ホストファミリー 1

明日から2週間、カナダで親子留学をされるIさん親子の
ホストファミリーをご紹介したいと思います。

ホストファザーはカナダ生まれのイタリア系カナダ人、
マザーは14歳のときにカナダに移住したチェコ系カナダ人、
そして1歳になるかわいい女の子の3人家族です

ホストマザーは私より少し若いのですが、とても素敵な方で
彼女自身、英語が話せない状態でカナダに来たので、
英語が話せないつらさを誰よりも分かっていると言い
私と話すときもとても丁寧に話してくれました。
(もちろん今は完全なネイティブです)

また、ファザーにはまだ会っていないのですが、
空港の税関で働いているため、母親と子供のみの入国について
必要な同意書のアドバイスをもらうことができ、助かりました

この素敵なホストファミリーにめぐり合うまでには
実はかなりの時間がかかりました。

最初、ネットを使って自分でファミリーを探す方法をとりました。
良さそうなところにメールをし、期間中の受け入れ、
また、今回は8歳の男の子が1週間、乗馬レッスンに通うため
その送迎が可能かを確認し、電話で話してみて良さそうだと
思ったところに実際に会いに行きました。

何件かあたってみたのですが、なかなか「ここだ!」と
思えるファミリーは見つかりませんでした

次は、いくつかのホームステイエージェントを見つけて
電話で話し、こちらも実際に会ってみて
そのうちの1件に正式に依頼をすることにしました。
このエージェントに決めた理由は、彼女の人柄のよさ、
また彼女自身ホームステイの受け入れは過去に何件もしているため
ホームステイファミリーとしての経験も豊富、そして
ホームステイファミリーのデータ件数が多いことが決め手となりました。

そしてこのエージェントに数件紹介してもらい、実際にコンタクトを取り、
めぐり合えたのがこの素敵なファミリーだったのです

1歳の女の子がいるため、これからも子供同士、
一緒に遊ばせて会いましょうと言ってくれ
ホストファミリーと同時に友達まで見つかってしまいました

こちらの要望もいろいろと聞いてくれて
快く引き受けてくれたので、私も安心です

Iさん親子は、3年前にもオーストラリアに親子留学に行かれて、
そのときのホームステイファミリーは、事前には
「フレンドリーでアクティブなファミリー」と紹介されたのに、
実際にはマザーはほとんど会話をしてくれなく、5歳くらいの
子供の世話をするために、ホームステイをしているのでは?と
思えるようなファミリーだったそうです

そのようなお話を聞いていたので、今回はホームステイファミリーと
素敵な思い出を作ってもらえたらと願っています

次回は続編で、
実際に会いに行ってとんでもなかったファミリーを紹介します

host+mother++daughter_convert_20100313075013.jpg house_convert_20100313075033.jpg
【写真左】ホストマザーと1歳の女の子
【写真右】ホストファミリーの素敵な家

kitchen_convert_20100313075109.jpg IMG_2467_convert_20100313075639.jpg
【写真左】ホストファミリーのキッチン
【写真右】ホームステイエージェントのアマンダ
スポンサーサイト

テーマ : 親子留学 - ジャンル : 学校・教育

コメント

No title

素敵!!!
すごい、良さそうなファミリーと出会えてよかったね!!うちも、このファミリーがいいな~、笑。
けど、やっぱり、良いところ探すのって、ほんとに、エージェントは苦労するんだね。

大手だと、実際にステイファミリーと会いもせずに、紹介されるから、売り文句と全然違うファミリーが出てきて話しが違う!!っての、よく聞くから、こわいなあって思ってたよ。

そのちゃんが実際に会って決めてくれるのが、一番、安心だわ。次回の、とんでもないファミリーも、すんごい興味あるから~楽しみにしときます、笑。

初のお客さん親子も、素敵なカナダライフ送れそうだね~☆

ここまでやってくれるなんて☆

私がホームステイ(いつものファミリー・笑)を紹介してくれた人(日本人女性)もかなり苦労して良いファミリーを探されたとのこと。フリーペーパーなどで募集したら、驚くくらいのホスト希望者から連絡があるそうだけど、良いファミリーはほとんどいないと言っていました。

Sonokoさんもここまでされていて、本当に素晴らしい!!
カナダはビジネスでホームステイをしているところが多いので(←現実問題仕方ないようですが)、
なかなか良いファミリーを探すのは大変みたいですね。それなのに~!!

その日本人女性の目下の悩みは、生徒がファミリーを気に入ってなかなか出てくれないから(笑)、
なかなかたくさんの生徒さんに紹介できないことっておっしゃってました。

子育ての傍ら、アクティブに動かれていて、ホント尊敬します!

お返事

ヒロちゃん
あっ、このファミリーが良い??
このファミリーとっても素敵なんだけど、1歳の女の子がいるからヒロちゃんとこ、Yくんがまだ3-4歳だからちょっとどうかな~って思って(笑) でも、ファミリーはほんとに良い人たちだったよー。クリスも、Iさん親子を空港からファミリー宅にお連れするときに会ったんだけど、「よく、あんなに素敵なファミリーを見つけたね!」って☆ ヒロちゃんのときもがんばって探すから待っててね♪
とんでもないファミリーね、ほんとにとんでもないから期待して(?)待ってて(笑) 日本からアップするわ☆

Carryさん
メールの返信のほうが遅れていてごめんね。。 すぐ返信します!!  そうなの、ほんとに良いホームステイファミリーは少ないと実感したわ! 良い人たちでも、ホームステイ先にはちょっとな~って思うファミリーがかなり多かったんだよね。
これからもホームステイはやって行きたいって言ってたから末永いお付き合いになるといいな~☆
Carryさんのホームステイ先もほんとに素敵なファミリーだったもんね。 
もうすぐ会えるの楽しみにしていますー!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック