語学学校 視察

先日、3月から親子留学に来られる方が通われる予定の
語学学校チェックに行ってきました。
うちから車で20分ほどのところにあり、バス停やスカイトレインの
駅も近いので、車がなくても通いやすいロケーションです。

受付の人と何度か電話でやり取りをした後、一度見学に行くからと
伝えると、「じゃあ、うちの校長が案内をするから」と言われました。
校長先生に案内されるなんて、ちょっと緊張するな~と思いつつ、
普段はほとんどノーメークの私ですが、ちょっとだけ化粧をし、
スニーカーはやめてブーツを履いて、ベビを連れて出かけました

校舎はキッズクラス(6-12歳)、ユースクラス(13-18歳)、
大人のクラスに分かれていて、夏は生徒数が多いので 3フロアーを
使い、それ以外の時期は2フロアーのみ使っているとのことでした。

今回の親子留学は、お母さんと8歳の男の子なので、
キッズクラスと大人のクラスを重点的にチェックさせてもらいました。

キッズクラスではランチブレイクと重なったため、
女の子たちがベビを取り囲み、ベビ、アイドル状態になりました
驚いたことに、みんなが次々と、「何歳?」、「男の子?女の子?」
などと質問してきて、一人の子が「私にも6ヶ月の妹がいるの。
この子より小さいね」とそれは流暢な英語で話しかけてくれました。

校長のDannyに「あの子達、なかなかやるねー。」と言ったら、
「子供はどんどん英語を吸収して、あっという間に
親を抜かしていくよ」と言っていました。
そういえば、去年、親子留学で来ていたHちゃん親子も、お出かけの
ときは5歳の子供に通訳してもらっていたと言っていました
子供の適応能力、吸収能力は本当にうらやましい限りです!

この学校はダウンタウンや、ビクトリア、トロントにも
校舎がありますが、日本人比率はここの校舎が断然低いとのこと。
良かったです

今回、スクールを案内してくれた校長のDannyですが、
なんとうちから歩いて10分くらいの、私たちがよく行く公園の
すぐ隣に住んでいることが判明!
男の子3人のパパで、公園に行くときはいつでも寄っていいよ~と
言ってくれました
Untitled_convert_20100206045010.jpg
校長のDanny
スクールツアーの後、1時間くらい雑談してしまいました

今回、カナダに来られる親子は、14日間の滞在で、
お母さまは2週間この学校に、8歳の男の子は1週間だけこの学校に
通い、もう1週間はカナダの春休みと重なっているため、
地元の子供が参加する、1週間コースの乗馬レッスンに通う予定です。
この乗馬レッスンは地元の子供たちにもかなり人気のレッスンなので、
こちらも期待できそうです
スポンサーサイト

テーマ : 親子留学 - ジャンル : 学校・教育

コメント

No title

おっ、視察入ったね~!
その、キッズクラスの流暢に英語を喋る子供達は、私達みたいに、短期語学留学で来ている親子が多いのかな?

校長自ら案内してくれて、これで信頼関係ばっちり~提携校になりそうだね~☆

ほんと、子供の能はすごい、まさにスポンジだよね、あっという間に追い越されて、すんごいペラペラ喋ってるし!嬉しいかぎりだったけど、笑。
私も次回はゴロゴロしてないで、KGICで勉強しよっかな~笑。

お返事

ヒロちゃん
おー、ヒロちゃんも次回は勉強する??(笑)
キッズの子達ね、私が会ったのは半年から1年くらいの子達が多かったみたい。 学校の休みと重なると、もっと短期で通う子たちが増えるみたいだけどね。 英語の流暢さに加えて、物怖じしない態度にも驚いたよー。
校長先生とはばっちり信頼関係を気付けたんだけど、(ビジネスの関係と言うより、友達としての関係って感じの気もするけど。。)、提携とかを判断するのはダウンタウンのスタッフになるみたいで、会ったことない人たちとメールでやり取りしてるから、提携校にできるかはまだこれからなのー。 がんばるわ!

久しぶり~!

こんにちは、お久しぶりですー。
親子留学が順調に行っているみたいで、よかったねー。
毎日が充実しているのがよく感じられて、私も読んでいてニコニコしてしまってます。
でも、親子でこんなふうに留学する人がいるなんて全然知らなかったので驚きました。
みなさん、夏休みとかを利用されるんでしょうかねー。
楽しそうだから、弟夫婦にもすすめてみようかと思いました。
いろいろと話したいことがあるので、またメールしますね。

No title

こんにちわ~。
ちょっとご無沙汰していた間に、ホームステイの話が進んでてびっくりしました。
この学校うちのすぐ近所にありますね。
緑とピンクのペイントの壁がとても印象的です。

No title

KGIC知ってる~♪
けど、私個人は日本事務所(そのころあった)しかあまりお付き合いがなかったけど(^^ゞ 提携は難しくないはずだからどんどん提携してキックバック貰ってビジネスしちゃって~♪ 私の知ってた頃はビクトリアにはなかった気がするな~。サレーにも送ったことがあったようななかったような。。。(^^ゞ

お返事

Rudyさん
こんにちはー。コメ&メールありがとうございます~♪
私も、カナダに来て親子留学をする人の数に驚きました。
しかも日本だけじゃなく、韓国、中国など、アジアの英語教育はかなりすごいです!やっぱり、学校が休みの時期は数が断然増えますね。でも、半年や長期の人も多いですよー。
Rudyさんの弟夫婦さんにもぜひぜひ勧めてください~♪
滞在期間、英語のレベル、趣味とかを聞いて、お勧めプランを作りますよ~☆

Chiemiさん
こんにちは!そうそう、ダウンタウンはロブソンにありますよね。ロブソンといえば、最近日本レストランが次々とオープンしていてすごいですね!オリンピックもあるし、ものすごい人ですか??

yokoちゃん
KGICとやり取りが合ったんだね~。 ダウンタウンのオフィスにも用事が合って、何度か電話してるんだけど、そっちはいつも日本人の人が電話に出るわ。 さすがダウンタウン! 
どんどん提携できるくらい日本から来てもらえるといいんだけどね。。 いつかそうなるようにがんばるよー。。
提携、難しくないんだ。 申込書にはビジネスライセンスの欄とか、元上司の連絡先とかあったから、前の上司にお願いもしなきゃいけないし、ちょっと大変。 前の上司、半年以上前にお願いしていた推薦状もまだ書いてくれてないし。。

No title

こないだ●●イングリッシュのCMをTVで見てびっくり!!
良いのか悪いのか、あそこの講師陣は国際色豊かだね~~。
園子さんのブログ見てると私もまた海外で暮らしたいなって思う!いつか!
人の揉め事に首をつっこむ毎日の私には、ヨガは心のバランス取るために良いみたい。

No title

すごーい!!
当たり前だけど、もうほんとに立派なエージェントだね、そのちゃん!
ヒロくんはどこ行ってもみんなのアイドルだね~☆(^▽^)/
DTの学校は見たことあるかも!
ロケ的にも内容的にも良い学校が見つかったみたいでよかったね♪
これからも応援してるよん☆

お返事

makoさん
えーー、TVCMはじめたんだ!! エリアも拡大してるのかな?? この不況時に、やるね~。
確かに、国際色豊かな講師が多いよね。多分、ネイティブじゃない講師は少し安く雇えるからだよね。クリスが働いていた英会話学校とかは、完全ネイティブじゃないと採用されなかったし。 
なるほどね、makoさんのような仕事だと、心のバランスとる必要がありそうだね、確かに。。でも法律事務所なんて、響きはめちゃかっこいいよ~☆
海外暮らし、バンクーバーどう?? 旦那さんと一緒に♪

のりちゃん
はろはろ~。 コメありがとう~♪ 立派なエージェントじゃなくて、駆け出しエージェントです。 語学学校や他のリサーチで、いろんなところに電話しまくるんだけど、自分をエージェントと呼ぶのが少し恥ずかしいよ(笑) ヒロはね、かわいい女の子たちに囲まれて、泣くかと思ったら、結構うれしそうだった(笑)

No title

すごい手作り感漂うCMよ…。地方限定って感じの。
園子さんなら私の言わんとすること察してくれるはず☆
人種のるつぼ的なあのユルユル感も、今となっては懐かしいわ。

バンクーバー良いね。その内下見に行かなければ!
そして園子さんと弾丸トークしなければ!

お返事

makoさん
あはは、CMまで手作り感漂うんだ。ポスターも手作りだったし、さすがだね。見てみたい~!
バンクーバーの下見、ぜひぜひ来てね☆ その前に、一時帰国のときに会おうね♪ チビ連れだけど弾丸トークしよ☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック