アメリカ べリンハム (Bellingham) 前編

先日、日本人のママ友さんと
私が住んでいるところから車で45分ほどのところにある
アメリカのべリンハムというところに行ってきました
この友達は、ヒロと1歳違いの女の子がいるママ友さんです
以前の記事はこちらから

ベリンハムは、バンクーバーからシアトルに行く途中に
ある市なのですが、アウトレットモールなどがあり
バンクーバーに住む人にとってアメリカの物価の安さを
目指して気軽に買い物に行くことができるところです

ちなみに、私たちの今回のお目当ては、完全に食料品です
現在、アメリカドルに対して、カナダドルの方が強く
ただでさえ物価の違いがあるのに、為替の影響もあり
週末にはたくさんのカナダ人がアメリカに買い物に行きます。 
週末の国境越えの渋滞は、2-3時間、
もしくはそれ以上を覚悟しなくてはいけません 

私たちはもちろん週末は避け、月曜日の10時30分ごろ家を
出たのですが、それでも国境越えの渋滞の表示は1時間30分以上

バンクーバー周辺でアメリカに行くことができる国境は
4箇所あるのですが、東へ行くほど、すいているようなので
私たちは3つ目の国境まで、車を走らせました。

この時、通った道路は、走っている道路はカナダですが
すぐ右の景色はアメリカという、本当に国境沿いの道路です。

IMG_3221_convert_20110414154804.jpg IMG_3222_convert_20110414154855.jpg
【写真左】道路から右の景色は全てアメリカです
【写真右】県境にでもありそうな
この石碑(?)がアメリカとカナダの境目です

7年ほど前、カナダに来た時、この辺でアメリカ側に行って
写真を撮ったことがあります。(不法入国?) 
以前、クリスにまたやろうよ~と言ったら、同時多発テロ以降
何かと厳しくなったため、とんでもない!と言われてしまいました

同時多発テロ以降、カナダ人もアメリカに行く時に
パスポートを求められることになったのですが
それでも車からパスポートを見せるだけで、OKです。 

私たち日本人は、車から降りて入国手続きが必要です。
ちなみに、ヒロは日本のパスポートしか作っていませんが
もちろんカナダ人でもあるため、このような手続きは必要ありません。
(出生証明証を提示し、カナダ人だと証明する必要がありますが) 

ただ、母親と子供だけでの入国のため
父親からの同意書が必要になります。

親子留学でこちらに来られる方にも、このような書類を準備し
同行されない親御さんからサインをしていただき
入国の際にお持ちいただいていますが、
私たちがアメリカに行く時も、同じような書類が必要になります。

これは、片親が勝手に子供を他国に
連れて行ってしまうことを防ぐためです。

ほとんどの先進国で、入国の際、このような書類が
必要になると聞いていますが、日本にはありません。
国際的に問題になっていると
以前、日本のニュースで言っていたような。。

話がそれましたが、入国手続きの書類を記入し
指紋と写真を撮り、無事、入国が許可されました

長くなってしまったので、続きは次回アップします
スポンサーサイト

テーマ : 親子留学 - ジャンル : 学校・教育

コメント

No title

へー!両親双方のの許可がいるってことだね!
考えてみれば当然だよね・・。

我が家はGW、パパの文句に両手で両耳を塞ぎながら、
子供連れて勝手に一足(二足?)先に渡ハです。
許可証いるようになったら困る~。(笑

お返事

tomoちゃん
最近、一足先にが定番じゃない?? それだけキッズが大きくなったってことだよね! その時って、入国の際、許可証いらない?? すぐ後に来るっていっても証明できないよね。 うーん、謎。 パスポートにハワイへの入国のスタンプだらけで常連だからOKとか?(笑) 早くハワイで合流できる日を夢見てるよ♪

No title

許可証、要らない・・・。なんでだろう。
ハワイはカメハメハ法律だから?緩そう??笑
でも、「アメリカ人の子供を勝手に連れだしたり、親権を奪おうとしたりしたこともないし、する予定もありませんから」
みたいな文章にチェック入れるのが、ESTAにあるよね。
それが許可証の代わりなのかな。
アメリカ人に危害を加えなければ、他国の子供に関してはノータッチ、ってこと??

でもいずれ日本にもできそうだね、その制度。

あ、分かった。
入国管理官との会話の時、
そういえば、いつもいつもいつもいつもいつも、
ウチの子たちの名前の話題で盛り上がってそのまま滞在場所や目的、いや、滞在日数さえも聞かれずにスルーだからだ。笑

お返事

tomoちゃん
ほんと、何でだろうね。 やっぱりハワイだからか“名前パス”だからか(笑) 同じ国なのに、不思議だわ~。 片親がもう一方の親から子供を奪ってしまうのを防ぐのが目的だから、アメリカ人の子供に危害を加えないっていうのとは、別だけど、親権を奪うつもりはないっていうのは自分の子供に対してなのかな? だとしたら、そこでクリアになってるかも。
日本で問題になっているっていうニュース見たの、もう5年以上前のような気がするんだよね~。 でも変わってないから、どうなんだろうね。。 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック