初帰国(フライト編)

一昨日、日本に帰国し
1年ちょっとぶりの日本を満喫しています

さて、出発前にどうなることやらと不安だったフライトですが
たくさんの素敵な出会いがあり、とても思い出深いものとなりました

IMG_4429_convert_20100318170051.jpg IMG_4439_convert_20100318170128.jpg
【写真左】バンクーバー空港で
オリンピックのマスコットキャラクターとベビ
【写真右】ベビの初フライトの飛行機と一緒に

IMG_4444_convert_20100318170216.jpg IMG_4453_convert_20100318170253.jpg
【写真左】ベビと隣同士になった6ヶ月の赤ちゃんと
このご夫婦は、カルガリーに住む、
日本人とカナダ人の夫婦で、最終目的地は私と同じ名古屋でした。
バンクーバーから成田まで約9時間のフライトを
楽しく過ごせたのはこのご夫婦のおかげです
そして乗り継ぎの成田空港では、一度荷物を受け取らなくては
いけない便で、そんなことも知らず、
無謀にもスーツケース(大)・(小)、ベビーカー、手荷物を持ち、
ベビは前回写真で紹介したベビーキャリアーでおんぶし、
国内線まで移動しなくてはいけない私を何かと助けてくれました。
【写真右】テンション最高潮のベビ 
このときのスマイル&笑い声で、周りの人を味方に

IMG_4457_convert_20100318170348.jpg IMG_4456_convert_20100318170328.jpg
【写真左】ベビをとても愛してくれた
バンクーバー在住の韓国人おじさん
ほかの赤ちゃんが泣いても気にも留めないのですが、ベビが泣くと
とても心配そうに駆け寄ってあやしてくれました。
泣いていなくても、何度もベビを抱っこして、機内を歩き回ったり、
外を見せてくれたり、抱っこしながら寝かせつけてくれたり。
私の父親に間違えられる程でした
【写真左】スチュワーデスさんのハートもゲット

このほかにも、成田で国内線に移動する時、偶然にも
同じ名古屋行きの便に乗るというアメリカ オハイオ州からの
旅行者に会い、手荷物チェックまで一緒に行きました。
初めての日本旅行で碧南(ローカルでごめんなさい)にいる友達に
会いに行くけれど、成田に着いた途端、聞こえてくる言語が
日本語になってパニックだったそうです

また、成田-名古屋間の飛行機に搭乗し、ベビをおんぶしたまま
手荷物を上の棚に入れようとしたら、
近くの女性がさっと手を貸してくれました。

とても素敵なオーラを持った方で、降りる時も、私が棚に
行く前に既に荷物を降ろしてくれ、何者?と思ったのですが
話をしてみると、なんとJAL国際線のフライトアテンダントの方でした。

翌日、名古屋発のフライト勤務があるため、
前日に名古屋入りするために国内線を使っていたとのことでした。
とてもスマートな身のこなしだったので納得です。 

バンクーバーから名古屋まで乗り継ぎを含め、約13時間のフライト
でしたが、疲れよりも多くの出会いに感謝したい旅となりました
スポンサーサイト

テーマ : 親子留学 - ジャンル : 学校・教育

コメント

No title

おつかれさま~☆日本満喫中???
久々に、そのちゃんと時差無しでつながってるんだ~子連れフライトは、ほんと搭乗まであれこれと気を遣うんだけど、乗ってしまえば、意外となんとかなるよね?!
ほんと、世界中どこでも困った顔してると、必ず誰か助けてくれるものだな~って思ったよ。

それにしても、ヒロくんの笑顔なんてキュート☆そりゃあ、コリアのおじさんもスッチーも抱っこしたくなるわ~笑。

No title

おかえり!!素敵なフライトだったようで何よりです。
ブログ読んでいて、きっと園子さんがそういう出会いを引き寄せてるんだな~って思ったよ。
日本にはどのくらい滞在予定?来月お会いするの楽しみにしてるよ!

お返事

ヒロちゃん
ほんと、時差なしだね☆ 前はカナダで、今度は日本、次回はまたカナダだね♪ 
>ほんと、世界中どこでも困った顔してると、必ず誰か助けてくれるものだな~って思ったよ。

ヒロちゃんのこのコメ笑える☆ でもほんとそうだよね。
ありがたいです。
コリアンおじさん、ほんと笑えるんだけど、ヒロが泣いてなくても、「ちょっと歩き回りたいから、ヒロと行ってきてもいい~?」なんて言って、行ったら10分くらい戻ってこないの(笑) でもその間にトイレに行けたり、私も助かっちゃった☆

makoさん
そんな素敵なことを言ってくれてありがとう~☆ でもお土産の量は増えないよ(笑)
日本には3週間の予定なの。 ほんと、会えるのを楽しみにしているね! ちなみに、モーニングとかでもいいかな?? 午後から姉家族の家に行くことになりそうで。。 居酒屋だけどモーニングをしているお店が近くにあってちょっとした個室もあったの。

No title

さすがヒロくんね!みんなのハートをがっつりキャッチ☆
一人での飛行機は大変だけど、周りの人の優しさにふれあえたりといいこともあるよね♪
久々の日本、思いっきり楽しんできてねっ☆
うちは。。。どうなることやら。(-_-;ウーン

No title

お帰り!ベビちゃんはどんどんかわいくなるね!!
いやいや素敵な人たちの出会いってSonoちゃんの人徳だと思うよ!!日本で美味しいもの食べてのんびりしてね!会えなくて残念だけど。

お返事

のりちゃん
もうすぐのりちゃん家族も日本だね☆ のりちゃんたちはボビさんもいるから心強いよ~。 日本、思ったより寒くて風邪ひいたよ~(泣)

Miyukiさん
ほんと会えなくて残念。。 Miyukiさんまでそんなこと言ってくれてありがとう~。 帰りもまたコリアンおじさんのような人がいるといいなー♪

No title

ブレックファーストミーティングってやつね!
前日は早寝して体調万全で楽しみにしてますわ~。
日本、黄砂&暴風で激荒れだね…。
体調崩しやすい季節、ご自愛くださいませ。

お返事

makoさん
モーニングが何時か聞いておくね!
ごめんねー、朝早くから来てもらうなんて。
ほんと、黄砂&花粉&寒さでやられ気味。。
早く桜が満開になるといいね~☆
ありがとう!!

わかるよ~

私は18歳のときにSonokoさんと同じYFUでアメリカに行ったときい、途中Salt Lake CityからMontanaのHelenaまでたったひとりのフライトになったの。
それも事前に知らされることなく、Salt Lakeに着いたとたんにまわりに誰もいなくなった、という感じで半パニック状態。
国内でもひとりで飛行機に乗ったことがないのに、海外で何をどうしていいのかわからなくてすっごく心細いときに、本当にいろいろな人に助けてもらいました。
そういう経験をすると、自分も人にそうしてあげたいという気持ちになりますよね。
「感謝したい旅になった」というSonokoさんの気持ち、とてもよくわかる~!

お返事

Rudyさん
おーー、それは大変な出来事だったんですね!
私はYFUでの留学が人生最初の飛行機だったので、そんなことになったら多分、半泣きです!!
助けがあったところで、英語だったらどうにもなってなかったと思います~。。
英語を話せる今だから、助けたり助けられたりで、いろいろな交流があって“旅”を楽しめるようになりました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック