親子留学 写真紹介

前回のブログで、我が家のベースメントスィートで4ヶ月間
親子留学をされたお母様からの感想文をご紹介しましたが
今回は、頂いた写真を紹介させていただきます

RIMG0323_convert_20120114131838.jpg
スタンレーパークの公園で
Kくんが、カナダに来たばかりの頃の写真ですが
さっそく金髪の女の子と大きなブランコに乗っています

RIMG0335_convert_20120114131925.jpg
ギャスタウンのシンボル 蒸気時計の前で

RIMG0385_convert_20120114131451.jpg
Mさんの語学学校のお友達ファミリーと

RIMG0608_convert_20120114131535.jpg RIMG0619_convert_20120114131648.jpg
Mさんの語学学校のお友達親子さんと
メキシコ出身のお友達とメキシカンレストランに行ったそうです
Mさんが飲んでいるのはもちろん、メキシカンビール

RIMG0698_convert_20120114132241.jpg
Kくんの小学校での発表会
ハロウィンやクリスマスなど
家族が見にいけるイベントがたくさんでした

RIMG0705_convert_20120114132422.jpg
Kくんが、クラスで一番仲の良かった女の子
いつもKくんのことを気にかけてくれていた
とてもやさしい女の子でした

RIMG0707_convert_20120114132513.jpg 
Kくんの担任の先生
お迎えに行くと、褒められることも、注意を受けることもありました
いつもKくんのことを気にしてくれ、とてもいい先生でした

Untitled_convert_20120116152017.jpg
早めに学校に着くと、チャイムが鳴るまで
みんな教室の前に並び始めます。
写真は、並んでいたKくんの周りに
女の子が3人駆け寄ってきて、ハイタッチをしているところです。
Kくんは、女の子に結構人気者でした

RIMG0747_convert_20120114141356.jpg RIMG0759_convert_20120114141534.jpg

RIMG0810_convert_20120114141657.jpg RIMG0816_convert_20120114141755.jpg
小学校が冬休みに入ってからのニューヨーク旅行
Mさんは、飛行機、ホテルの手配から
ライオンキングのミュージカルのチケットの予約など
自分で着々と行い、帰国前にニューヨークに旅行されていました

カナダに来た最初の1週間、英語が全く聞き取れないKくんは
クリスが何かしゃべっても、何も聞こえていない感じで
完全に素通りしていました。

2週間目は、ようやくクリスの存在に気づいたようで
英語で話しかけられても、普通に日本語で答える日々でした。

この頃、クリスがKくんに
リピートするよう伝えても、英語を聞き取れないため
リピートすることが出来ていませんでした。

学校が始まって1ヶ月くらい経った頃から
クリスの質問に英語で答え始めたKくん。

ハロウィンの頃は、クリスの質問を理解し
単語レベルで答えられるようになっていました。

学校の先生からも、リスニングはOKだから
後はスピーキングねと言われていた頃の帰国となりました。

今回の経験をステップに、今後の目標が明確になったと
話してくれていたMさん。

今後のMさんとKくんのステップアップを
私たちもカナダから応援したいと思っています

スポンサーサイト

テーマ : 親子留学 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック