FC2ブログ

カナダでの親子留学 体験記2

前回に続き、「カナダでの親子留学 体験記2」です
前回の記事はこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ホストファミリーは、私が、おやつにスナックを食べて良いか?
と聞くと、ここは刑務所じゃないんだから、
いちいち聞かなくて良いのよ~!!なんて言ってくれて、
冷蔵庫にあるものは何でも使ってくれていいし
洗濯もいちいち断らなくっていいのよ!と言ってくれました。

それから、天気の良い午後にはクレセントビーチと
ホワイトロックビーチとそれぞれ案内してくれました。

私が吐き気、嘔吐、下痢で寝込み、
なかなか胃の辺りがすっきりしない日が続いたら、
消化を助ける食材(Kefirという飲むヨーグルト)を買ってくれたり、
ホストファザーも、これは良いよ!と言って、
インディアンキャンディーを薦めてくれました。

あのお家はホストマザーの弟さんも一緒に住んでいて、
子供とチェスをしてくれたり、週末はダウンタウンまで車で送ってくれて
私達がアイススケートをしたいと言ったら、着いてきてくれて、
写真を撮ってくれたりしました。
また、家にある天体望遠鏡で
最終日に子供に月面を見せてくれたりしました。

それから、1つだけこの旅行で残念な事がありました・・・・。
実は帰りの私のスーツケースが重すぎて、
中身を入れ替える必要があり、そのスペースに行って
園子さんの旦那様もお手伝いして下さいました。
スーツケースは何とか追加料金払わず預ける事が出来たのですが
その時私は自分のカバン以外に、朝食用にとホストマザーが
パンとジュース、フルーツなどを持たせてくれた紙袋も持っていました。
そこには別れ際にホストマザーがくれた手紙も入っていたのですが、
慌てていて、その紙袋をその場に置き忘れてしまったのです。
航空会社の人に話したらインフォメーションに行くよう言われ
状況を話し、何度か時間をおいて訪れたのですが、
結局袋は出てきませんでした。
そんな事が、帰り際にありました。

あと、私の荷物が重かったので、残っていた日本食
(チンするライス、真空パックのあんこ、あときな粉も少々)を
旦那様に渡してしまいました^^;

良かったら、カナダへお戻りになってから、使ってくださ~い!!

園子さんも帰国の際良い方たちに巡り合えて、
問題なく帰国出来て本当に良かったですね^^
帰りもきっと良い人たちに出会える事を祈っています。

P3210434_convert_20100409115444.jpg 
ダウンタウンで

P3190403_convert_20100409115404.jpg
乗馬レッスンで

P3210475[2]_convert_20100411084551
ダウンタウン スタンレーパークで

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カナダでの親子留学 体験記3 に続きます
スポンサーサイト



テーマ : 親子留学 - ジャンル : 学校・教育

コメント

No title

とても素敵な体験をされたようで、とってもうらやましいです^^
この親子さん、ホストファミリーにも恵まれて、バンクーバーでの
生活を楽しまれたんでしょうね~♪
きっと、そのこさんのおかげなんでしょうね~^^
私もいつか、娘と一緒にバンクーバーへ行ってみたいです♪

No title

なんだか、心温まる感想文だね~☆
ホストファミリーも、留学された親子さんも素敵な方なんだろうね~☆

そっか、クリスは留守番だったから、お手伝いできたのね☆
ホストファミリー、そのちゃんが見込んだだけあるね、とても良い雰囲気が伝わってくるね~。

スタンレーパーク、なつかしいなぁ~☆あぁ、カナダ病だわ、笑。

お返事

ももくまさん
こんにちはー。 ももくまさん親子のアメリカでの親子留学のブログも楽しみに待っていますねー。
ステイが素敵になったのは、この親子やホストファミリー、デイケアや学校など、みんなが良かったからです♪素敵な場所があっても、受身での参加だとやっぱり、いい経験はできないですもんね。積極的にホストファミリーに話しかけたり、質問されていた成果です!!

ヒロちゃん
ほんと、報告のメールを何回も分けて送ってくれたんだけど、いつもうれしくなるようなメールで、ほんとに読んでてウルウルって感じだったよー。
ヒロちゃんも、半年間の親子留学を思い出す??
そうなの、来てくれた親子の方が本当に素敵な方で、最初にそんな素敵な方に出会えて感謝だよー。 写真とか、手紙とか、ブログに載せても問題ないって言ってもらえたし、感謝、感謝です!
私がいない間は、クリスのサポートだったの。 一応(?)日本語話せるしさっ。 ヒロちゃんたちもカナダ病が冷めないうちに、カナダに来てねー☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント