FC2ブログ

我が家の子供達のホームステイ

3週間の日本滞在も今日で終わり、今は子供たちと空港にいます

日本滞在中にお世話になった方々、本当にありがとうございました

私は3週間の日本滞在でしたが、子供達は、クリスと一足先に日本に来たので、5週間も日本に滞在し、子供たちにとっては、今までで一番長い滞在となりました

2018091810240494f.jpeg
名古屋まではクリスと一緒だった子供たち。

名古屋に着いたらすぐ、子供たちだけで九州に飛び、そこから、初めての1週間のホームステイが始まりました

ステイ先は、幼稚園の時からカナダに来てくれていた、Yくん宅です

Y君の今年の留学ブログはこちらから

201809181024058c0.jpeg
カナダではなかなか、波がくるビーチに行く機会のない子供たち。

貴重な体験をさせてもらいました

201809181024066bb.jpeg
釣り堀で、魚釣り。

パパさんが、魚を串にさしてくれて、自分たちで釣った魚を食べていました

20180918102408b5c.jpeg
初めての日本でのキャンプ

20180918102412d9f.jpeg
万華鏡作りや科学館、家の中でレーザータグ

20180918102409e71.jpeg
いつでもとっても仲良しのボーイズ3人

毎日が本当に楽しそうで、両親のことをすっかり忘れていないか、心配になるほどでした

20180918102411541.jpeg
そして、空港でのお別れ。

約10年前、カナダに移住して、この仕事を初めた頃から、いつか自分の子供たちにもホームステイを経験してほしいと思っていました

現在は、5年生のYくんが、初めて親子留学でカナダに来てくれた 年長さんの時、Yくんのお母さまと出会い、ご自宅でホームステイをしたいとお話しされていて、いつでもヒロとカイを受け入れたいと言ってくれていました

Yくんが1人で我が家に来てくれるようになったのは、昨年の夏。

そして、Yくんが1人でカナダに来る姿を見て、ヒロとカイも、Yくんがいるなら、日本でホームステイをしてみたいというようになりました

いつもはカナダに来てくれるYくんと、初めて、日本で一緒に時間を過ごすことができて、より一層、素敵な関係が築けたように思います

日本にいてもカナダにいても、英語と日本語を、コミュニケーションのツールとして駆使し、言葉だけに頼らない交流をしている3人を見ていて、親として、とてもうれしく思いました

今回、素敵なホームステイを実現させることができたのは、本当にYくんご家族のおかげで、心から感謝しています

お忙しい中、我が家のボーイズを受け入れてくださり、本当にありがとうございました

お問い合わせ先
sonoko@maple-road.com

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

メイプルロードのフェイスブックページはこちらから


スポンサーサイト

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック