春休み 短期留学の感想文

春休みにカナダ留学に来られていたお母さまから
感想文を頂きました

以前のブログはこちらから
10歳 Aちゃんのデイキャンプの様子はこちらから
14歳 Rくん デイキャンプのブログはこちらから

それでは早速、ご紹介させていただきます

お名前は、イニシャルに変えさせていただきました
Rくんが、14歳のお兄ちゃん、Aちゃんが10歳の妹さんです

            
今回カナダを訪れる前に、ハワイやアメリカ本土で
ホームステイをしたり、語学学校に通ったりと
子供たちにとって一番いい環境を探していました。

ハワイは治安があまり良くなくて
ホームステイを子ども一人でさせるのが不安だったり
(ワイキキは全然大丈夫だとは思いますが…)
アメリカは直行便がなかったり、銃社会だったりと
子ども一人で行かせるのに不安が残り
一度カナダに行ってみようと思ったところから
今回のご縁につながりました。

私も高校の時に、短期ですがカナダに行ったことがあり
カナダの良さは分かっていました。
自然がいっぱいで、治安がいい、やさしい国民性、等々。
子どもたちを一人で行かせるにはもってこいだと考え
春の滞在を計画し始めました。

まずは、エージェントさん探しからと思い、
そのこさんに連絡を取りました。
お電話でお話をして、きっちりとした信頼できる方だとは
思ったのですが、それでも一度自分の目でも確かめたいと思い
冬にカナダに行ってお会いしてから決定することにしました。

急な連絡にもかかわらず、ホストの候補の方と
連絡を取ってくださり、お会いすることができる機会を
作っていただきました。

そのこさんともゆっくりとお話しすることができたので
そのこさんのお人柄、ホストファミリーの方々のお人柄が
本当に良くわかり、安心してRを一人で
行かせようと思いました。

その時点ではRだけのつもりでご相談していたのですが
一緒に来ていたAもどうしても来たくなってしまい
もう一軒のホストファミリーにもお会いする機会を
急遽作っていただきました。
わがままな私たちに対応していただき
本当にありがたかったです。

こんな感じで 決まった春のホームステイですが
またまた一か月前に友人の子供も一緒に行くことになり
急遽お願いしてまた別のホストファミリーを
紹介していただくことになりました。
(本当に 色々すみません そのこさん…)

いざ春休みになり近づいてくると、子どもたちより
私のほうが心配になり不安になってきたのですが
メールでそのこさんからいろいろ教えていただき
アドバイスいただくことで準備を進めることができました。
  
到着後は、子どもたちと一緒にホストファミリーの
お宅に連れて行っていただき、ホストファミリーから 
「心配しないで 大丈夫よ」 と言っていただくと、 
私も暖かく包み込んでもらったように感じ
安心して子供たちを預けることができました。

子どもたちは、一度お会いした事もあったので
自然に馴染んで行けたように思います。

Aが滞在している一週間は、私もカナダに滞在し
何かあったら迎えに行こうと思っていたのですが
一度も電話はなく私のほうが不安な感じでした。

でも、そのこさんが時々見に行ってくださり、
ブログにアップしてくださったので、頑張っている姿を見て
本当に安心することができました。

帰国日に空港で会った時には、話したいことが
いっぱいだった様で、とまることなく話し続けて
色々なことを教えてくれました。

ホストシスター、ブラザーと楽しく遊んだこと、
エッグハンティングのこと、デイキャンプのこと、
ホストシスターの学校のイベントに
連れて行ってもらったこと、等々。

きちんとコミュニケーションがとれるだけの英語力を
持っていないのですが、何とか理解し、最低限のことは
伝えられたのでしょうか???とても楽しく過ごしたようです。

子どもの順応力はすごいですね!!
また必ず戻ってくるねと約束して帰ってきたようです。
            

お忙しいところ、とても素敵に書いていただいて。。
とてもうれしいです

感想文の続きは、次回のブログでご紹介させていただきます

いつもありがとうございます
クリックしてもらえるとうれしいです
スポンサーサイト

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック