FC2ブログ

親子留学 ももくまさん 感想文

前回のブログで、11歳のMちゃんからの感想文を
紹介させていただきましたが、今回はお母さまの
ももくまさんからの感想文を紹介させていただきます

             
★カナダは私の第二の故郷?!★byももくま

バンクーバーの空港でそのこさんを見つけたとき…
なぜだか「帰ってきた~」って思えたんです。

今回のカナダ親子留学で
そのこさんにお世話になるのは3度目となりました。

私にとってカナダ・バンクーバーは
第二の故郷って思えるくらいです。

今年もそのこさんのアレンジで親子ともども
素敵なカナダ親子留学をすることができました。

娘は地元の子供たちが通うYMCAデイキャンプに1週間参加!
ここは2年前にも行っているところなんですが
娘の希望で再び通うことになりました。

自然いっぱいの施設、娘ものびのび活動できた様子!
2年ぶりに友達にも再会することができて
本当に楽しそうでした。

私は、去年と同様、学校などには行かず
デルタやコクイットラムに住む友達宅を訪問したり
ひとりで散策、観光したり、現地で友達になった親子留学の
ママRさん(そのこさんのクライアントさん)と一緒に
UBCに観光に行ったり、そのこさんとRさんと一緒に
ディムサムに行って、子どもたちの英語環境や
留学についていろんなお話をしたり・・・

のんびり自分のペースで過ごすことができました。

ホストファミリーはとってもフレンドリーで親切!
ファミリーのおばあちゃんおじいちゃん、兄弟たちも
私たち親子にとてもよくしてくださいました。
なにより、子どもたちが本当にかわいい!!

おばあちゃん、おじいちゃんには、去年も会っているのですが
私たちのことを覚えててくださって本当に感激しました!

今年もたくさんの素敵な出会いがありました!
また、このご縁を大切にしていきたいなぁと思います。

素晴らしいアレンジをしてくださったそのこさん、
本当にありがとうございました!
             

DSC01215_convert_20131007031804.jpg
バンクーバーで売られていたペットボトル。
バンクーバーを愛するももくまさんの心をキャッチです

DSC01488_convert_20131007032201.jpg
お料理上手なももくまさん。
ホストファミリーの家で、チーズケーキを焼かれたそうです

DSC01645_convert_20131007032328.jpg
ホストファザーと、ホストキッズたちと
ホストマザーは、この日、お仕事でした

素敵なお写真と、感想文をありがとうございました

お料理上手なももくまさん。
普段はお料理ブログを書かれています
ももくまさんのブログはこちらから

ももくまさんのブログ内 左の方にあるカテゴリー欄から
今年や過去の、ももくまさんの親子留学の様子も
見ていただくことができます
スポンサーサイト



テーマ : 親子留学 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Blevings そのこ

Author:Blevings そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント