Steveston(スティーブストン)

先日、バンクーバーの南にあるRichmond(リッチモンド)
という市に行きました。
バンクーバー国際空港があるところなので
バンクーバーに飛行機で来た人なら誰もが来たことがあるはずです。

リッチモンドは人口の約半数が中国人です。
地域によっては標識が中国語と英語の併記に
なっているところもあるそうです。
香港返還の前に大勢の人が香港からバンクーバーに移住したので、
その時にリッチモンドの香港人口が倍増していると思います。

リッチモンドにはスティーブストンというカナダ有数の漁港があります。
ホエールウォッチングの船も出ていて観光客にも人気です。
波止場沿いに泊まっている船から、新鮮な海老や鮭、イクラを
格安で買うことができるそうなので、
次回はぜひ買い物を楽しみたいと思います!

ランチにフィッシュ&チップスを食べて
海岸沿いでウィンドウショッピングをしながら帰りました。
IMG_3489_convert_20090301031225.jpg

IMG_3521_convert_20090301031255.jpg


スポンサーサイト

コメント

思い出の地が次々と!

スティーブストンも思い出の地です(涙)。
Sonokoさんの日記に、他にもいろいろ出てきて、本当に懐かしいです♪

ルーマニア…だったかな、店の中に大きな釜のあるパン屋さん行かれました? スティーブストンは日本人にとても縁のある場所だったような…。記憶がどんどん薄れていく(涙)。

これからも日記、楽しみにしています!!

お返事

Carryさん
ルーマニア 行ってないわ~。
今度魚介類を求めて行くときにぜひチェックするわ!
Carryさんは船から魚とか買える現場に行った?
金、土、日にやってるって聞いたんだけどすごく楽しみ!

戦前にこの地に日本人が結構住んでいたらしいね。
今日、友達の家がノースバンにあるので行ってきたよ~!
懐かしいでしょ??
またアップするね~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック