カナダでの親子留学 体験記3

前回に続き、「カナダでの親子留学 体験記3」、
今回はお母様の語学学校編です

カナダでの親子留学 体験記1はこちらから
カナダでの親子留学 体験記2はこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんにちは^^

カナダに帰国されて一段落しましたか?
沢山買い込んだ食料品は無事にスーツケースに収まりましたか??

ヒロ君(うちのベビのことです)はしまじろうと
お友達になって帰国したんですね^^
園子さんのブログでのお写真拝見しましたよ♪
私は子供が幼い時しまじろうは与えなかったのです。
その代わりに、Disnyの英語のビデオを見せたり、
英語の歌を聞かせたり・・。
要は英語と日本語で反対の事をさせているんですよね~、
園子さんと私って^^;

さてさて私の学校のお話を今日はしたいと思います。

学校の授業は1時間目グラマー、2時間目Writing and Reading 
3時間目Listening ランチを挟んで 4時間目コミュニケーションと
なっており、それぞれ自分のレベルにあったクラスを言い渡されます。
ちなみに、レベルは1~5段階らしく、(5が一番上)
私はグラマーだけclass4で他は全部class3 でした^^;

グラマーは渡された教科書は使わず、
先生がプリントを沢山くれて、それに沿って勉強しました。
それからイレギュラー動詞の単語のプリントを沢山渡され、
1日おきくらいに授業の終わりに単語テストがありました。
この先生は宿題も毎日沢山出してきました^^;

2時間目は、タイミングも悪かったのですが、
ちょうど私が休んでいる時にエッセイの書き方について
勉強していたらしく、私が通い始めた頃から、
みんなはエッセイの仕上げに入っており、
6回の授業の内3回は何をしてたのか良く解らないままに
時間だけが過ぎて行きました。。。。

3時間目の先生はUpkarと言うインド人ぽいおばさんの先生でした。
優しくて、親切で時々話が横道にそれたりして、
教科書はなかなか進みませんでしたが^^;
楽しい授業でした。

このクラスは、毎回2人づつスピーチがあって、何かについて
(映画やアニメーション、オバマ大統領のスピーチについてとか)
みんなに説明して、その中からいくつかの単語を取り上げて
それについて説明したり、最後に自分の意見を言う、みたいな。
私は聞く専門でしたが、結構楽しかったです。

午後のコミュニケーションのクラスは、毎回とても楽しい授業でした♪
まず先生がとっても楽しい先生で、話は聞きやすく、
また面白くとても興味深かったです。
数人のグループに分かれて意見をし合うという形が多かったの
ですが、話が脱線する事も多く、先生がカナダの事について
色々話してくれたのもとても興味深かったです^^
このクラスでもスピーチを課題に出されました。

授業はこんな感じでした。
個人的にはは4時間目と1時間目の授業が好きでした。

普段は韓国人の女の子達と一緒にランチを食べていました。
韓国人の人はとても親切で、私が仲間に入れて~と言うと、
みんながこっちおいで~と言ってくれたりします。
そして、韓国人の人は英語がよく話せます。
発音は独特で、余り発音に気を付けている感じがしませんが、
結構流暢で、男女問わず沢山発言して
授業を盛り上げてくれて楽しいです。
今回も5~6人の韓国人のお友達とアドレスを交換したので、
これからメールを送って、連絡をとって行こうと思っています。

学校の話に戻りますね~^^;
学校の中は英語以外禁止!!辞書も日本語で引いてはいけない!
と、結構厳しいなぁ。。。。と最初はかなりビビって
いたのですが、隣で日本人の生徒が普通に電子辞書を
日本語で引いているのを見て、ちょっとホッとしました。
でも、日本人同士も学校内ではみんなちゃんと
英語で会話していました。

授業もスピーチやプレゼンなどを課題として与え、
エッセイを書かせたり、宿題もでたりで
しっかり英語を学びたい人には適した学校だと思いました。
(私が以前通ったオーストラリアの語学学校に比べたら、
人前で英語を話す機会を沢山生徒に与えているように思いました。)

先生たちも、私達の質問に対していつも丁寧に答えてくれ、
グラマーの先生は「君たちがどんなに簡単な問題を質問しようと、
私達は決してそれを馬鹿だなぁ~とは思わない。
知らないまま過ぎる事の方が問題なんだから。」と
言ってくれていました。
なので、質問しやすい環境でしたよ^^

それから受付にいたスタッフもとても親切でした^^
学校に関してはこんなところです。

私の学校での写真と、その他の写真を送ります。
次回は食事に関して少しご報告しようかと思っています。

今日も長らくお付き合いありがとうございました^^;
では、また連絡しますね~!!

P3270520[1]_convert_20100413151522
クラスメイトと

P3240506[1]_convert_20100413151553
ホストファザーと

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スポンサーサイト

テーマ : 親子留学 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック