日本からのお客さま ~最終日 グランビルアイランド~

「日本からのお客様」シリーズ第4段です

先生たちのカナダでの滞在の最終日、天気が良ければ、湖に
行こうと思っていたのですが、やっぱりあいにくの天気だったため
まずは、キツラノにあるバンクーバー海洋博物館に行きました。

キツラノはバンクーバー市内にあり、
お洒落なエリアとして地元の人に人気のエリアです。

館内には1928年に国の重要文化財として指定された北米大陸を
初めて1周した帆船の実物が展示されていました
また、博物館自体が海に面しているので、外からは
イングリッシュベイ、ノースバンクーバー、また、カナダで
最高級住宅地とよばれるウェストバンクーバーが見渡せました。
天気が良かったら最高の写真が撮れたはず

その後、バンクーバー市内にあるグランビルアイランドに行き、
パブリックマーケットを歩き、メープルシロップの試飲、
日本酒のテイスティングなどをしながら、ディナーに向かいました。
グランビルアイランドの以前の記事はこちらから

このレストラン、天気の良い夏は
海沿いのテラスで食事ができるのが人気です

メニューを選んでいると、夫さんがメニューの一番下の、
他のお料理とは値段が全然違うロブスターに注目。
「みんなで、ロブスターにしない?」と言われるので、
私とクリスはもちろん冗談だと思い、
「いえいえ、高すぎるので」と他のメニューを検討していると、
先生も「最後の夜だし、そうしましょう」と。
クリスは、最後まで、「いや、僕はフィッシュ&チップスで」と
言っていたのですが、先生たちのご好意に甘え、
みんなでロブスターをオーダーすることに

するとなんと、ロブスターが3匹しか残っていないとのこと 
クリスは当初の予定通り(?)フィッシュ&チップスを
オーダーしたのですが、みんなの気分が、ロブスターで
盛り上がっていたところだったので、笑えるオチでした

クリスは先生から半分くらいロブスターを分けてもらって、
ロブスターとフィッシュ&チップス両方を楽しんでいました。

そして、ヒロは持参のディナーを食べたのに、
ロブスターの付け合せのアスパラをほぼ完食
先生や夫さんにもおすそ分けをもらい、大喜びでした。

グランビルアイランドの地ビールとともに頂いたロブスターは
とても美味しく、とても楽しい思い出に残るディナーとなりました 

「日本からのお客様」シリーズ、今回が最終章の予定でしたが、
好評に応え(?)次回は、先生たちのビクトリア旅行、
ノースバンクーバーのキャピラノ吊橋、そして日本でも有名な
“あの料理”の写真をご紹介したいと思います

Lob1[1]_convert_20100613161758 Lob2[1]_convert_20100613161814
【写真左】大迫力のロブスター
【写真右】ロブスターに手が伸びるヒロ
スポンサーサイト

テーマ : カナダ - ジャンル : 海外情報

コメント

No title

ロブスターすごいですね~♪美味しそう!
ヒロくん、思わず手が出てかわいいですね~♪
フィッシュ&チップスも食べてみたいです^^
海洋博物館、ここも行ったことないです・・・
バンクーバーは見所がたくさんありますよね♪
キツラノの4thが好きでした★かわいいお店やカフェが
たくさんあったのを覚えてます♪
パブリックマーケットは、日本酒もあるんですね♪
これまた知りませんでした・・・
お友達のご夫婦、いろんな所を回られて
とっても喜ばれたでしょうね~♪

お返事

ももくまさん
ロブスター、人生初でした!! スーパーとかで、水槽で生きたのを売ってるんだけど、買う勇気はとてもなく。。 ヒロ、いつでも食べる気満々なんですよね。。
うちの近くにフィッシュ&チップス食べ放題のお店があるんですよー。一度行ったけど、もういい!ってくらい食べてきました(笑) パブリックマーケットの日本酒のお店、確か、5年くらいやってるって言ってたので、結構Newですよね! そうなんです、全てのところを喜んでくれたので、私たちもうれしかったし、私たちもとても楽しかったです!!

No title

ロブスター!!めちゃ美味しそう。一度も、食べられなかったなぁ・・。クリスのオチが、笑える~、笑。

ヒロくんも、もうレストランで食事ができるんだ!
潰瘍博物館、サマーキャンプで長男と行ったよ☆
あの展示してある船、中に入れるでしょ??子供達、大喜びだったよ~そのちゃんの解説で初めてその歴史が今頃わかった、笑。

お返事

ヒロちゃん
ロブスター、スーパーストアとかで売ってるけど、生きてるのはちょっとねぇ。。 はさまれたら痛いし。。
ヒロね、基本的には離乳食を持参するんだけど、どうやら足りなかったようで、要求するからアスパラをあげたら大喜びで(笑)
ヒロちゃんの海洋博物館、変換が大変なことになってるよ(笑)
キッズたちはあの船、喜びそうだよね!! でもあんな狭い船内での航海は大変だよね~。。

No title

先日は お祝いコメントありがとうございました
イラスト応募受付ました
気長に お待ちください~

お返事

大泉まちさん
すっごくうれしいです~☆
クリスと首をながーーくして待ってますね!!
それにしても、大変な数ですね!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック