高校生留学 お母さまからのメール

先日、この冬に2週間の留学に来てくれた
高校生のRくんのお母さんから、お礼のメールを頂きました
Rくんの留学中のブログはこちらから1
Rくんの留学中のブログはこちらから2

許可を得て、アップさせていただきたいと思います

            
親子留学帰りのYさんに
マンションのエレベーターで会ったのは夏の終わりでした。

早速そのこさんをご紹介頂き
初めての海外留学が実現しました。

2週間という短い期間ではありましたが
息子にとっては濃い日々だったと想像します。

男の子なので、多くは語らないのですが
クリスさん、そのこさん、ホストファミリー、ステイメイト等々、
今回出会った方々から沢山の刺激を頂き
自分の将来を真剣に考え始めたようです。

英語へのモチベーションも上がったような?気もします。

基礎学力は大切で、それありきではありますが
経験!って重要ですよね。
「書を捨て、旅に出ろ」こんな言葉ありませんでしたっけ?!
経験して学んだ事は、生涯忘れない気がします。
そして、そこからまた
新たな一歩を踏み出してほしいと思います。

こんなステキな留学生活をアテンド頂いて、
本当にありがとうございました。
            
とても素敵なメールを頂き、ありがとうございました

IMG_5301_convert_20130123153025.jpg
Rくんのお見送りのときに、空港で撮った写真です
左の女性は、中国からの留学生で、Rくんと同じ
ホストファミリー宅で、ステイしていました。
右の女性も、中国からの留学生で、同じ日に帰国でした

短期間でしたが、バックグラウンドの違う
いろいろな人たちに会い、良い刺激をもらう機会が
多かったのではと思っています

いつもありがとうございます
クリックしてもらえるとうれしいです
スポンサーサイト

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

コメント

No title

Rくんのお母様の気持ち、すごく伝わってきます。
子ども1人で留学させるというのは、勇気が必要ですが、
空港で帰国した我が子の顔って一生忘れませんよね。。。

うちのYくんも1人で出歩けられる年なので、次回はもっと
冒険できるのではないでしょうか。。。
最近は経験ももちろん重要だけど、中学生なんだから
机の上の勉強始めないか??と本気で思っています。。。

お返事

Yu・Taiママさん
Yくんは体験重視で育てたれたんですもんね☆ でも、ものすごく理想に育っていて、うらやましいです! 確かに、子供だけで出歩ける年だと、友達同士でダウンタウンに行ったり、また違った経験ができますよね! 一人旅させて帰国するときの我が子の顔。。私も見てみたいです~!! うちの場合は、行き先が日本なので、言葉も分かるし、ハードルは低いはずなので、早めに実現させたいなと思っています☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック