今更ですが、子供たちのバレンタインデー

ブログを、アイパッドとPCで書くようになってから、途中まで書いたブログの記事が消えてしまうことがあり(自動保存になるはずなのですが)、何度か写真以外の文章が消えてしまったので、そのまま放置されていた、バレンタイン記事

今更感はありますが、写真だけ残っていたので、もうすぐ3月ですが、アップしてしまいます

201702170516393eb.jpg
バレンタインの日、子供たちは、クラスメート全員に、キャンディー付きの名前を書いたカードを学校に持っていって、みんなに配ります

バレンタイン前に、先生から、クラスメート全員の名前が配られ、バレンタインにカードを配るなら、全員に渡してねと指示があります

これは、低学年のみのイベントで、クリスは6年生の先生ですが、6年生ではこういったプリントは配っていないようです。

そして、それとは別に、カイのクラスでは、お友達とランチを交換するイベントがありました

事前に、ペアの子が決められて、サンドウィッチ、フルーツ、ジュース、お菓子1個の内容で、相手がどんなサンドウィッチ、フルーツ、ジュースがほしいのか、希望の紙を渡されます

カイが持って行ったのは、ジャム&バターサンドウィッチとリンゴ、リンゴジュースとコアラのマーチです

我が家では、ランチにジャムサンドウィッチは持たせていないので、なんで、お友達にはジャムサンドウィッチを作ってあげるのーと少し不満そうでしたが、相手の希望なのでしょうがないです

フルーツもジュースも相手の子の希望で、お菓子だけはサプライズで渡す子が選んであげます

ボックスは、ティッシュの箱をキャラクターの紙でデコレートし、日本の旗をイメージした折り鶴も入れてみました

お友達、喜んでいたよ~と帰ってきたので、一安心です

20170217051642d00.jpg
左の写真は子供たちが、学校でもらってきたチョコレートやカード

右上は、我が家のボーイズからもらったカード

家の中に女性一人というのも、今だけでしょうが、悪くありません

そして、右下は、子供たちが学校に行っている間に焼いたガトーショコラです

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

メイプルロードのフェイスブックページはこちらから

いいね! クリックしていただけたらうれしいです
スポンサーサイト

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック