節分 と 自撮り棒

カナダで節分行事を行う気は全く無かったのですが、2月3日のFace Bookには、一足早い日本から、恵方巻の写真がいっぱい

正直、その日が節分だということは、すっかり忘れていたのですが、親から送ってもらった鬼のお面とお豆セットもあったので、急遽、我が家でも節分を祝うことにしました

IMG_1111_convert_20150206030352.jpg
中身は干し椎茸、人参、納豆の恵方巻
4人で、ご飯3合 7本 完食

ちなみに、クリスは納豆が食べられないので、納豆の代わりに、自家製 鮭フレークを入れました

恵方巻の後は、豆まき開始

IMG_2261_convert_20150206030449.jpg
まだ後ろに鬼がいることを知らない子供たち

IMG_2265_convert_20150206030544.jpg
すぐ後ろに鬼がいたと知って、大急ぎで豆をまきます

IMG_2272_convert_20150206030928.jpg

20150205_convert_20150206030904.jpg
我が家のチビ鬼たち
お風呂に入った後なので、パジャマです

この後、外にも豆をまいて、しまじろうの節分のページも読んで、我が家の節分は終了です

さて、先日、タイに住んでいる友達が、バンクーバーに戻ってきて、お土産に今 話題の(?)自撮り棒をくれました

IMG_1084_convert_20150129200822.jpg

IMG_1077_convert_20150129200743.jpg
さっそくテスト
大喜びでボタンを押すカイ

今後、お出かけの際は、持ち歩きたいと思います


親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから
スポンサーサイト

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック