小学6年生 Aちゃんからの感想文

市によっても違いますが、ヒロの学校は、明日から2週間の春休みです

さて、2月に約3週間の留学に来てくれていた小学6年生のAちゃんから、感想文を頂いたので、ご紹介させていただきます
Aちゃんの紹介ブログはこちらから

         
私は今回のカナダの滞在でたくさんの事を経験しました。

最も心に残っているのはファミリーと一緒に過ごした時間です。

私がホームステイさせてもらったファミリーは皆がとても優しく、私のためにゆっくり話してくれました。

朝の時間、学校から帰ってからの時間、週末はとても楽しくて、あっという間に寝る時間になっていました。

公園に行ったり、モールに行ったり、レゴで遊んだり、一緒にムービーを見たりしました。

週末にはファミリーのお誕生日パーティーでバナナゴーに行きました。

ホストファザー、マザー、ブラザーの3人が2月生まれだったので、毎日パーティーでとても楽しかったです。

パーティーには近くに住むグランパやグランマ、いとこたちが集まりとても楽しかったです。

日曜日には教会にも行きました。

神父さんの言っていることはあまりわからなかったのですが、私のこれから通う中学校もカトリックの学校なので、次に行くときはもう少し理解できるようになりたいと思っています。

そのためにもっと英語の勉強を頑張ろうと思います。

平日は語学学校に通いました。

私はキッズクラスだったのですが、テストが100点だったので、途中で上のクラスにあがれました。

日本人はほとんどいなくて、韓国や中国のお友達がたくさんできました。

春節だったので特に中国の子が多かったと思います。

キッズクラスは公園に行ったり、図書館に行ったり、アートの時間があったり、とても楽しかったです。

最後の日、お友達と別れるのはさみしかったです。

3週間過ごしてファミリーとの会話ですごく困ることはなかったのですが、ホストシスターの友達との会話は通じないこともありました。

皆話すのがはやく、聞き取れないこともありました。

そして私の発音が通じないこともありました。

次に行くまでにもっと頑張って英語の勉強をしようと思います。

カナダでの3週間はあっという間でした。

ファミリーのところに早く帰りたいです。
         

photo+61_convert_20150220035251.jpg
ホストファザー、シスター、ブラザーと一緒に教会で

photo+3_convert_20150220035143.jpg
ホストシスター、ブラザーと一緒に、ショッピングモールで

Aちゃん、卒業課題等で忙しいところ、素敵な感想文を送ってくれてありがとう

6年生のAちゃんは、3週間の留学を終え、ステイ先にお迎えに行くと、車に乗ってから空港に向かうまで、ずっと、3週間の間にあったことを楽しそうに教えてくれました

以前から英語が大好きと話してくれていたAちゃん。

帰国後は、毎日、スカイプレッスンで、英語の勉強を楽しく続けているとのことです

また、パワーアップしてカナダに戻ってきてくれることを、楽しみに待っています


親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから
スポンサーサイト

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック