中学生W Mちゃん サマーキャンプ

我が家の教師宅で、2週間半、ホームステイをしていたW Mちゃん。
先週末、帰国してしまったのですが
リアルタイムで報告できなかったことが残っているので
W Mちゃんのブログはまだまだ続きます

最初の1週間は、語学学校に通ったW Mちゃん
最初は“2週間、語学学校で~”とお申し込みを頂いたのですが
リピーターMちゃんは、昨年も語学学校に通っているし
今年はお友達同士での参加だし、がんばってステップアップして
後半1週間は、地元の子供たちが参加する
サマーキャンプに通ってみては?とお勧めしました

サマーキャンプとは、日本人が想像するテントを張っての
“キャンプ”ではなく、夏休み中に子供たちが暇を持て余さない
ように、また、共働きの両親が子供を預けることができるようにと
この時期、様々な内容のキャンプが用意されています

語学学校とは違い、日本人0、
インターナショナルの子供たちもほとんどいない中
100%英語漬けの5日間です
ファシリテーターが話す英語も、語学学校の先生のように
教科書に出てくるような丁寧な英語ばかりではありません。

正直ハードルが高いかな~とも思いましたが
お友達同士での参加だし、アクティビティに参加しながらなので
英語が話せなくても、なんとかなるだろうと
半強制的に申し込みをしました

申し込んだキャンプは、小学生Yくんが1週間目に参加した
ものと同じで、カナダの自然の中でアーチェリー、カヌー、
キャンプファイヤー、ハイキング、グループゲームをするものです。
Yくんのキャンプスケジュールについてはこちらから

キャンプにはカメラを持っていくことが禁止されていましたが
家族の前でちょっとした出し物をする日があったので
その様子を写真で紹介します

IMG_7653_convert_20110813130112.jpg
まずはファシリテーターの紹介から
W Mちゃんの担当ファシリテーターは右から2番目の
一番背の高い男性です。
ちなみに、ニックネームは“Shorty”(背の低い人という意味)。
自己紹介から笑いをとっていました

IMG_7655_convert_20110813130140.jpg
どのグループも2-3分のちょっとした劇を披露しました。
1年生Mちゃんです

IMG_7656_convert_20110813130215.jpg
リピーターMちゃんも登場

IMG_7657_convert_20110813130251.jpg
どのグループも最後に笑いをとる内容の短い劇でした

IMG_7662_convert_20110813130315.jpg
右側にW Mちゃんがいます

IMG_7694_convert_20110813130508.jpg
同じグループの子と、担当ファシリテーターと一緒に
キャンプ最終日にお迎えに行ったときに撮った写真です。
ファシリテーターに、私が、一緒に写真を撮って~と
声をかけたら、W Mちゃんが、他の子たちにも“一緒に入って~”
と自分から声をかけていました

IMG_7695_convert_20110813130541.jpg
W Mちゃんが一番仲良しになったジェイミーと
帰るときに、ジェイミーを見かけた瞬間
“一緒に写真撮ろ~”って駆け寄っていったW Mちゃん。

写真を撮って、ジェイミーが2人にハグして、
“I'll miss you guys so much.”と言っていました。

いつの間に、現地のカナダ人の子達とそんなに仲良くなったの??
いつの間に、話しかける前に、こうやっていえばいいんだよって
教えてあげなくても、自分たちから話しかけられるようになったの?
いつの間に躊躇することなく、英語を話すことが出来るように
なったの?と、私のほうがびっくりしてしまいました

毎日、迎えに行ってファシリテーターに様子を聞くと
“2人とも楽しんでるよ~。 言葉も大丈夫だよ~”と
報告してくれた“Shorty”。
その報告は本当だったんだ~とうれしくなりました

W Mちゃん、見直したよ~
スポンサーサイト

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

コメント

またまた私が写ってる!!

キャンプの写真がのってる(^-^)!!自分が写ってるのってなんか、変な感じ~v-10そのちゃん!これからもブログ頑張ってねv-238

No title

「Shortyだー!すっごい面白いんだよ!」とYくん、同じカウンセラーだったようですね。
最近は家でも「Yくん!」と呼ぶことが多い私・・・
ブログを見てYくんとの会話を楽しんでいますよ、親子関係にもいいですよ~

お返事

1年生Mちゃん
次回のブログもW Mちゃんたちの写真の予定だよ~☆ その次はもらった感想文を載せるね♪ 遅くなってごめん~。 ブログ、頑張るね~。 ありがとう!

Yu・Taiママさん
YくんのカウンセラーもShortyだったんだ。 Shorty、一番年上のグループ担当なんですね。 ブログを見て、Yくんと会話を楽しんでくれているなんて、私もうれしいです~。 もうすぐ、ももくまさん親子が登場ですよ~☆ Mちゃん、なんと来年一人でカナダに来たい!って言っています♪ 我が家で教師宅ホームステイをしたいそうです~。 もしかして、カナダでYくんと再会??

No title

こんにちはv-407
初めての返信です(o´・∀・`o)ニコッ♪
W・Mちゃんたちキャンプ楽しそうぅe-70
前の記事に私が載っていたのでびっくり^^
Wちゃんたちが帰る時お別れが出来なかったのが残念e-30
カナダにいた時は凄く楽しかったですe-68
また来年行ける事を楽しみにしています★

ブログ頑張ってくださいe-508

No title

そのちゃん、おつかれさま。
やっぱ、そのちゃんすごいね。
こういうブログを見ると、わたしもエージェントをオープンしてそのちゃんのところに送りたくなってくるよ。今は雇われ人でベビ待ち、子育て中心だけどね~。もしかしたらアメリカ時代の友達が日本で英会話スクールの先生になるかもしれないんだ~。静岡来ないかなぁ~♪

No title

Sファミリー Aちゃん
久しぶり~☆ コメント、ありがとう! Aちゃんも来年は、W Mちゃんたちのように、語学学校とキャンプの2本立てで行く? お勧めだよ~。 ほんと、W Mちゃんには私もあまりちゃんとバイバイできないくらい、慌しかったの。 ぜひ来年、再会を果たして!

yokoちゃん
久しぶり~☆ げんき?? コメント、ありがとう~♪
この夏は200%全開で頑張ったよ~。 受け入れするまでのプランニングも大変だったけど、夏も大忙しだった~。 ブログネタは溜まる一方で、更新が追いついていません~。。 Sさんファミリーの下の男の子はプリスクールに通っているんだけど、そのスクールは質のいい先生を確保するのに、アメリカまで行ってるんだって! アメリカ、カナダ、イギリスに限定して、モンッテッソーリの資格のある先生を確保しなきゃいけないから、大変みたい! yokoちゃんも将来頑張って~☆ 

No title

滞在2週間目にして現地の子供たちになじんでしまうお二人すごいね!いや中学生で若いからこそ簡単に溶け込んでしまうのか・・。この思い出はきっと一生の宝物になると思います。いつも思うけどホントにうらやましいです。
そのさんも頑張ったね!!

お返事

Miyukiさん
そうなの。私もびっくりだったよ~。 友達同士の参加っていうのも大きかったと思うんだよね。 やっぱり若いときほど、馴染むのは早いよね。 私も、うらやましいと思いながら見てるよ~(笑)
私の頑張りは、毎日6時過ぎに起きて、5人の学生さんを3箇所の場所に送迎したことだよ~。 毎朝、ヒロとカイ連れて、2時間くらい運転してたよ(笑) そして、お迎えも。 今はその反動(?)で、目覚ましかけない生活です~。 でも、明日はベビーシッター。。

No title

朝6時起きで送迎か~。それはお疲れ様でした!!
今はちょっとはのんびりしているのかな?それとも次の受け入れに向けて大忙し?それにしても二人の小さな子どもを抱えてパワフルに活動するSonokoさんはすごいわ・・。
今帰省中なんだけど前職同僚のSさんにも会いました。

お返事

Miyukiさん
そうなの、毎日6時おきなんて、何年振り??って感じだよ。 会社も近かったし、2週間続けてっていうのは、経験ないかも!(笑) 今は、うちではステイしている学生さんがいないから、ちょっとのんびりだけど、他のステイ先にはいるんだよ~。 ブログが全然リアルタイムでアップできてないの。。 そして、明日は、Miyukiさんも知っている人の娘さんが到着予定です~!
Sさん、元気だったー?? 名古屋が懐かしいな~。 目指せ、来年3月帰国です! でも、チビ二人を連れてだから、無謀かも。。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック