冬休み留学 中学2年生 Rくんからの感想文

今年は、暖冬のバンクーバー
最近は、桜が咲いているのを見かけるほどです

ヒロのクリスマスプレゼントに、スキー一式を買ったのに、1度しか出番がありませんでした

さて、この冬、1週間のホームステイに来てくれた、中学2年生のRくんより、感想文を頂いたので、紹介させていただきます

中学生 Rくんの紹介ブログはこちらから

             
初めてのホームステイ、期待と不安で始めは、どう過ごしていいかわからなかった。

そして、時差ボケにも苦しんだけれど、ホストファミリーがとても親切で日に日にカナダの滞在が楽しくなりました。

みんなでボーリングをしたり、イルミネーションを見たり、楽しい思い出ばかり。

食事も毎日美味しくいただきました!

1月末に英語コミュニケーションの授業で過去形、比較級、最上級を使いながらスピーチをするコンテストがありました。

カナダでの体験があったので、いろいろな内容を盛り込むことができました。

もっと英語を話せるように学習し、次回はもっともっと長く滞在したいです。

ホストファミリーの皆さん、その子さん、またよろしくお願いします!
             

IMG_0759_convert_20141224073958.jpg
ホストファミリーと

3_convert_20141229162651.jpg
ホストブラザーと、長期でホームステイしている台湾からの留学生と一緒に、ジンジャーブレッドハウスを作成中

行きの飛行機では、ゲーム&映画三昧で、一睡もしなかったRくん

そのため、かなりひどい時差ぼけに悩まされていましたが、だんだんとファミリーとのコミュニケーションもとれ、帰国日には、来年は、もっと長期で、同じファミリー宅でステイしたいと言っていたRくん

宿題やテストで忙しい中、感想文を書いてくれてありがとう

このまま、モチベーションをあげて英語を続け、来年、またパワーアップした姿を見せてくれたらと思います


親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから
スポンサーサイト

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック