小学2年生 Hちゃんのお母さまからの感想文

今日はアメリカ最大のスポーツイベント、スーパーボウルの日でした

今日からホームステイが始まる、小学6年生のAちゃんのステイ先では、スーパーボウルを観戦するために、シアトルのチームカラーの緑と青で、飾りつけられていました

兄弟が集って、スーパーボウル観戦パーティーが開かれるとのことです

さて、前回のブログで、小学2年生のHちゃんからのお手紙を紹介させていただきましたが、今回は、お母さまからの感想文をアップさせていただきたいと思います

お忙しい中、素敵な感想文を頂き、ありがとうございました

              
小学2年生、1ヶ月間のひとりでのホームステイ。

私たちの心配をよそに羽田空港より後ろを振り向きもせず飛び立って行った娘・・・✈

3ヶ月経った今でも毎日のように 「カナダではね・・・・」 「カナダでね・・・・」 と会話に出てきます。

「早くカナダに戻りた~い」 が口癖です・・・。

カナダの話をしている時の娘は、瞳を輝かせて本当に嬉しそうです。
本当に楽しかったことが分かります。

「困ったことはなかった?」 の質問に対しても 「全然ない!全部楽しかった♬」、

「ホームシックにならなかった?」 の質問も 「全然ない!もっと居たかった!」、

「解らなかったことはなかった?」 の質問も 「マザーが教えてくれたから大丈夫!」 と全く問題がなかった!?様子です。

こんなに伸び伸びと自分の家以上に楽しむことができたのは、ステイさせて頂いたその子さん宅とマザーの心遣いのおかげと本当に感謝しています。

また、週替りで色々なキャンプやアクティビティーも組んで頂きました。

日本では体験できないようなアーチェリーやカヌーやブルーベリーピッキングは良い経験になったと思います。

ステイにあたり、私からの細かい注文も快く受けて頂き、オリジナルの滞在プランを組んで頂き本当にありがとうございました。

また、滞在中の娘の写真や様子をメールで知らせて頂き、私達も安心することが出来ました。

ひとりでのホームステイにあたり、周りからは色々な意見もありましたが思い切って行かせてあげる事が出来て本当に良かったと思っています。

何にも代え難い本当に貴重な経験をさせてあげられたと思います。

娘にとって、時間が経っても忘れる事のない一生の思い出になったと思います。

いや、思い出ではなく娘にとっては将来の夢に近づく大きな1歩になったと思います。

帰国時の空港での第一声は 「1ヶ月短かった~!」「もっと居たかった~!」 です。

2年間待ち続けて訪れたカナダは毎日が本当に楽しく短かったようです。

次は4年生の夏休みを目標にしているようです。

小学2年生、まだまだ全部が自分ではできません。

でも目標を持つと普段の生活の中でも自分でやろう!と言う気持ちが出てきます。

娘の中では、もう次の 「カナダ行き」 が始まっています。そのこさん、またその際にはどうぞよろしくお願いします。

滞在中にお世話になった沢山の皆様、本当に本当にありがとうございました。

              
出発前、毎日飲んでいるお薬のことなど、お母さまから、メールが届きました。

でも、そんな心配はよそに、カナダでの滞在中、Hちゃんは、本当に何でも自分で自分のことができました

Hちゃんが、まだ、年長さんのとき、親子留学で、カナダに来てくれ、お母さまから、一人で留学させるには、何歳からなら大丈夫かという質問を頂きました

その際、小学生であれば大丈夫ですが、自分のことが自分でできること、また、他人の家でも、生活できることが必要になるとお伝えしました。

それから、Hちゃんは、カナダに一人で来る夢に向かって、いろいろなことを自分でできるよう、がんばってきたそうです

ホームシックとは無縁で、しっかり自立していたHちゃん

また、カナダで会えることを楽しみにしています

IMG_20140810_164037_convert_20150202174450.jpg
ホームステイファミリーと一緒に

我が家で2週間ステイした後、こちらのファミリー宅で2週間のホームステイでした

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

スポンサーサイト

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック