カナダでの親子留学 体験記1

以前のブログでも少し書きましたが、カナダのバンクーバー郊外で
2週間の親子留学を体験されたIさん親子から、
素敵な留学体験談が送られてきたのでご紹介します
以前の関連記事はこちらから 1
以前の関連記事はこちらから 2

この親子は、お母様は2週間、語学学校に通われ
8歳の男の子は、最初の1週間は地元の子供たちの間でも人気の
乗馬レッスンに、次の1週間は、自宅でデイケアをしている
3人の子供の日本人ママさんのところに通い、英語を勉強しました。
日本人ママさんの以前のブログはこちらから
子供たちが学校に通っている間は勉強を中心に、
子供たちが帰ってきてからは、近所の子供たちも一緒に
ホッケーをしたり、遊びながら英語を学びました。

※ 頂いたメールはほぼ、そのまま載せさせて頂いていますが、
名前等、プライベートな部分はこちらで修正しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

連絡遅くなってしまい大変申し訳ありませんでした。
28日午後に日本に無事帰国しました^^

この度は素敵なホストファミリー、学校、子供の乗馬スクール、
デイケアなどを紹介して頂いて本当にありがとうございました♪

話したい事は山のようにあります!!

子供はずっと元気に楽しく乗馬スクール、
デイケアと通わせて頂きました^^
1回はお義父様にもお迎えして頂いて、ありがとうございました。
ろくに挨拶も出来ませんでしたが^^;
よろしくお伝え下さい。

子供は乗馬スクールはもちろんのの事、
デイケアもそれ以上に楽しかったようです。

デイケアの方も2回ほどお会いしたのですが、
とても気さくで良い方で、子供を可愛がってくれました。
お昼はお米を何度か出してもらい、1日は納豆も
(デイケアの方のお子様も大好きだそうで)出してもらって、
何の問題もなく、環境、食事、人間と慣れて
楽しく過ごしていました^^

午後、上のお子様が帰ってきてから
一緒に遊べたのもとても楽しかったようです。

乗馬クラブは楽しんでいましたが、やはり言葉を発する事は
殆どなかったみたいですが、デイケアに行くようになってから、
デイケアの方の手紙(毎日今日の様子を手紙で教えてくれました^^)
には少しずつ英語が出てくるようになったと書かれており
スピーキング中心に教えて頂いたりし、後半はマイクに
話しかけたい時も、こう言えば良い??と自分で英文を考えて
私に聞いてくるようになりました!!
それから、一言二言なんですが、寝言で英語を叫んでいましたよ^^;

2週間デイケアでも良かったのかな^^なんて思えるくらい
デイケアもとても充実していました。
良い方を紹介して頂いて本当にありがとうございました。

ホストファミリーは本当に良い方たちでした!!!
私はカナダの人はみんなこんな感じなのかな・・・などと
思っていたのですが、園子さんのブログを見て、
本当に良い方たちに巡り合え、紹介して頂けたんだなぁ・・と
知りました。 ありがとうございました^^

ホストマザーは本当に私が分るまでわかりやすく
表現を変えたりして英語を説明してくれました。
日本人は申し訳ないという気持ちがあるので、
あまり何度も分からなかったりすると、分った振りをしてしまい
私もそんな事が何度かあったのですが、
やはり顔に出るのでしょうね・・・^^;
そういう時は「本当に理解した??」と聞いてくれて
私が本当は良く解らない・・・・と言うと、
また違った例を出して説明してくれました。
 
買い物に行く時は1人で行けると言っても一緒に付いてきてくれたし
ホストファミリーの子供が毎週プールに行っているらしく、
私達も誘ってくれて、子供は海パンがなかったので
普通のパンツで一緒に入ったりしたのですが、
そういう機会も与えてくれました。

P3190413_convert_20100409115422.jpg
ホストファミリーと、ホワイトロックのビーチで

P3250508_convert_20100409115501.jpg
デイケアの方と、その子供たち、近所の子供と一緒に

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カナダでの親子留学 体験記2 に続きます

スポンサーサイト

テーマ : 親子留学 - ジャンル : 学校・教育

コメント

No title

エージェント初始動、大成功だったみたいだね~おめでとう☆

留学生にとっては、たとえ短期でも観光客でなく、現地の学校なりデイケアなりに入って、いかに現地っ子になりきれるかってのが、大きいし、親として一番期待するところでもあるよね~

うちも、半年間の滞在で、旅行やイベントもたっくさん行ったけど、結局プリスクールで現地の友達と過ごした何気ない日々の思い出の方が一番の宝物になってるよ☆

てか、Sさんのデイケアに行ったんだね!!語学学校のESLに行くより、絶対楽しかっただろうね、すごいナイスプランにびっくり!!あっぱれ、エージェントそのこ!!

お返事

ヒロちゃん
コメありがとう~☆
そうなの、喜んでいただけてほんとに良かったよー!!
そうそう、せっかくカナダに来てもらうんだから、やっぱり現地の子供たちと一緒に何かをできるってことは重要だよね! 今回は、春休みと重なったため、学校に通わなくても、現地の子供たちが参加するプログラムがあったんだ♪

ヒロちゃんとこのキッズはほんとに現地化してたよね(笑)
半年後には「日本に帰りたくないー」って泣くくらいだもんね。
ほんと、素晴らしい経験だよね。

そうそう、Sさんのデイケアにお世話になったの。 私も思いついたとき、ナイスかも!!って思った(笑) キッズも同じ年くらいだし、最高だよね!! 

そうだ、どうでもいいんだけど、日本に帰ったときに、私のブログをコメントまで読んでくれている友達が結構いて、私の友達の間で、ヒロちゃんが有名だった(笑)
いつもコメしてくれてうれしいよー♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック