jpg
土曜日にバンクーバーに到着され
翌日は、オプショナルツアーの中でも一番人気の
キャピラノ吊り橋に行きました。

IMG_0817_convert_20120331115753.jpg
展望スペースの床はガラスです。
かなりのスリルです

IMG_0830_convert_20120331115834.jpg
7歳のコノちゃんは、本当にフレンドリーです
かわいい犬を見つけると、すぐに触りにいっていました

IMG_0831_convert_20120331115923.jpg
ランチは、スタンレーパークが望めるビーチで

IMG_0839_convert_20120331120128.jpg
とても天気の良い週末だったのですが
ビーチは風が強かったです

次回のブログでは、視察に行った語学学校や
プリスクールなどをご紹介したいと思います
スポンサーサイト

テーマ : 親子留学 - ジャンル : 学校・教育

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック