親子留学 8歳のインターナショナルな男の子

この夏の親子留学&低年齢留学生の紹介は
まだまだ続きます

今回は、先週の土曜日から我が家のベースメントスィートで
親子留学をされているお母さんのMさんと、8歳のTくんの
ご紹介です

お母さんのMさんは、過去に留学経験があり
今でも、とても高い語学力をお持ちの方です

そして、Tくんは、インターの幼稚園に通い、
卒業後は、毎年、夏に親子留学をされている
超インターナショナルな親子さんです

Mさんも、Tくんも、ヒロとカイのことをいつも
“かわいい~、連れて帰りたい~”と言って
遊んでくれるので、ヒロとカイは、毎日、大喜びです

今週は、サイエンス&レゴキャンプに参加しているTくん、
初日にお迎えに行ったとき、インストラクターが
Tくんの語学力の高さにびっくりしていました
さすがです

途中で、Tくんのお父さんも合流されるため
ホームステイではなく、ベースメントを希望された
Mさん親子ですが、Tくんは、既に、来年の夏は、我が家で
一人でホームステイをしたいと言ってくれているそうです

カナダを気に入ってくれて、とてもうれしいです

IMG_2725_convert_20120731135824.jpg
我が家でホームステイ中のCさんと、Nくん、
Mさん、Tくんと私たちの総勢8名で、甘えび丼ディナーをしました
海老があまり好きではないといっていたTくんも
美味しい~と言って、食べてくれたので良かったです

スポンサーサイト

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

コメント

No title

うわぁ~♪そのこさん宅のウッドデッキ、皆で賑やかですね♪
私たちも早くお仲間になりたいです!
カナダで甘エビ丼が食べられるなんて!すご~い!!

お返事

ももくまさん
こんにちは~! ももくまさんたちも、もうすぐですね!
甘えびは、スティーブストンで買っています☆ 
頭や殻を取るのも慣れました!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック