小学5年生 2ヶ月間 留学

今日は、夏日のように日差しが強く
日中は半そででも暑いほどでした

さて、3月末から
小学5年生のTくんが、約2ヶ月間の留学中です

Tくんは、2年前の夏は親子留学で、我が家の
ベースメントスィートにステイ、昨年の夏は一人で
カナダに来て、我が家でホームステイを経験しています
昨年のTくんの紹介はこちらから

インターの幼稚園に通い、小学校に入ってからは
毎年 親子留学を続け、高い英語力を持っているTくん

そんなTくん、今年はお母さまとも相談し
現地の公立小学校に2ヶ月間 入学することになりました

photo+2_convert_20140408200624.jpg
ホストマザーが送ってくれた
ディムサム(点心)ランチの写真
ホストファミリーには、Tくんと同じ年の
ホストブラザーがいて、クラスも同じです

IMG_20140403_134415_convert_20140408200536.jpg
Tくんの担任の先生と
Tくんには、その日、私が学校に行くことを伝えずに
クラスの様子を見に行ったのですが、3人グループを作って
一緒にリーディングをしたり、話したりしていました

椅子に膝を乗せて
椅子をグラグラさせながら座っていたTくん
横の男の子は、もう少しで椅子から落ちそうな体制だったため
教室内を回っている先生に、座り方を注意されつつ
ディスカッションについての、アドバイスをもらっていました
まぁ、クラスメートと一緒に
それだけリラックスできているということだと思います

先生曰く、最初の数日は、クラスやお友達の
雰囲気に、戸惑うこともあったようですが
3日目頃から、先生の声かけもあり、みんなと一緒に
過ごす時間が増えていき、今では何の問題もなく
学校生活を過ごしているようです

授業中に、先生にお願いして
廊下で少しだけ話をしたのですが、何を聞いても
大丈夫、大丈夫と言い残し、急いで、グループの
輪の中に戻っていってしまったTくんでした

IMG_20140403_134536_convert_20140408200554.jpg
クラス内の写真許可が降りなかったので
廊下の写真です

生徒数が少ない、この学校。
私が、受付でとわくんの教室の場所を聞き
フラフラと探しながら歩いていると
廊下で作業をしている女の子たちが、どこ探してるのー?
と聞いてくれ、場所を教えてくれました

高学年で、現地の学校に通うことは
授業内容も難しくなっているし、クラスメートとの接し方も
低学年の子供たちとはまた違ってきて
年齢が上がるにつれ、ハードルは高くなります。

それでも今までの経験や、高い語学力を活かし
語学力だけではなく、それ以上のものを得る
留学生活になってくれたらと思っています
スポンサーサイト

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック