優勝おめでとう!!

日本がなでしこジャパンで盛り上がっている時、私が住んでいる
サーレー市でも、ある国際試合が開かれていました

それは北京オリンピックで金メダルを取った、ソフトボールです 

先週の地元紙で、私が住んでいるところから
車で20分ほどのところで、国際試合があり
日本チームもプレイしていることを知りました

そして、北京オリンピックで大活躍だった
上野投手も来ていると知り、これはなんとしてでも
応援に行かなくてはと思いました 

でも、試合の情報が少ないことに加え、
最近は夏なのに天候が悪い日もあり、試合スケジュールが
はっきりしなく、なかなか観戦予定が立てられませんでした

そしてここ数週間、いろいろなことが重なり
目が回るほど忙しい日が続いていたため、試合観戦は
諦めかけていたのですが、最終日の午前中、日本とアメリカ戦が
終わる頃を見計らって、選手だけでも一目見られたらと思い
ダメもとで、ヒロとカイを連れて出かけました

チケット売り場の人に、“もうすぐ終わると思うよ~”と言われ
今から入っても、もう終わるころだから、選手が見たいだけなら
ここで待っていれば~?と言われたので、待つことにしました 

約20分後、オーストラリアに敗れた
カナダの選手たちが出てきました
IMG_7056.jpg

そして、約45分後、日本VSアメリカの試合を
観戦していた人たちが出てきました。 

聞くと、4対3で日本が勝ち、とても良い試合だったとのこと。 
そして、その15分ほど後、日本の選手たちが出てきました
IMG_7061_convert_20110720132357.jpg
 
その頃、ヒロはゴルフカートのようなものに
乗せてもらって大喜び
IMG_7060_convert_20110720132329.jpg

日本の選手がどんどん出て行ってしまう中
カートから降りたくなくて、必死に抵抗するヒロを
何とか下ろそうとしていると
上野選手らしき人が最後に通り過ぎました

これは追っかけなくてはと思い
目の前の道路を渡ったところで、車に荷物を詰んでいる
日本選手団に接触を図りました

上野選手らしき人がいたのですが
100%の自信がなかったので
一番端にいた他の選手に近寄り、事前確認

ベビーカーを押して、ヒロの手をつないで
上野選手のところに行き、写真を撮ってくださいと
お願いしました

IMG_7064_convert_20110720132428.jpg
こんな幸運に恵まれたヒロですが
ゴルフカートから無理やり下ろされて不満げです

本当は私も一緒に撮ってもらいたかったのですが
まさか、試合直後で疲れている他の選手に
シャッターを押してくださいとも頼めず
ヒロと上野選手の写真だけを、連写で3枚撮りました

試合直後で疲れているところを
本当にありがとうございました

上野選手はその後、すぐに車に乗ってしまったのですが
すぐ隣でテーピングをしていた選手が
ヒロに話しかけてくれました。

そして、日本人選手のドライバー担当らしきカナダ人が
とてもフレンドリーで、話しかけてくれたので
日本選手団に混じって夢のような一時を過ごすことが出来ました
上野選手しか知らないのに、ミーハーな私

この日の夜の決勝戦は既に予定があり
行けないはずだったのですが、なんとその予定がキャンセルになり
急遽、決勝戦に行くことが出来ました。

次回のブログで報告します
スポンサーサイト

テーマ : 親子留学 - ジャンル : 学校・教育

コメント

No title

うわぁ~♪上野選手とヒロくんのツーショット!!
よかったですね~♪
日本のソフトボールチームもなでしこジャパンのように、
とっても感動したことを思い出しました★
ヒロくんの不機嫌そうなお顔もまたかわいい!カートの方がいいよね^^

うらやましい!

海外ならではのエピソードですね☆
本当にうらやましい!!  上野選手、大好きです♪
しかも、ヒロくんのため?なのか、ピースしていて、
そんな気遣いも素敵です♪♪

ヒロくん、不機嫌すぎる表情だけど、それでもかなりイケメンですね(爆)。

お返事

ももくまさん
こんにちは~☆ 今日から我が家のベースメントでお母さんと11歳の女の子、4歳の男の子が2週間半の予定でステイしています♪ 明日は一緒に、シアトルに行く予定です☆ 
ヒロはこんなラッキーなシチュエーションなのに、こんなお顔で。。 でも、人見知りなので、逃げなかっただけでも良かったです。

Sarahさん
上野選手、私も北京オリンピックの時に好きになりました~☆ ほんと、試合で疲れているのにピースまでしていただいて。。 感謝感激です。 ヒロのこといつも褒めてくれてありがとう~☆ 最近は“No way, no way!”って言ってよく逃げ回ってます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック