FC2ブログ

高校留学中のNちゃんからの体験談 前編

現在、高校留学中のNちゃんが、留学中の体験談を送ってくれたので、紹介させていただきます

Nちゃんの前回の体験談はこちらから

本来は、9月から留学予定でしたが、コロナの影響で、少し遅れて、10月末にカナダに入国し、11月中旬から学校に通い始めたNちゃん。

留学も折り返し地点を過ぎているNちゃんですが、とても充実していて、素晴らしい留学生活を送っている様子がとても伝わる体験談です

        
カナダに来てからもう5ヶ月経ち、帰国まであと半年もなくなりました。

この5ヶ月は本当にあっという間で、コロナ禍で規制は多いけれど、貴重な経験をたくさんしています。

2月から学校の2学期が始まり、今の学期ではEnglish10 world literature, science10, career life education, social studies10, music の授業をとっています。

1学期はEnglishのクラスだけELLで、英語が母国語じゃない生徒向けのクラスだったけど、今は全科目現地の子と同じクラスを受けています。

なので、前よりも英語で発言したり意見交換する機会が増えて、苦手だった英作文も上達してきました。

Scienceでは生物を勉強していますが、私は日本の高校の生物を一度も勉強したことがなくて、最初は理解するのが大変でした。

授業は、最初にスライドやビデオが流されてプリントの空欄を埋めて、その後2、3人のグループで問題を解いたりプロジェクトの課題をすることが多いです。

正直、授業の中では分からない単語が多すぎて内容を理解できてないけど、グループワークの時に友達がわからないところを教えてくれたり、家に帰ってから自分で内容整理したりして、なんとか頑張ってます。

テキストに書いてある専門用語や単語をインターネットで和訳しようとしても、そもそも生物を勉強したことがないから、和訳された言葉もわからなかったので、英語で覚えるようになりました。

日本の授業は板書がメインな感じがするけど、カナダではプロジェクトの課題が頻繁にあって楽しく勉強できるので、私はカナダの授業のスタイルが好きだなと感じました。

この前は inheritanceについて勉強していたので、Alien Project という自分で遺伝子や特徴を考えてエイリアンを作る課題が出ました。

芸術系の学校だからなのかはわからないけど、どの教科でも絵を描かないといけないことが多くて、私は絵描くのあまり好きじゃないから少し面倒だなと思うこともあります(笑)

でも友達の作品を見るとどれも独創的で、小さい時からずっとこういう課題をしていたら創造力豊かになるのかなと思いました。
        

2EF6725E-D6B9-46BF-A638-5E173C0769DA.jpeg

7E962736-35DC-4D99-8E15-BAA1333527A2.jpeg
写真は、Nちゃんが送ってくれた、学校の様子です

Nちゃんからの体験談は、次回に続きます

お楽しみに

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

メイプルロード フェイスブックページはこちらから

メイプルロード インスタグラムはこちらから

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

子供達の学校 2週間の春休み

子供達の学校が2週間の春休みに入りました

先週、コロナの緊急事態宣言が、少しだけ緩和され、屋外なら、10 人までの集まりがOKとなりました

今までは、近所の子と家の前や、トランポリンで遊ぶ程度でしたが、集まってピクニックもできるようになりました

先週末には、サマータイムも始まり、6時半ごろまで明るくなりました

DEEC9704-9059-4C3B-9BCC-D8E475550F65.jpeg
宿題もないので、毎日、近所の子や、クラスメートと遊びまくっています


親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

メイプルロード フェイスブックページはこちらから

メイプルロード インスタグラムはこちらから

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

4歳のYくんと、6歳のKちゃんの親子留学

現在、コロナの影響で、留学生の数が減っています

その為、過去のブログから、今までの親子留学の方々や、留学生たちを振り返っています

体験談を頂いた方から紹介させていただいています

今回のブログは、前回の振り返りで紹介させていただいた、北海道 帯広でプリスクール・アフタースクール ラーナロットの紹介で来ていただいた方をご紹介させていただきたいと思います

北海道帯広にある ラーナロットのHPはこちらから

第一弾は、ラーナロットのバイリンガル講師で、留学担当もされていたリナさん親子さんです

B4D2234C-C772-4B03-98CC-1676611ACB1B.jpeg
4歳のユウイチ君と、6歳のココナちゃんと約1週間の親子留学に来てくれました

その時のブログはこちらから

229E54A9-8F8D-4B0E-AA8C-2CA986AFA43D.jpeg
モンテッソーリのプリスクールや本屋さん、図書館に行きました

図書館や本屋さんのブログはこちらから

約9年前で、みんな、小さいです

598C1865-E2D7-43F8-A472-6752944FC239.jpeg
子供達には定番の、サイエンスワールドへのオプショナルツアーです

ユウイチ君もココナちゃんも、自分から、いろいろなステーションを見つけていき、興味のあるもの、やりたいものを、現地の子供たちに交じって、躊躇することなく参加していました

サイエンスワールドへのオプショナルツアーブログはこちらから

C2E0BC89-48C9-4215-A4C8-D71A23075E76.jpeg
リナさんファミリーがステイされたホストファミリーと

エクササイズ好きなリナさんのリクエストで、ズンバクラスにも参加しました

ズンバに参加した時のブログはこちらから

1週間というあっという間の滞在でしたが、それでも、現地の子供たちに馴染んで、充実した留学生活を過ごしていた、キッズたち

そんな小さかったキッズたちも、今では、中学生です

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

メイプルロード フェイスブックページはこちらから

メイプルロード インスタグラムはこちらから

テーマ : 親子留学 - ジャンル : 学校・教育

高校留学中のNちゃん と 我が家の次男 バイオリンコンクール

今週は、次男の通うミュージックスクールで、毎年恒例の、コンクールが行われています

バイオリンだけでなく、ピアノ、声楽、チェロ、木管楽器など、それぞれのカテゴリーに分かれています。

現在、高校留学中のNちゃんも、エントリーしました

975638FE-8C5F-46FC-9285-2CEB17D96380.jpeg
高校1年生のNちゃんは、一番上のレベルのシニアグループです

通常は、付き添いの人は、一緒に部屋に入って聞くことができますが、平日の日中なので、あまり親が付き添うこともできません。

でも、今年はコロナなので、生徒以外は入室ができず、その代わりに、ズームで、演奏を聴くことができました

普段、コンクールでの、写真・ビデオ撮影はできないので、ズームでみんなの演奏を聴くことができて、いつもより充実していました

D0E82493-DE73-40FF-B304-7C20DF74A289.jpeg
こちらは我が家の次男です

4年生(日本では3年生)で、下から2番目のジュニアクラスへの参加です

結果は数週間以内に発表される予定です

ズームでの演奏を動画で撮ったので、かなり音質が悪いですが、インスタとフェイスブックに動画をアップします

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

メイプルロード フェイスブックページはこちらから

メイプルロード インスタグラムはこちらから

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

高校留学の生徒さんのサポート

この1月から、アメリカにある現地留学会社からの依頼で、私が住んでいる、隣に市に通う、日本の高校生のサポートをさせて頂くことになりました

コロナの影響で、留学生の数は激減していますが、カナダは、半年以上であれば、留学生のビザが出ているので、留学が可能です

1月中旬にカナダに到着し、2週間の隔離生活をホテルで行った高校生たち。

FB307A57-D209-483B-94B0-5B7E0859262E.jpeg
今週から、やっと学校にも通い始め、ホストファミリー宅での生活が始まると思った矢先、ホストシスターが通うクラスで、コロナ感染者が出たため、ホストシスターも濃厚接触者として、2週間、様子を見る必要が出ました

そのため、もう一人のファミリー宅での仮ステイが急遽決まり、本当のファミリー宅に移ることができるのは、またお預けになってしまったKちゃん

コロナ禍で、今までにはなかった生活スタイルでの留学となりますが、このような状況下の中でも、学んで経験できることはたくさんあるので、充実した留学生活を過ごしてもらえたらと思います

親子留学、低年齢留学を中心とした留学エージェント メイプルロードのホームページはこちらから

メイプルロード フェイスブックページはこちらから

メイプルロード インスタグラムはこちらから

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

プロフィール

Blevings そのこ

Author:Blevings そのこ
日本人の少ない、カナダのバンクーバー郊外で、親子留学、低年齢留学を中心に留学エージェントをしています。日本でキッズティーチャーをしていた経験を活かし、また2人の子供の母親目線で、一人一人にあった留学プランをご提案しています

こちらのブログでは、私たち家族(夫=クリス、長男=ヒロ、次男=カイ)のこと、住んでいるエリア、留学生・保護者の方たちの様子や、体験談等をご紹介しています

ご質問・お問合せは、下記までご連絡ください
sonoko_blevs@yahoo.co.jp

ホームページはこちらから
www.maple-road.com

下記のカテゴリから、ご興味のある内容を探していただくことができます

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント