カナダでの親子留学(アメリカ)

島国、日本は車で外国に行くという経験はできませんが、
私たちが住んでいるところから、
アメリカの国境へは車で20分ほどです

金曜日はクリスが15時ごろ帰ってくるので、アメリカサイドに
あるビーチに行って、ディナーを食べに行くことに

陸路とはいえ、アメリカへの入国です。
NYでの同時多発テロの前は、カナダ人は運転免許証のみで
アメリカにいけたのですが、今はパスポートが必要です。

ヒロは、日本のパスポートのみ取得していて、
カナダのパスポートは取っていません。
でも、カナダで生まれたという出生証明証があるので、
日本のパスポートともに、その出生証明証を見せることにより、
カナダ人として入国が可能です。

私と、親子留学のYさん、Mちゃんは日本人なので、
入国管理局に入り、入国審査があります。
(カナダ人は入国審査無しでOKです)外国人が日本に入国する際
指紋採取・顔写真撮影が義務化されましたが、アメリカも同様です。 

車で簡単に行けるお隣の国、アメリカですが、やっぱり外国です。
いくつか質問を受けた後、パスポートにスタンプを
押してもらい、無事、アメリカに入れました

IMG_2840_convert_20100725224607.jpg IMG_2841_convert_20100725224625.jpg
【写真左】カナダ・アメリカの
入国管理局の間にあるピースアーチ公園 
入国を待つ渋滞中、私たちはこの公園を歩くことに
カナダサイドにあるカナダの国旗
【写真右】渋滞中のクリス

IMG_2843_convert_20100725224647.jpg IMG_2846_convert_20100725224739.jpg
【写真左】後ろの白い建物は、
平和の象徴“ピースアーチ”です
ピースアーチは国境線上に建てられていて、
ここを超えれば、アメリカです
【写真右】
“Welcome to the United States of America”のサイン

IMG_2848_convert_20100725224759.jpg IMG_2855_convert_20100725224820.jpg
【写真左】アメリカサイドのアメリカの国旗
【写真右】ヒロもアメリカの地に
この公園内は、入国管理局の間にあるため、
この公園内であれば、パスポート無しでアメリカに入れます

IMG_2860_convert_20100725231630.jpg IMG_2862_convert_20100725224837.jpg 
【写真左】目的地のBirch Bay
【写真右】泳いでいる男の子たちが
捕まえたカニを見せてくれました

IMG_2863_convert_20100725224854.jpg IMG_2866_convert_20100725224910.jpg
【写真左】ビーチ沿いのレストランでディナー
10時近くまで明るいので、ディナー時はこんなに明るいです
【写真右】ギターの生演奏がありました
スポンサーサイト

テーマ : 親子留学 - ジャンル : 学校・教育

コメント

No title

すごい青空だね。親子留学の方が滞在中はずっと晴れているんじゃない??私もずっと過ごしやすい、いいお天気だといいな。
毎日楽しそうできっといい思い出になるだろうね!!
欧州陸移動だとパスポートチェックとかがまったくなくて初めて行ったとき逆にびっくりだったわ。

お返事

Miyukiさん
うん、ずっと天気はいいよ~。
夏は晴天率がかなり高いからMiyukiさんが来るときも
多分大丈夫だよ~☆
欧州はEUになってから出入りがしやすくなったのかな??
私が欧州を旅行したときは、パスポートチェックが必要だったよー。

No title

10年前に行ったときはすでにパスポートチェックはなかったよ。(オランダドイツ間)友達もパスポートチェックをされたことはないと言ってました。必要なのはスイス入るときかな?あと夜行みたいな長距離列車移動のときはパスポート一応徴集されることもあるよね。

お返事

Miyukiさん
そうなんだ~。確かに私は夜行で入ることが多かったな~。
あのハードな鉄道の旅は、もう無理かも。。
でも、懐かしい~♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック