素敵な再会

昨年3月にバンクーバーに親子留学に来てくれたCさんとNくん。
初めてお問い合わせをくれた方でもあり
私にとって、初めてのクライアントさんです。

この方たちの体験記ブログはこちらから
体験記1
体験記2
体験記3

このCさんとNくんのホストファミリーを引き受けてくれたのは
ホストマザーのMartinaとファザーのGiovanni、
そして、当時1歳のOliviaちゃんでした。

このファミリーに出会ったとき、
ぜひ私の初クライアントの方のホストファミリーになってほしい
と思わずにはいられなかった、とても素敵なファミリーです
このホストファミリーの紹介ブログはこちらから

昨年ホームステイをお願いした後、これからも子供たちの
プレイデートができたらと、言っていたのですが
なかなか機会がなく、連絡もしそびれてしまっていました
(うちから、車で20分ほどなので、
少し遠いと感じてしまうんですよね) 

ちなみに、このファミリーが住んでいるところは
ホワイトロックに近い、私が住んでいるサーレー市で
一番素敵なエリアです
ちなみに、クリスいわく、
二番目に素敵なエリアは私たちが住んでいるところです(笑)

今回、また親子留学の方や低年齢留学の方を
受け入れるにあたって、ホームステイ先を
探し始めようと思っていた時に、このファミリーの家の
近くに行く用事もあったので、メールをしてみました。 

そうすると、なんと彼女も現在妊婦で
私と同じ5月が予定日とのこと
1年近く会っていなかったのに、一気に話が盛り上がり
さっそく、遊びに行きました

本当はまた、ホストファミリーになってほしいと
打診をしようと思っていたのですが、
2人目を出産予定では絶対に無理だろうな~と思い
今回のホストファミリー依頼は諦めていました 

ところが、彼女のほうから、エージェント業務はどう? 
私たちも、またホストファミリーをやりたいわ
言ってくれたのです
タイミングよく、Martinaの出産後、旦那さまのGiovanniは
8月いっぱい、育児休暇を取る予定だったのです
(カナダでは男性の育児休暇取得は珍しくありません) 

留学生の送迎もファザーがやってくれるし、なによりも2人とも
前回の親子留学の方たちと、とても楽しい思い出ができて
またやりたいと思っていたと言ってくれたのです
(その日は、金曜日だったのですが、ファザーもたまたま
お休みで、家にいたので、みんなで一緒にお茶をしました

クリスも私も、この家族より素敵なホストファミリーを
見つけることは簡単ではないと思っていたので
とてもうれしいお申し出でした

そして、今度こそ、プレイデートを
頻繁に行いましょう!と約束して帰りました 

約1ヶ月ほど前のことなのですが、とても素敵な再会でした 

そして、その後は彼女の家の近くに定期的に行く用事が
出来たこともあるのですが、1~2週間に一度は遊びに行っています。

今回、こちらにステイされる親子留学の方、低年齢留学の方にも
ぜひ素敵な思い出を作ってもらえたらと思っています

スポンサーサイト

テーマ : 親子留学 - ジャンル : 学校・教育

コメント

No title

地震はいまも続いてるようですが幸い、ここ中部地方は大丈夫のようです。
早くおさまるとこを願うばかりです。。。
本当に素敵なファミリーですね~♪私たちもとっても楽しみです。
そのこさんと同じ、5月生まれの赤ちゃんも、とっても楽しみですね~。
かわいい女の子と、赤ちゃんがいる家庭って素敵です!
私たち親子で小さい子大好きで~す!!

お返事

ももくまさん
長野でも大きな地震が起きたと聞いて、岐阜は大丈夫かな?って思っていました。 何事もなかったようで安心です♪
現在、こちらでも無料でNHKが見られるように配慮がされているのですが(ジャパンTVが1週間無料になったんです)、NHKやこちらのニュースを見るたびにとてもつらくなります。。
このファミリーから、すぐに、「あなたの家族は大丈夫?」とメールをもらいました。 とても親切な方たちで、本当に素敵なご家族です♪ 通常、小さい子供がいると、滞在中、ステイされる方に迷惑がかかるかな?と懸念するのですが、このファミリーなら、大丈夫だと確信があります。 変に反抗期のティーンネイジャーがいて、夫婦共働きでバタバタしている家庭より、マザーもファザーも家にいるなんて、結構理想的だと思っています!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック