カナダの児童館

前回のブログに続いて
今回は別の児童館をご紹介いたします

前回の児童館は、今は春休み中なので
4-5歳児も多かったのですが、通常は
赤ちゃん~3歳くらいまでの子供が多く来ています

今回ご紹介する児童館は、3-5歳くらいの
もう少し、大きい子供たちがメインになります

IMG_20140317_132931_convert_20140320040546.jpg
セントパトリックデーのクラフトを作っています
クリスはカナダ生まれですが
両親はアイルランドからの移民です。

そのため、ヒロとカイには
日本とカナダとアイルランドの血が流れています

この日、緑のシャツを着ていたのは偶然ですが
セントパトリックデーのクラフトもしっかり作りました

IMG_20140317_133545_convert_20140320040621.jpg
セントパトリックデーは、アイルランドの祝祭日です
アイルランドのナショナルカラー 緑のものを身につけて
お祝いしますが、なんと、食紅で、緑に色づけられた
レモネードが置いてありました

ヒロとカイは美味しい~と言って飲んでいましたが
私は、あまりに濃い緑色に、純粋に味を楽しむことは
できませんでした

IMG_20140317_141532_convert_20140320040643.jpg
スナックタイムです

IMG_20140317_142206_convert_20140320174700.jpg
スナックタイムの後は、スタッフの方が
子供たちを盛り上げて楽しませてくれます

IMG_20140317_142844_convert_20140320174908.jpg
ストーリータイム

IMG_20140317_142348_convert_20140320174850.jpg
サークルタイム

IMG_20140317_143403_convert_20140320174936.jpg
最後はシャボン玉をやって終了です
このスタッフの方は
本当に子供たちの心をつかむのが上手です

内容は、自由に遊べるプレイタイム、クラフトやアート、
スナックタイムにサークルタイム、ストーリータイムと
どちらも、だいたい同じになります

4歳のNくん、今日から
お父さまもホームステイに合流されています
スポンサーサイト

テーマ : 親子留学 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック