中学生 リピーターMちゃんの感想文

7月末から8月上旬まで、我が家で2週間半の教師宅ホームステイを
していた、リピーターMちゃんからの体験談をご紹介します
(Mちゃん、遅くなってごめんね

                

今回2回目のカナダでは、去年と違った体験がたくさんできました。

1週間目は、語学学校に通いました。
去年はキッズクラスで少し物足りなかったけど
今年はユースクラスで周りは高校生ばかりでした。

最初は、テストも難しかったので、この中でちゃんと
言ってる事がわかるのかなぁ?と心配でしたが
みんなが教えてくれたり、先生がわかるまで説明してくれたりして
なんとなくわかるようになりました。

今年のクラスには日本人もたくさんいて安心しました。
学校が終わってから、買い物に行ったりしてお金を払う時
去年は母が払っていましたが、今年はいないので自分で払いました。

最初は緊張しましたが、だんだん慣れて
間違わずにお金も出せるようになり、うれしかったです。

2週間目は、YMCAのキャンプに参加しました。
語学学校とは逆に、周りはみんな私より年下で
みんながカナダ人で英語もペラペラでした。

だから、1日目2日目までは、みんなが何を言ってるのかわからず
カウンセラーの人の英語もうまく聞き取れなかったのですが
3日目からはだんだんとわかるようになり
同じチームの子たちとも仲良くなれたので楽しくなってきました。

何よりうれしかったのは、自分の英語が相手に伝わり
会話が少しでもできたことです。

日本のアニメやゲームの話をしたり
漢字やひらがなを教えたりしました。

すごく楽しかったし、伝わってうれしかったです!!

他にも、いろんな体験をさせてもらって
すごくいい思い出をつくる事ができました。

また、次に来る機会があれば、おススメしてもらった
「ベビーシッターコース」も受けてみたいなぁと思います。

それまで英語がんばります!!\(^o^)/
                
Mちゃん、素敵な体験談をありがとう~

サマーキャンプの帰りの車の中で、リピーターMちゃんが
“カウンセラーの言っていることが、さっぱり分からない~
絶対に分かるようになってやる~
と言っていたのがとても印象的です。

語学学校の先生はゆっくり、丁寧に話してくれますが
他のカナディアンたちはそうではありません。
周りの小学生たちも、容赦なく話しかけてきたそうです。

そんな中で、がんばって生き抜いたW Mちゃん。
また会えることを楽しみにしています~
スポンサーサイト

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック