オプショナルツアー キャピラノ吊り橋

今日、約1週間の留学を終え、中学2年生のRくんと、中学1年生のNくんのお母さまのCさんが、帰国されました。
Nくんは、2週間プランなので、来週、一人で帰国になります

さて、先日、オプショナルツアーで、RくんとNくん、お母さまのCさんとキャピラノ吊り橋に行ってきました

IMG_0787_convert_20141227161722.jpg
キャピラノ吊り橋の前に寄った、チーズケーキが有名なカフェ
カナダに来る前から、中学生の男の子2人とお母さんのCさんで、バンクーバーでチーズケーキを食べに行くと、意気投合していたようです

IMG_0782_convert_20141227162205.jpg
Rくん、オーダーは難なくクリア
小さい頃から英語を習っているだけあって、高い語学力を持っているRくん

IMG_0790_convert_20141227150430.jpg
クリスマスバージョンの写真フレーム

122614_convert_20141227151734.jpg
キャピラノ吊り橋

IMG_0801_convert_20141227152035.jpg
ツリートップアドベンチャー
吊り橋で揺れるので、写真がボケボケです

IMG_0806_convert_20141227152100.jpg
クリスのキャピラノ講座

IMG_0819_convert_20141227152131.jpg
中学1年生 Nくん。

IMG_0823_convert_20141227152152.jpg
中学2年生 Rくん。
いろいろな種類の野鳥と大きさ比べをしています

IMG_0826_convert_20141227152340.jpg
キャピラノ吊り橋では、冬の間、イルミネーションのイベントをしています
すぐ近くにはスキー場があるノースバンクーバーなので、夜はかなり寒いと思いますが、一度、行ってみたいと思います

IMG_0831_convert_20141227152407.jpg
時差ぼけがひどく、前日は全く寝ていないというRくん。
ツアー中、座るところを見つけては、即効で寝ていました

IMG_0835_convert_20141227152519.jpg
キャピラノ川を見下ろす地上91メートルの崖沿いに設置された、幅50センチのクリフウォーク

IMG_0838_convert_20141227152608.jpg
Nくんは、カメラ大好きボーイです

IMG_0848_convert_20141227152640.jpg
ランチは、バンクーバーで一番美味しいハンバーガ屋さんにも選ばれたレストランです
スポンサーサイト

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

コメント

No title

お世話になりました。
本人はこのブログを見て、カナダに戻りたい!と言っていました。
「行きたい」じゃなくて「戻りたい」ですよ(笑)
Cさんから熊の横のイスで眠っている写真等ををもらいました。
どれだけ寝てばかりだったのだか...

また、そのこさんに語学力を褒めていただいて英語の学習意欲は出たようで、
英語の宿題だけは言われずに取り組み始めました。
まだまだ幼く、単純です(笑)
ありがとうございました!!

お返事

Rママさん

Rくん、カナダのことが大好きになってくれて、うれしいです~☆
宿題も進んでやってくれるなんて、すごい効果ですね!!
でも、ほんとに、語学力は高いと感じました☆ ほんとに高いので、Cさんに、Rくんの、英語歴を聞いたほどです! 
オプショナルツアーのRくんの眠気は本当にすごく、車の中では爆睡だったため、本当にたたき起こしていました(笑) 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック