FC2ブログ

5年生と6年生のYくんとKちゃん 親子留学中

北海道の プリスクール・子供英会話 ラーナロットで、バイリンガル講師&親子留学の担当をされている リナさんが、先週末から、親子留学に来てくれました

リナさんは、6年前にも親子留学に来てくれて、昨年の春の6年生のツアーでは、オーナーの的場さんと一緒に、引率でカナダに来てくれた先生です

6年前のブログはこちらから

春の引率ブログはこちらから

リナさんが撮った写真を使わせていただいて、紹介させていただきます

20180725142649e60.jpeg
ホストファミリー宅で

日本が大好きで、日本に3回も旅行したことがあるファミリー

日本食大好きなファミリーのリクエストに応えて、急遽 おにぎり&味噌汁ディナーをしたそうです

2018072514265018d.jpeg
週末は、キャピラノ吊り橋、Fly over Canada、スタンレーパークと盛りだくさんの観光プラン

実際に、昨年の 6年生のツアーを引率されたり、今年は引率されていませんが、それでもツアープランを提案していただいているため、バンクーバー観光のプロです

20180725142652a84.jpeg
5年生と6年生のYくんとKちゃんは、1週間のサマーキャンプに参加中

リナさんは、その間、観光に行ったり、ショッピングを楽しむ予定だったのですが、ホストマザーと意気投合し、毎日、一緒にジムにフィットネスに行ったり、Costcoに行ったりと 交流されています

ちなみに、フィットネスの写真は、マザーではなく、ズンバのインストラクターです

そして、数日前から、中国人の留学生2人も、同じステイ先で ホームステイ中です

子供たちは、お互いに、英語でのコミュニケーションは難しくても、すっかり仲良くなって、庭でバトミントンをしたり、家のすぐ前の学校の校庭に遊びにいったりしているそうです

リナさんは、語学が堪能なので、もちろんコミュニケーションには事欠きませんが、それでも、親子留学をスムーズにするヒントが、写真から、たくさん垣間見えます

ちょっとした日本食でおもてなししたり、お料理や片付けのお手伝いをしたり、日本の小物などを紹介したり、もちろん、英語が話せたほうが、スムーズにいきますが、言葉が話せなくても、こういったことはできると思います

ぜひ、今後の親子留学の参考&目標にしてもらえたらと思います


お問い合わせ先
sonoko@maple-road.com

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

メイプルロードのフェイスブックページはこちらから

スポンサーサイト

テーマ : 親子留学 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック