4歳 Rちゃん 初めての親子留学

確定申告、家の近くにある大学の夏のホームステイの準備が始まり、春の留学ブログがそのままになってしまっていました

今朝、やっと会計士さんにすべての書類を提出することができました

さて、春休みに、北海道 帯広のプリスクール・子供英会話 ラーナロットから、4歳のRちゃんとお母様が、1週間の親子留学に来てくれました

北海道 ラーナロットのブログはこちらから

20180409143646ecc.jpeg
日本では、ラーナロットのプリスクールに通っているため、普段から、英語にとっても親しんでいるRちゃんですが、初めてのホームステイで、ステイ先に到着したときは、完全に固まっていたRちゃん

ちょっと心配していましたが、翌日 会った時には、すっかりステイ先に馴染んでいました

家の中にはバウンシーキャッスルも

キッズ天国です

右下の写真は、語学学校に通っていたラーナロットの6年生と先生に会いに行ったときです

カナダで再会

201804091436479e3.jpeg
バンクーバー オプショナルツアーは、6年生の子たちと一緒に行きました

大きいお姉さんたちから、元気パワーをもらって、Rちゃんも、たくさん刺激がもらえたのではと思います

2018040914364946c.jpeg
1週間のホームステイが終わって、最後の日

お母様のスーツケースが閉まらず、キッズ全員がスーツケースに乗っていますが、それでも閉まらなく、この後、私も乗りました

このファミリーは、カナダでも珍しく、ファザーが専業主夫、マザーが、バリバリの銀行支店長のファミリーです

子供が生まれる前は、ファザーが、マザーが働く支店を含め、いくつかの支店の統括部長(?)だったのですが、子供が生まれてから、出張も多いファザーが、子供が小さいうちは、主夫でいることを決断したそうです

次回のブログでは、お母さまからの体験談を頂いたので、ご紹介させていただきます

お問い合わせ先
sonoko@maple-road.com

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

メイプルロードのフェイスブックページはこちらから
スポンサーサイト

テーマ : 親子留学 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック