8歳の短期留学 お母さまからの体験談

前回のブログで、8歳のSくんからの体験談を
紹介させていただきましたが、お母さまからも
今回の体験談を頂いたので、アップさせていただきます

Sくんは、昨年の夏に、イギリスの
ボーディングスクールに短期留学していたこともあり
ボーディングスクールとホームステイの
メリット・デメリットなども書いていただき
今後、留学を考えられている方の参考にもなると思います

            
Sは最終日にインフルエンザという
大変なおみやげも持ってきましたが
「とっても楽しかった!」と言って帰国しました。

5週間の期間中、特にクリスマスやニューイヤーの時期は
ずっと「楽しい」というメールばかりが届いて
最終週は「お別れするなんてさみしすぎる!」というメールに
変わり、帰ってこないんじゃないかと思うくらいでした(笑)

Sは今回の留学が2回目ですが
前回はこの間の夏にロンドンのボーディングスクールで
3週間というものだったので、ホームステイは初めてでした。
親もホームステイを経験したことがなく、どういうもので
どんな風にしたらいいのか全く手探り状態の中
そのこさんにアドバイスをいただきながら準備を始めました。

語学能力というよりもSの性格から
(ノリが外国人向き、ものおじしない)、
コミュニケーションについてはある程度は大丈夫だろうと
思っていましたが、実際のステイは
思ったよりうまくなじめたようです。

本人も、最初の留学に比べたら今回は
日本語が話せるそのこさんもいるし
安心して飛び込んだ感がありました。

実際、ファミリーの皆さんは
本当の家族のように扱ってくれたようで、感激でした。

反対に、心配していたところが予想どおり
出てしまったかなと思うところもありました。
Sは兄弟がいないので年下のホストシスターと
うまくやれるのか、を心配していましたが
やはり、些細なことでけんかをしたり、
自分の思うとおりにならないことがあったりして
涙をこぼしたこともあったようです。

そんなときも、ホストマザーが本当に自分の子供のように
対応してくださったこと、そのこさんもこまめに
マザーとSと両方から話を聞いて
伝えなければならないことは伝えていただき、
心配している私のメールにも丁寧にお応えいただきました。
Sにとっては、語学だけでなく
社会経験も学んできたと思います。

語学学校で友達になった同い年の日本人、
D君のママにもお世話になったようです。
ランチボックスを忘れて学校に行ってしまったときに
近くのお店に行ってお昼ご飯を
一緒に食べさせてくれたとのことでした
(しかも一度だけでなく何度か…)。

今回のステイの充実は、本当に、いろんな方々の
ご支援があってのものだとしみじみ感じています。

クリスマスの町並み、サンタクロースからのプレゼント、
ショッピングを楽しんだこと、教会に行ったこと、
スキートリップに参加したこと、バンクーバーで食べた
日本料理と中華料理、マザーのチョコ入りパンケーキが
大好きになったこと、たくさんの思い出となって
残ると思います。
語学力はかなりアップして帰ってきたように感じます。

そのこさんには本当にお世話になりました。
8歳でまだまだ大人の手助けがないと
ままならないことの多い状況にもかかわらず
一人でステイさせるというこちらの希望を快く
受け入れていただき、感謝しています。
ありがとうございました。

最後に、ボーディングスクール、ホームステイ、
両方を経験できたので、私なりに感じた
二つの比較をお知らせします。

お世話になったそのこさんや
ブログで応援してくれた方々のご参考になればと思います。

ボーディングスクール
【メリット】
・基本的にはこどもたちだけでの生活なので
こどもにとってはパラダイス
・基本的に学校の敷地内で過ごすので、安全(親にとっては安心)
(ただ、観光を兼ねた遠足もあるので
ずっと学校内というわけではないです)
・ずっと友達と過ごせるので、より深い交流ができる

【デメリット】
・同じ国同士で固まりやすいので
固まっている中に入っていけるかどうか
・日本人が多かった場合には固まってしまい
英語を話す機会が減ってしまう
・気をつけて見てくれる人が常時いるわけではないので、
衛生面、生活面で気を遣う(洗濯物や持ち物の管理など)

ホームステイ
【メリット】
・ホストファミリーが常に見てくれるので、
衛生面、生活面での心配が少ない
・その国の生活、風習が体験できる
・学校に日本人が多くても、ステイ先では
英語を話すので、英語を話す機会が確保される

【デメリット】
・ステイ先の生活パターンに合わせる必要がある
・食べ物は自分の好きなものばかりというわけにはいかない
            

お忙しい中、とても素敵な体験談をありがとうございました
Sくんにもよろしくお伝えください

いつもありがとうございます
クリックしてもらえるとうれしいです
スポンサーサイト

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

コメント

No title

ホームスティのデメリットですが、私はあえて経験させたくY君をホームスティさせて、他の家族に合わせ、食事の面もどう対応すべきか勉強になると思いました。日本にいると親がいて、どうしてもわがまま、自由に生きているので、良い経験だと思います。
もちろんホストの合う合わないはあり、何かトラブルがあった時のためにエージェントさんが重要になるのでは??
そのこさんを信用してこそ子ども1人の留学が安心してできると私は思います。留学って初めは語学を中心に考えましたが、帰国すると語学以上に何か学んだことの大きさに驚かされますよね。
見守ってくれるそのこさんはやっぱり留学生には必要だわ~

お返事

Yu・Taiママさん
こんにちは~☆ メリットもデメリットも紙一重でしょうか? 子供からの視点と大人からの視点によっても、きっと違いますもんね。 それにしても異国で、子供たちだけで生き抜くっていうのは、本当にいろいろな成長がありますよね。我が子も、日本で何か学んで帰ってきてくれるのか、楽しみです☆ 私はクライアントさんに恵まれていて、とっても素直でかわいい子が来てくれるので、様子を見に会いに行くのも楽しいんですよ~! 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック