カナダの入国に eTA が必要になります

3月15日から、カナダに入国する際(乗り換えも含め)は、電子渡航認証システム「eTA(Electronic Travel Authorization)」を事前に取得することが、カナダ政府より義務化されました。

これは、アメリカの ESTA と同様のシステムで、ビザが免除されている国の渡航者(日本国籍も含まれます)が対象となります。

eTAの申請には、パスポートとクレジットカード、Eメールアドレスが必要となります。

eTAは発行手数料7カナダドルで5年間(もしくは、パスポートの有効期限まで)有効です。

カナダ政府によるeTAの詳細(日本語)はこちらから

eTAの申請書は英語/仏語となります。

カナダ政府より、申請をするための日本語でのガイドはこちらから

申請はこちらから

※ 青いアイコン "Apply for an eTA" をクリックして始めてください。

この春に留学に来られる方は、必要になりますので、ご確認ください

lp-visit-eta.jpg

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから
スポンサーサイト

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック