FC2ブログ

13歳のNちゃん 夏の留学 感想文

この夏、13歳のNちゃんが、バイオリンのスズキ サマーキャンプに参加するため、カナダに来てくれました

日本に帰国後、すぐに感想文を送ってくれていたのに、夏の留学生の紹介と、私の一時帰国のブログをアップしていたら、ご紹介させていただくのがこんなに遅くなってしまいました

Nちゃんの留学ブログはこちらから

        
私は日本のスズキメソッドでバイオリンを学んできたのですが、この夏、カナダでスズキのサマープログラムに参加してきました。

日本でもスズキの夏期学校に何度か参加したことがありますが、私が今回参加したサマープログラムは、生徒30人程度とアットホームで過ごしやすかったです。

思っていたよりカナダはアジア系の人が多くて馴染みやすかったです。

日本に関心を持っている人も多く、同じ室内楽のクラスにいた女の子がたくさん話しかけてくれて、とても助けられました。

英語で話すことには慣れてなかったのですが、彼女はゆっくり話してくれて、ハリーポッターの話などで盛り上がりました。

プライベートレッスンでは、細かな技術的なこと以外にも主に、「色々な事を考えすぎて演奏が縮こまっている」ことを指摘され、のびのび演奏することを教えてもらいました。

ホストファミリーとは約十日間の滞在中、三回もホームパーティーに行きました。

日本ではあまりそのような機会がないので、とても楽しかったです。

あるパーティーでは、ジャズピアニストと一緒にピアノ&バイオリンの演奏をしました。

ディズニーの曲やジブリアニメの曲など、とても楽しく演奏できました。

日本についての話や私の好きなK-POPについても一緒に話をしました。

好きなことだと夢中になれるので、難しく考えずに英語でたくさん話せました。

私のホストファミリーはフィリピン出身の方たちでした。

英語の他にフィリピンの言葉でも話していたり、ハロハロなどのフィリピン料理を食べたり…

多民族国家カナダを実感することができました。

とても優しく温かなファミリーに感謝しています。

そして最後に、その子さんにも感謝の気持ちでいっぱいです。

サマープログラムに付き添ってくれて、お昼を一緒に食べてくれて、とても心強かったです。

私がホームシックになった時に話ができて、とても安心しました。

カナダに行ったおかげでますますヴァイオリンが好きになりました。

その子さん、どうもありがとうございました❤
        

201810201205432d3.jpeg

英語だけでなく、音楽を通して、カナダで出会った人たちと交流を図っていたNちゃん

好きなことや特技を活かした交流を、私も間近で見せてもらうことができました

Nちゃん、忙しい中、感想文を送ってくれてありがとう


お問い合わせ先
sonoko@maple-road.com

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

メイプルロードのフェイスブックページはこちらから
スポンサーサイト

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

 そのこ

Author: そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック