冬休み 短期親子留学をされたお母さまからの感想文 2

昨日のブログの続きで
冬休みに、2週間半の親子留学をされた
6歳のHちゃんのお母さまから頂いた、感想文の後半編です

             
また日本にはない地下室(ベースメント)が
娘のお気に入りでした。
まるでプレイルーム!毎日
ホストシスターとホストブラザーと大騒ぎでした。
走り回ったり、歌を歌ったり踊ったり、
おもちゃを散らかし放題・・・・・
ホストマザーもホストファザーも
嫌な顔ひとつしないで見守ってくれました。

本当に毎日お騒がせしました m(_ _)m
娘は、来年はサンタさんにベースメントをお願いする、と
言ってます・・・・。
また、一緒に買い物に連れて行ってくれたり、食事の事等々
いつも色々と気遣って頂き本当にありがとうございました。
おかげで毎日、快適に過ごすことができました。

私も久しぶりに 「学生」 になれた事が一番楽しかったです。
テストは全く解りませんでしたが f(^_^;)
授業では、先生方が
初めての私にもとても分かり易く説明してくれました。
そして校長先生をはじめ他の先生も学生も
みんな本当にフレンドリー!!

また、年齢、性別、国籍関係なく
みんなでひとつの問題を考えたり、話し合ったり、
おかげで色々な国の方と出会えて、友達になりました。
どの年齢の留学でも、その年齢ならではの
楽しみ方があるんだなぁと実感しました。
もっともっと長く KGIC に通いたかったです!

娘はこの18日間、本当に全身で1日1日を!
カナダを!そしてホームステイを!満喫していました。
本当にかけがえのない思い出になったと思います。
「来年の夏休みは一人でカナダにホームステイをする!」と
今から張り切っています。
そのこさん、その際にはまたよろしくお願いします!
娘は本当に 「I love CANADA」 です。
1ヶ月経った今でも、
毎日のように写真を眺めては話をしています。
彼女の 「感動」を言葉では表し切れません。

これは、そのこさんをはじめ、ホストファミリーと
カナダで出会ったみなさんのおかげと感謝しています。

それでは、これからも園子さんのご活躍を応援しています!
そして、これからもどうぞよろしくお願いします!

最後に、そのこさん、クリスさん、ヒロくん、カイくん、
ホストファミリーのクリス、セシル、マイラ、ロニン、
本当に本当にありがとうございました!

P.S カナダでの写真を添付します!

See you again! (^-^)/~~
             

DSCF1870.jpg
語学学校の最終日 校長先生と

DSCF1757.jpg
パーティーで ホストファミリーと

DSCF1928.jpg
ホストブラザーとホストシスターと

DSCF1942.jpg
ホストシスターとお気に入りのベースメントで

素敵な体験談とお写真をありがとうございました
空港に向かう車で、Hちゃんは、帰りたくなーいと連発で
もし、もう1週間カナダにいられるとしたら
語学学校と、デイキャンプのどっちに通いたい?と聞くと
“毎日、両方通いたい~”とのことでした

数日前、現在、ホームステイ中のクライアントさんと、
Hちゃんがステイしたホームステイ先に行ったのですが
その際、ホストマザーとファザーの会話を
ホストシスターと遊んでいたHちゃんがしっかり聞いていて
その会話について質問を受けることがあったと教えてくれました

とても6歳とは思えません

また、カナダで会えることを楽しみにしています

いつもありがとうございます
クリックしてもらえるとうれしいです
スポンサーサイト

テーマ : 親子留学 - ジャンル : 学校・教育

コメント

No title

ママさんも娘さんも、マルベラファミリーに溶け込んでて
とても充実した親子留学だったんだなぁって思います!
お写真、どれも楽しそう♪ 娘さん、きっと、この素敵な経験が
心にず~っと残るでしょうね^^

お返事

ももくまさん
本当に、皆さん素敵な思い出を持って、日本に帰っていただいて、とてもうれしく思います☆ 現在も、こちらのホームステイ先に親子留学されている方がいて、とても充実したステイをされています! この留学の思い出が、今後の人生のなかで、少しでも何かを残してくれたら、とてもうれしく思います! Happy Valentine's day!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック