アイスホッケー キャンプ

冬休みのことなので、もう1か月以上も前のことですが、我が家の子供たちは、この冬、アイスホッケーキャンプに参加しました

9時から16時までの、対象年齢が6-12歳の基礎コースで、最初はヒロだけ申し込んでいたのですが、5歳でも本人のやる気があれば、参加OKとのことだったので、迷ったのですが、カイも参加させました

普段は、インラインスケートを週に1回だけやっている我が家の子供たち。

アイスホッケーも似ているし、基礎コースだったので大丈夫かなと思って参加させたのですが。。

アイスホッケーの世界は、もっと独特な雰囲気でした。

201701252209477b0.jpg
話には聞いていたのですが、コーチの話を聞くときは、片膝をついて聞きます。

膝には、シンパッドという、膝からすねにかけてのパッドをつけているため、なかなかこの体制をとるのが難しく、カイはいつも両膝をついていました

2017012522094525e.jpg
アイスリンクの上でストレッチ。

これも、ホッケーギアをつけているので、慣れない我が家の子供たち

20170125220944f09.jpg
練習が始まる前の、フリータイム。

20170125220942e9d.jpg
カイがすごいと思うのは、能力がなくてもディフェンスに行くところとか、パックをパスしてと、ホッケースティックをリンクにガンガンと打ち付けて自分がここにいるアピールを躊躇なくすることです

インラインホッケーの試合でも、一番小さいのに、スティックをガンガンと打ち付けてパスを要求するのですが、パスをされても、スケートが遅くて他の人に取られてしまうため、かなりスルーされるのに、それでも気にしません

20170125220941919.jpg
能力的には、カイよりも、ヒロのほうがスケートも早く、力もあるので、断然上ですが、ヒロは自信がなく、そういったアピールは苦手です。(あくまで2人を比べた場合で、ヒロのレベルも相当低いです

ちなみに、申し込んだのは6-12歳の基礎コースだったのですが、ストレッチ、その後の20分ほどは全員で行うため、リンク外で見ていた私のほうが圧倒される雰囲気でした

普段は、ホッケーチームに入って週に3回練習している子たちがほとんどの中に入ってしまった我が子たち

どの辺りが基礎コースだったのか、正直全く分からないほど、ハイレベルな練習で、次の日から、行くのを嫌がるかなと思ったのですが、なんと、午後からの試合で、カイがゴールを決めたらしく、迎えに行ったら、大喜びしていました

全員が協力しても、カイがゴールを決めることは奇跡に近いと思うんですよね

9時から16時の半分は、アイスリンクの上での練習。

残りの半分は、体育館で、サッカーやドッヂボールもやったそうで、それも全部楽しかったとのこと

コーチとチームメイトが相当、気を使ってくれたのではと思います

20170128211148b38_convert_20170128211615.jpg
みんなの優しさのおかげで、5歳児でも喜んで1週間通うことができました

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

メイプルロードのフェイスブックページはこちらから

いいね! クリックしていただけたらうれしいです
スポンサーサイト

テーマ : 親子留学 - ジャンル : 学校・教育

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック