ジャム作り

先日、近所のお友達から庭でなったルバーブを頂きました 

ルバーブは欧米ではジャムやパイ等で
お目にかかることが多いですが、野菜の一種です。

IMG_3701_convert_20110716151154.jpg
頂いたルバーブ

食べたことは何度かあったけれど
実際に料理したことはありませんでした。
せっかく頂いたので、ジャムを作ることに。
人生初のジャム作りです

ルバーブを洗って、重さを量ると、なんと2.6キロ 
せっかく洗ったので、捨ててしまうのは
もったいないと思い、勢いで全て鍋に入れました。

初のジャム作り + 初のルバーブ料理ということで
こんな大量に作って失敗したら。。。と、心配になりましたが
何とかとろみもつき、ちゃんとジャムに仕上がりました 
大量にできたので、瓶詰めにしてみましたが
こちらも初めての瓶での長期保存に挑戦。
保存状態が成功しているかは、開けてみるまで分かりません

そして、また先日、ママ友さんが
“サーモンベリーがなっているところがあるから
一緒に行こう~”と誘ってくれました 

以前のブログで、バンクーバー周辺では自然のブラックベリーが
なっているということを書きましたが、サーモンベリーも
このブラックベリー同様、自然になっていました 
以前のブログはこちらから

IMG_7029_convert_20110716151516.jpg IMG_7025_convert_20110716151451.jpg  
【写真右】ベリーを一つ食べ、お気に召さなかったため
ベリー摘みに全く興味のなかったヒロ
【写真左】お友達の子供は、がんばって摘んでいました。

IMG_7035_convert_20110716151541.jpg IMG_7042_convert_20110716151626.jpg
ベリー摘みに飽きた二人
ベリーは高い所にたくさんなっているため、傘の柄を
使って取るのですが、その傘もおもちゃになってしまいました。

一緒に行ったママ友さんが、サーモンベリーは
ジャムやソースにしても美味しいといっていたので
採ってきたベリーはソースにすることにしました  

IMG_7047_convert_20110716151647.jpg IMG_3751_convert_20110716151238.jpg
【写真左】サーモンベリー 収穫180g
【写真右】ヨーグルトにかけてみましたが
とても美味しかったです
フレッシュベリーは苦手だったヒロも
これは喜んで食べていました

ジャム作り、敷居が高かったけれど、どんなジャムでも作り方は
だいたい同じで、単純なので、これからも挑戦したいと思います

我が家のベースメントスィートで親子留学をされるAちゃんと
教師宅ホームステイをされるW Mちゃん、
語学学校の帰りに一緒にピッキングに行きませんかー?
ちょうど帰り道にあるんです

スポンサーサイト

コメント

No title

景色もちっちゃいカップルもなんだか、絵本の世界みたいで素敵!!
ぜひ、娘たちも連れて行ってください(^^♪
ついでに母が教えないジャム作りも、手伝わせてやってください。
お願いします

帰り道に・・・

ハーイ!一緒に行きたいです。

(泣)

それにしても、絵になる小道だねぇ。
赤毛のアンが向こうから、本を読みながら歩いてきそうな。

お返事

Y&Mさん
じゃあ、ぜひ語学学校の帰りに寄りますね~。 ジャム作り、それではBlevings そのこの、“英語でベリージャム作り”でも行いましょうか~(笑)

tomomi-aloha ちゃん
数年後(?)、一緒に行こうね~。 夏の間、ずっといると、ストロベリー、ブルーベリー、サーモンベリー、ブラックベリーを制覇できるよ! しかも、サーモンベリーとブラックベリーは野生だからタダ!(笑) 究極のオーガニックだよね☆


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック