FC2ブログ

キャンプ と プログラミング

日本に一時帰国した時もそうでしたが、カナダに戻ってきた今もやっぱり時差ボケです

子供たちはカナダに戻ったその日から、外に遊びに行ったので良かったのですが、私はその間に寝てしまったのがいけなかったのだと思います

いつもクライアントさんには、カナダ到着時、とにかく頑張って20時ごろまでは寝ないこと、また、ベッドに入ったら、眠くなくてもタブレットは使わないようにすることが、時差ボケを克服するコツだと伝えている私ですが、自分がこれでは全くダメですね

さて、金曜日の朝、カナダに到着した私たちですが、週末は天気が良いとのことだったので、スーツケースも片付いていないまま、キャンプに行ってきました

201709251935300ac.jpg
場所はいつもの、我が家から30分ほどでいけるキャンプ場です

夏に泳いだ湖は、とっても静か

そして、キャンプの夜は、カレーライス

日本から持ってきたカレールーをさっそく使いました

Tちゃんからもらった、無印のインスタントカレーを持っていこうか迷ったけど、ちゃんと作りました

(すぐになくなっちゃうのが、もったいないからというのが、本当の理由ですが

20170925193532676.jpg
日本でもらった双眼鏡を、さっそく大喜びで使う子供たち

そして、キャンプとは全く別の話題ですが、夏休みにヒロは、プログラミングの習い事に、参加しました

最近は、カナダでも、プログラミング関連の習い事が増えてきました

そして日本に帰国中も、プログラミング体験レッスンを見つけたので、参加してきました

20170925193533a74.jpg
小さい写真がカナダのプログラミングの写真です

メールで送ってもらった写真なので、容量が小さく、このサイズになってしまいました。

カナダでは対象年齢外で、参加できなかったカイも、日本では参加できて、大喜びでした

どちらもレゴを使って、PCにつなげ、自分で動かしていく内容なので、男の子は好きですよね

普段はシャイなヒロが、あてられてもいないのに、夏にやった内容で知っていたため、何かと自分から発言していてびっくりでした


親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

メイプルロードのフェイスブックページはこちらから

いいね! クリックしていただけたらうれしいです
スポンサーサイト

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック