FC2ブログ

ももくまさんからの体験談

先日、この夏に親子留学に来てくれた
ももくまさんの10歳のMちゃんからの感想文を紹介しましたが
今回は、お母さんのももくまさんからの感想文を
ご紹介させていただきたいと思います
ももくまさん Mちゃんの感想文はこちらから

             
★充実のカナダ親子留学★

昨年に引き続き、今年の夏もそのこさんのアレンジで
親子ですばらしい体験をさせていただきました。

娘はプライベートのジムナスティックでの
デイキャンプに1週間お世話になりました。

そこでは年齢、男女、国籍関係なくみんなで活動したり
バスに乗って遠足のようにプールや公園に
連れて行ってもらったようで、英語の堪能でない娘でも
みんなと仲良く楽しめた様子でした。

娘にぴったりなデイキャンプをアレンジしてくださって
本当にありがとうございました。

私は、期間も短かかったので語学学校へは行かず
ダウンタウン、キツラノ、UBC、イエールタウン、
ブロードウェイストリートや、グランビルストリート、
メトロタウンなど毎日いろんなところへ出かけては
写真を撮ったり、観光したり、地元のカフェで
くつろいだりして過ごしました。

バンクーバーの人はみんなフレンドリー、
初めて出会った人でも気楽に話したりして楽しかったです。

私の一番の思い出は、なんといっても
ホストファミリーがとってもすばらしい家族だったこと。

フィリピン系カナディアンでママ、パパ、
6歳の女の子、3歳の男の子のファミリーでした。

本当にフレンドリーで、パパは料理上手で
子供たちの世話を本当によくしてました。

ママも仕事を持っているのに、とってもアクティブで
よく話しかけてくれて、私の拙い英語も一生懸命聞いてくれて
気がつくとお互いの子育てのことなど話したり・・・

子供を持つママにとって
子育てはどこの国も同じだなぁと思いました。

娘もファミリーの子供たちととても仲良く遊んだりして
楽しかったみたいでした。

親子留学では大半の時間をホストファミリーと過ごすので
こんなに素敵なファミリーと時間を共有できたこと
とても感謝しています。

今回の親子留学でも、そのこさんのアレンジで大満足、
大充実の日々を過ごさせてもらったこと
本当に感謝したいと思いますし、同じ時期を過ごし
出会った人たちとの縁を大切にし、また次回の親子留学?に
つなげていけたらいいなぁと思います。

アレンジしてくださった、そのこさん、クリスさん、
ヒロくん、カイカイ、サポートしてくださった
ホストファミリーのクリス、セシル、マイラ、ロニン、
本当に本当にありがとうございました!

また絶対会いに行きますね~。

★ももくま★
             

素敵なお写真をたくさん頂いているので
こちらもアップさせていただきます

255356_423206244382810_475048742_n_convert_20121107061756.jpg
ホストファミリー宅の裏庭で

196725_423207371049364_63184064_n_convert_20121107061711.jpg
ホストファミリーの3歳と6歳のキッズと一緒に

377137_423206437716124_1224117199_n_convert_20121107061843.jpg
ホストファザーと一緒に、パンケーキ作り
Mちゃんが、パンケーキを作りたいと言ったら
ファザーが準備して待っていてくれたそうです

378727_423206371049464_1217838446_n_convert_20121107061908.jpg
カナダの夏はやっぱりBBQです

562664_423206034382831_962411456_n_convert_20121107062023.jpg
ホストマザーとピザ作り
Mちゃんはお料理大好きで、ファザーとマザーの
お手伝いを、よくしていたそうです。

言葉で伝えられないことがあっても、自分で
コミュニケーションを取ろうとしていたMちゃん

いろいろなことに積極的に楽しもうとしていた姿に
ファミリーも喜んでいました

294423_423146331055468_270358783_n_convert_20121107061819.jpg
バンクーバー ダウンタウンです。
2010年の冬季オリンピックの聖火台で

386909_423144597722308_103137589_n_convert_20121107061933.jpg
Mちゃんが一番楽しかったといっていたサイエンスワールド。
3歳くらいの子供から小学生まで、1日中楽しめる施設です

418760_423146097722158_1131851658_n_convert_20121107061952.jpg
バンクーバー ダウンタウン 
アートギャラリーの前で

ももくまさんは、バンクーバーで
長期留学を経験されていることもあり
語学&バンクーバーの地理は、ばっちりです

10日間という、とても短期間ではありましたが
昨年に引き続き、華麗にエンジョイされていました

なぜ、“ももくまさん”?と思った方はこちらから
ももくまさんブログで
カナダ留学の様子もアップしてくれています
左のカテゴリ欄から
“カナダ留学”を探すことができます

素敵な感想文と写真を、ありがとうございました
とてもうれしいです

スポンサーサイト



テーマ : 親子留学 - ジャンル : 学校・教育

コメント

No title

あの有名なももくまさん!
本当にバンクーバーが好きなんだな~って思います。
ももくまさんはホストとのコミュニケーションも上手ですよね。
カナダの留学の話をしてても、楽しい思い出ばかりで
ちょっとは文句もあるのかな~と思いきや、聞かないですよ~
そのこさんのようなエージェントは珍しいですよ、すごい!

来年も楽しみですね~

No title

ももくまで~す(笑)私の感想文をそのまま載せていただいて・・・なんだか恐縮です^^;
今、この写真を見ても、どの場面もしっかり思い出せるくらい
本当に楽しく充実した日々を過ごさせてもらいました♪
そのこさん、ほんと、ありがとうございました~!!

お返事

Yu・Taiママさん
えーー、珍しいですか??
でも褒めて(?)いただいて、ありがとうございます☆
でも、私はクライアントさんに恵まれていると思うんです。
(もちろん、大変なことも多々ありますが(笑)
よく思うのは、エージェント業って、舞台の裏方に似ているんじゃないかと思うんです。 私は、役者さんたちが、より良い演技ができるよう、事前の舞台セッティングを行い、本番中にハプニングが起こったら、できる限り、修正を行う役です。 でも、人形劇じゃないので、本番中、私が糸を引っ張って、実際に操ることはできないんですよね。 なので、私は、できるだけ良い環境を作ったら、あとは、クライアントさん次第なんです。 良い評価を頂けるのは、自ら、楽しもう!と前向きな気持ちで来てくれる方が多いからだと思います☆ その一人が、Yくんだったり、ももくまさん親子だったりして、そこから、素敵な関係が生まれているので、感謝しています!

ももくまさん
素敵な感想文と写真、ほんとにありがとうございました~!!写真は、ほんとにどれも素敵なもので、どれにしようか迷いました。 思いつきで、コメしてたので、何度もごめんなさいね~(笑) クリス(うちのクリスじゃなくて、ステイ先の)はほんとに、人間できていますよね! あっぱれです!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Blevings そのこ

Author:Blevings そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント